人間関係

2008年11月05日

ひねくれる理由

すごい人の中には、
どうも、一度死にかけている人が多いようです。
 
 
一度死にかけると、一度死んだ身だと思えて、
心のリミッターがはずれるような気がします。

死という最大の恐怖を経験すると、
他の恐怖は軽減されるのだと思います。

どん底は人を大きく成長させます。


で、話は変わりますが、
たまにネガティブな人で、
ひねくれている人というのがいます。

そういう人は、どんなすごい人でも
助けてあげることが出来ません。


ネガティブでいることで、
得していると思っているからです。

本人が、本当にネガティブな状況から
抜け出したいとは思っていないんです。


ひねくれている人が感じているのは、
中途半端な苦しみなんです。

どん底ではありません。

どん底は、ワラにすがってでも、
抜け出したいん状況です。


ひねくれている人は、
どうせあんたには俺の気持ちは分からないよ!
とか言う人です。

悲劇の主人公を演じていたいのです。

凡人には自分の気持ちは理解できないんだ、
という事を主張してるんです。

と言うことは、
自分は特別だと言いたいのです。
自分を特別扱いして欲しいのです。


私はそう言うセリフを聞くと、
まだまだ余裕があるんだなと思ってしまいます。


こどもが、膝をすりむいた程度で、
骨折したかのように大げさに痛がる。

それは、かまって欲しい、
注目して欲しいという心理の現れです。


どうせ分からないよと言いますが、
こっちは十分に分かっていますから(笑)

私も中学生までは、かまって欲しいと思っていた
人間ですから良く分かります。


本当に骨折しているのかどうかは、
実は周りの人間にはバレています。

本人は、ただ振り向いて欲しいだけなのですから、
周囲に依存しているのです。


だから、ひねくれている人は、

ひねくれていても、人は振り向いてくれない。
孤独からは抜け出すことはできない。

そう言う事を理解するまで
延々苦しみ続ける修行なのだと思います。


基本的に、聞く耳を持たない人は、一生かけて
経験から学んでもらうしか無いのですが、

あなたが、その人に何かしてあげたいという
優しい人であれば、

その人のために出来ることが2つあります。


ひねくれている人は我が強いので、
その人に直接アドバイスしても聞いてくれません。

そして、恐ろしいくらい学習能力が無かったりします(笑)


なので、
根気よく自分の行動を見せて、自然と学んでもらう事。
相手を傷つけない様に、遠回しに教えてあげる事。

もうひとつは、
愛を持って厳しいことを言ってあげる事。
厳しい態度で接してあげる事。


私に後者の選択をさせる人は、
厳しい事を言っても壊れない信頼関係がある人か、
相当のくせ者ですね(笑)


mixiチェック

haxe501 at 06:43|Permalinkclip!

2008年11月02日

人を見る目

私、人を見る目には自信があるのですが、
もうひとつだけ、自信がある事があります。


それは、うまいラーメン屋の見分け方です。

駅に近すぎるとハズレが多いとか、
店員がどんな雰囲気だとか、
座席数はどれくらいあるとか、
集客はどれくらいあるかとか、

そんなのを見ていれば、
食べなくても大体わかってきます。


何が言いたいかというと、
何種類もパターンを見て観察していれば、
見る目なんかは勝手についてくると言う事です。

壺ばっかり見ている人は、
良い壺か悪い壺かスグわかるでしょうし、

音楽プロデューサーだったら、
いいバンド、悪いバンド、演奏を聞かなくても、
だいたいスグわかるでしょう。

お金持ちの人は、お金持ちになる人かどうかも
大体見分けられるらしいです。


見る目がつかない人は、
意識していないか、同じモノばっかり見ている人です。

同じ種類のものばっかりみていると、
見る目はつきません。

私は、やんちゃな不良とか、オタクみたいな人とか、
もうとにかく様々な人と喋ってきたので、
結構パターンは把握してるんです。


観察と分析を繰り返していると、
いろんな事が見えてきます。

人を騙す人とかね。


私、小学校の時に親切心を利用されて、
騙された事があるんです。

知らない大人に。

その時のショックで、もう2度と騙されるかと思いましたね。
その為に、訪問販売やら、街頭アンケートやら全て断ってきました。


でも、気をつけなきゃいけないのは、
信頼している人から騙される事もあると言う事です。

自分の利益の為に人を欺くなんて、
本当に信じられませんが、そう言う人は存在します。

心が弱い人は、他人のお金より、
自分の利益を優先してしまう事もあります。


何かの理由をつけて、
自分にお金を出させようと言う人は、要注意です。

違う人の意見を聞いて、真偽の裏を取る事も重要です。


ただ、気をつけていても騙される時はありますから、
その時は、

騙した方は、信頼を失うという修行、
騙された方は、騙した相手を許すという修行、

なんですね。


mixiチェック

haxe501 at 20:32|Permalinkclip!

2008年08月01日

人と仲良くなるコツ

人と仲良くなるコツは、

1、波長
2、笑い、
3、共通の話題

この順番で大切です。


まず、波長が合わない人は、
お互いがリラックスして喋っていないので、
あまり仲良くなれません。

無理して仲良くならなくてもいいと思います。


私と波長が合わない人は、
だいたい笑いについてわかっていませんね。

なおかつ愛想が悪い(笑)


ツッコミにくい話題を展開したり、
自分がボケてもツッコミを入れない人です。

ちょっと話がそれますが、
笑いをわかっている人は、頭の回転がやたら早いです。

会話には流れがあります。

私ぐらいになると、
みんなと喋っている時に、
自分の思い通りに会話の流れを
持っていく事ができます。

笑いとは、会話の流れを先読みする事でもあります。

私は、相手がどういうリアクションをするのか大体先読みして、
相手のテンションが上がる話題を振っているので、
相手もとても喋りやすいと思います。

つまり、相手が喋りやすい様に、
会話の流れをコントロールしているのです。


あと、飲み会などでは、あまり喋らない人に
話題を振ったりして気を遣っています。

参加者全員に楽しんでもらいたいですからね。

これらは、すべて司会者のテクニックです。



あと、共通の話題を持つために何が出来るかというと、

知名度が高いモノ
熱狂的なファンがいるモノ

これらを押さえておくと、間違いありません。


なぜなら、共通の話題を持つ確率と、
会話が盛り上がる確率が高まるからです。


例えば、
アニメで言うと「ガンダム」
韓国ドラマなら「冬のソナタ」
テレビゲームなら「ドラクエ・FF」

音楽と映画はありすぎてかけませんが…。

熱狂的ファンと知名度の高さを両方
兼ね備えたモノは、恰好の話題のネタになります。


私は、あまり興味は無かったですけど、
コミュニケーションのツールとして、
ガンダムを見ましたからね(笑)


ただ、知名度が高すぎると、
一般常識の様になってしまい、
話題性が無くなるのでバランスが大切です。

例えば、
「ドラえもん」や「ディズニー」などですね。

誰でも知ってるから、わざわざ話題に出しても
盛り上がらないのです。


そして、余裕があれば、
知名度は低くて、熱狂的ファンがいるもの。

それを知っていれば、そのファンと喋る時に、
一瞬で仲良くなれます。

知名度が高いとヒットしやすいですが、
話題性がなくなります。

知名度が低くなると、ヒットしにくいですが、
ハマった時にすごく盛り上がります。

知名度もバランスが大切ですね。



mixiチェック

haxe501 at 09:21|Permalinkclip!

2008年06月08日

波長

人間には、それぞれ波長があって、
相性のいい人悪い人がそれぞれいます。


私は会話に絶対笑いを入れたいんです。

口を開いたらからには絶対面白い事言え! 
みたいな(笑)

でも、最近の大きな発見をしたのですが、
別に何の笑いもなく会話していても、
平気な人は平気なんですよね。


私には全く理解出来ないんですが…。

オチとかジョークのない話とかされると、
本当にリアクションに困るんです。

へぇ〜。そうなんだ〜。
と言うしかない(笑)

ツッコめないわけですよ。

相手が自分で喋って自分で盛り上がれる人は
まだ相づちを打つだけで雰囲気が保たれるので、
ラクなんですけど…。


で、コチラがボケたり、
ジョークを言ったりしても、
相手の反応が薄かったり…。

おまけにテンションが低いと
どうしようもない(笑)

愛想笑いでもしてくれ!

話題広げるつもりあんのか!?
みたいな(笑)

でも、そういう人には、
他に相性の合う人がいるのでしょう。

たぶん…。


とりあえず、空気読むと言うのは、
これからのご時世、必須スキルだと思います。

空気を読むという事は、
相手を尊重し、人間関係を大切にしている
気持ちの表れですから。

空気を読まない人は、
ほぼ、相手の事を考えていません。

独りよがりな発言しかしませんから、
読んでいるようで読んでいない人でも
すぐにわかります。

雰囲気を明るく保とうとする気持ちが大切です。


やはり、大物になる人は、
絶対的にコミュニケーション能力が高いハズなんです。

セールスにしろ、経営にしろ、教育にしろ、
レベルの高い仕事では意思疎通が重要ですから。

多くの講演を見てきましたが、
スピーチする人は、非常にユーモアを大切にしています。

ユーモアとは、
目の前の人を笑わせてよい気分にさせようと言う、
サービス精神の表れですよ。

人を笑わせようとする人は、
その人自身もよく笑います。

しかも、他人を笑わせると言う行為は、
脳にとってもかなり高度なワザなので、
ユーモアがある人は必ず頭が良い人です。


老人は、会話しなくなることで脳が退化し、ボケると言います。

これからユーモアを大切にしようとする意識で、
脳も活性化されて、頭も良くなるハズです。


私が良いスピーチかどうかを判断する一番の基準は、

笑えるかどうか?

が最重要と言っても過言ではありません。


ユーモアが必ずしも必要とは思いませんが、
ユーモアセンスを持っている方が、人生何十倍も有利だと思います。


mixiチェック

haxe501 at 03:33|Permalinkclip!

2008年05月25日

普通の人、個性的な人

私の友人になる人は、非常に個性的な人が多いです。
それは、私が個性的な人が好きだからだと思います。

私が思う個性的な人とは、
一芸に秀でていたり、
好奇心が強かったり、
ユーモアセンスがあったり、
何かについてすごく詳しかったりする人です。

語れる何かを持っている人ですね。


逆に、過去の話、仕事の成績の話、異性の話。

そんな話しかしない人は、
全く興味をそそられません。

何の生産性も無いですから。


やはり、私は未来に興味ある人が好きです。

今年の夏は〜〜しようとか、
来年は〜〜したいとか、
将来は〜〜目指すとか、

そう言う人は、考えている人です。

過去の話しかしない人は、
未来や現在について真剣に考えていません。


あと、小林正観さん曰く、
周りに個性的な人が集まる人には特徴があって、
自己主張をしない人、自分の意見を押しつけない人
らしいです。

その人のカラーを受け入れてあげられるように、
自分は主張しない薄い色である必要があるみたいです。


確かに、自我が強かったり、自己主張をする人の周りには、
"いい人なんだけど、何だかパッとしない人"が
多いような気がします。

ちゃんと自分で考えてる? 
その人の言いなりになってない?

って心配になる様な人ですね(笑)


私自身はめちゃくちゃ強い個性を持っています。

みんなに嫌われるような人と仲良くなったり、
みんなが慕っている人に魅力を感じなかったりします。

でも、人に対しては、自分で決めた事が一番正しいよ
って言ってますから、

そう言う態度が、個性的な人と仲良くなれる
秘訣かもしれません。


mixiチェック

haxe501 at 15:21|Permalinkclip!

2008年04月24日

ユーモア

ユーモアというのは非常に大事なものです。

私自身笑うことが大好きで、
お酒を飲むと笑い上戸になりますし、
お笑いも大好きです。

そして、人を笑わせることも大好きです。


人間は、笑う事で身体の免疫能力が高まるらしいです。
なので、全然笑わない人は病気がちになるらしいです。

と言うことは、人を笑わせる事は、
人が思っている以上に実は尊い事です。


私は初対面の方でも自分が主導権を握れば、
ほとんどの確率で相手の笑顔を引き出すことができます。

相手の笑顔を見ると、「してやったり!」
と思って嬉しくなります。

笑いは互いの緊張感をほぐしますし、
非常に重要なコミュニケーションスキルだと思います。


緊張感と言えば、
自分が目上の立場に立った時に気をつけていることは、
どんなに後輩、部下が失敗しても一切責めません。

そうする事で、自分に対して絶大な安心感を持ってもらえます。

たいがいの人は、目下の人間が失敗すると目くじらを立てたり、
文句を言ったりしていますが、
相手は自分より経験が少ないのですから、失敗して当然です。


私も初めて経験することは上手くできません。

それでも、相手の経験を無視し、その失敗だけに注目して
イライラする人がいます。

私がそれをやられた時、ものすごい理不尽を感じました。

一回覚えれば解る!
そんなこと事前に言って無いでしょう!
あなたは自転車に一回で乗れたのか!?
みたいな(笑)

そう強く思ったので、自分は他の人に絶対しないで
おこうと思っています。


それに、たいがいの人が目下の人間に文句を言う人であれば、
自分がその時、全て許す様な人間でいれば
自分の事を特別いい人だと見てくれるのではないか?
特に信頼してくれるのではないか?

と思えば、非常に得な事でもあります。



目下の人間が失敗して焦っている時に、

自分が威張れるチャンス!と思って
イヤミな事言ったり、さらに焦らせる人、
正論を言って先輩ヅラ、上司ヅラしたい人より、

自分の寛大さを示せるチャンス!と思って
落ち着いて、大した問題じゃないよ、とか
こうすれば挽回できるから大丈夫、とか
言う人の方がカッコイイですよね。


相手が自分に対して安心感を持ってもらえたら、
本当に自分の言いたいこと(特に厳しいこと)
がとても言いやすくなります。


また笑いの話に戻りますけど、
あまり笑わない人は愛想が悪いですね。

自己紹介の段階で、ある程度解ります。


私は良く笑うねと人から言われますけど、
笑っていないと息が詰まるんですよね。

逆に「そんなに笑っていなくて大丈夫なの?」
って思ってしまいます。


どんなにスゴイ事を為し遂げても、
人を笑わせる能力が無ければ、
人からの人気は得られません。

学校では、おもしろい先生が常に一番人気です。

人を笑わせると言うことは、
自分が笑うより10倍気持ちいいです。

今まで意識したことの無い人は、
是非、他人を笑わせようという意識を
持たれてはいかがでしょうか?


mixiチェック

haxe501 at 08:20|Permalinkclip!

2007年08月11日

ついに中井貴雄のe-bookが発売!!

たった90日であなたを好かれる人へ変身させるプログラム

http://growheart.com/


内容は、
あなたのコミュニケーション能力を格段に向上させ、
あなたを人に好かれる人へ変身させるモノとなっています。


先着300名限定のe-bookとなっておりますので
急いでお申し込み下さい。

とりあえず内容を確認される方はこちらから
http://growheart.com




mixiチェック

haxe501 at 11:54|Permalinkclip!

2007年02月27日

類友

人間というのは、精神レベル(精神年齢)が
近いモノ同士集まる傾向がある様です。

私は年下よりも年上の人と話すのが楽しいと感じますが、
年上より、年下と話す方が楽しいという人は、
もしかすると精神が子供なのかもしれません。

私は20歳から読書を始めて、
かなり精神レベルを上げました。

3年前の私は何も知らない子供だったと、本当にそう思います。

私がここまで成長できたのは、
人間関係が浅く広かったからだと思います。
そして、転職を繰り返してきたからだと思います。

自分の成長と共に、自分の人脈と言うのは大きく変わります。
逆に、人脈が自分の成長を止めている場合もあるのです。

人と縁が切れるのは、精神レベルが離れすぎた時です。
子供は精神が子供同士だから、会話が成り立ちます。
大人は精神が大人同士だから、会話が成り立ちます。

(精神が)子供と大人では対等な友達には成り得ないのです。

友達はいない方が良いという事ではないのですが、
友達は一緒に成長していける人がいいでしょう。


mixiチェック

haxe501 at 11:57|Permalinkclip!

2007年02月07日

コミュニケーションについて

自分が幸せに生きていく方法はわかったんです。
私の持論の精神レベルの話です。

自尊心、自立心、肯定解釈ですね。

でも、もっと幸せになるために必要なスキルは、
実はコミュニケーション能力なんだなって事に気付きました。


現代における様々な凶悪な事件って言うのは、
全てコミュニケーション能力の欠如から起こっている気がします。

パソコン、インターネット、テレビゲーム、核家族化。
多忙による親子のコミュニケーション不足。
少子化による兄弟コミュニケーション不足。

他人と会わなくても生きていける時代。
人と会う事がますます少なくなっていく時代。


親は子にストレスをぶつけ、押しつける。
でも子は親に言いたい事が伝えられない、

そのコミュニケーションの欠如が、
親子で命を奪い合う原因だと思うのです。

コミュニケーション能力が無いって事は、
相手の気持ちを思いやれず、自己中心的になるという事です。

私は、やはり文字だけでなく、
言葉でコミュニケーションを取る事がすっごく大切だと思うんです。

文字でのコミュニケーションは一方通行ですから…。

もしも、コミュニケーション能力が高める事ができれば、
人を笑わせ、喜ばせる事ができます。

そうしてもっともっと自分の自尊心を高める事ができるし、
他人にも自尊心を与える事ができるんです。

人と話す時間が少ないと感じている人は、
もっと人と話した方がいいと思います。

一方的に話すのではなく、相手の話を聞く方が大切です。

これからの時代、
コミュニケーション能力不足が危ぶまれるからこそ、
コミュニケーションスキルこそが最も重要な能力となる事でしょう。

私は、世界中の人がコミュニケーション能力を高められるような
情報を発信していきたいと思います。

I love talk です(笑)

あなたもいっぱい人とお話しましょ!


mixiチェック

haxe501 at 01:28|Permalinkclip!

2006年12月04日

人間の個性

人間には、大きく分けて3つの個性があります。

まず、「気遣い系」
細かい事務的な作業、計画を立てるのが得意
初対面でもしっかり挨拶
ネット上の友達ができやすい
気遣い屋で、本当によく気が付く
人によっては、小さなおもちゃを集めたり、
おもしろい画像を撮影するのが好き
上下関係より、同僚、友達など横の繋がりを重視

次に、「マイペース系」
クリエイティブな仕事を楽しむアイデアマン
ほんわかした空気を持っている
行動は気分次第で無計画になりがち
雰囲気や空気を大切にするムードメーカー
天然かな?と思ったらマイペース系の可能性大

最後に、「兄貴・姉御系」
何かと頼られるリーダー的存在
目標を達成する事が大好き
知識も豊富で行動力も抜群
目下に対する面倒見もいい
基本的に理想主義
でも、現実主義の人の気持ちも
理解してあげましょう。

人間は、この3つの個性がブレンドされて
性格が形成されています。

人間には得意不得意があるので、
自分が当たり前だと思っている事でも、
他人にとっては苦手分野かもしれないのです。

それぞれの個性を認め、引き出すように
したいですね。

この人は何系かな?と考えるのも楽しいですよ。
ちなみに私は兄貴系寄りのマイペース系です(笑)


mixiチェック

haxe501 at 08:25|Permalinkclip!