2022年05月15日

大別された、2種類の人間

この世界は、完全に「支配・管理・操作」されている、
シミュレーテッド・リアリティな訳で、
  
全ての人間の「思考・発想・感情・行動」も
「支配・管理・操作」されている。
  
  
その中でも、特に凶悪なのが、
【 精神攻撃・行動支配・他人のNPC化 】の3つ。
  
  
行動支配に関しては、
  
・パソコンを触ることもできない
  
・携帯電話を触ることもできない
  
・連絡したいのにできない
  
・発想や行動を操作され、
 「やりたくないと思っていること」を無理やりやらされる。
  
などの事は日常茶飯事。
  
  
  
「他人のNPC化」に関しては、
   
「記憶」や「論理的思考」が吹っ飛んでいる人を、
特に「NPC」と呼んでいる訳です。 
  
  
論理的思考が吹っ飛んでいる人と会話したところで、
「生産的な会話」にはならないので、
  
私は「論理的思考が吹っ飛んでいる人(NPC)」と
会話せざるを得ない状況になったら、
  
まず、相手に「自分がNPCであることの自覚」を持たせようとします。
  
つまり、相手の「論理的思考が破綻していること」を示そうとします。
  
  
それが嫌なNPCは、私に寄ってこないでしょう(笑)
  
私の家族のように(笑)
  
  
でも、「論理的思考が破綻していない人」も、稀にいます。
  
  
最近、互いに行動支配を受けていて連絡を取れていませんが、
私の生徒に「森本さん」という人がいます。
  
  
彼は、論理的思考に優れていますし、
  
「妨害操作(精神攻撃・行動支配)」についても、
身をもって経験しています。
  
  
私以外にも、ネガティブ観念に依らない、
【 根拠のない精神的苦痛 】を味わい、
  
自分の自由意志に反して、
【 行動が支配されている 】という自覚を持つ人がいます。
    
    
そういう人が相手であれば、
私も普通にコミュニケーションが取れると思います。
  
  
この世界には、
  
「記憶」や「論理的思考」が吹っ飛んでいる人と、
「論理的思考」がまともなまま、残っている人
  
がいます。
  
  
私は、極力前者のNPCとは関わり合いたくないのですが、
もし、相手が関わろうとしてくるなら、
  
まず、【 自分が論理的思考ができていない、NPCである自覚 】
を持ってもらおうとするでしょう。
  
  
後者の「論理的思考が残っている人」がいるとすれば、
  
森本さんのように、
【 自由意志に反した「高次元による行動支配」】を、
  
身を持って体験しているはずです。
  
  
論理的思考力があれば、
  
中井貴雄が複数分野で、
「世界一の知性、知識、能力を持っている」と理解できます。
  
その中井貴雄が世の中を覆す情報を多数発信しているのに、
それを見聞きした誰もが、アクションを起こしません。
  
  
それは、
  
1.「記憶」や「論理的思考」が吹っ飛んで、
  精神がイカれてしまっているか?
  
もしくは、
  
2.「アクションを起こしたい気持ち」はあるのに、
  「なぜか行動できない」と言う、「行動支配」を受けているか?
  
そのどちらかでしか、説明が付かないからです。
  
  
私にとっては、「前者か?後者か?」と言う基準でしか、
他人を判断する事はできません。
  
  
・論理的思考が吹っ飛んでいるNPCか、
・論理的思考が残っているけど、行動支配を受けている人間か。 
  
  
前者の人間とコミュニケーションは取りたくありませんが、
  
かといって、後者の人間とのコミュニケーションは、
ほとんど断絶させられています。
  
  
今は、ほとんど前者のNPCしか目に映りませんが、
  
後々、後者側の話の通じる人間がゾロゾロ現れてくることが、
あるかも知れません。
  
  
どちらにしても、この世に存在する人間を大別するなら、
   
・論理的思考が吹っ飛んでるNPCか、
 
・論理的思考は残っていて、
 「行動支配を受けていること」を自覚している人間か、
    
そのどちらかだという事です。
  
  
  
補足:
  
「まともな人間の感覚」からすると、
「NPC呼ばわりされる」ことに拒絶反応を示しそうなものだが、
  
そこんトコを突き抜けたNPCは、
「自分、別にもうNPCで良いですよ」ってスタンスに立ちそう。
  
パニック(思考のショート)を回避するには、
それしか無いだろうから。


mixiチェック

haxe501 at 20:37│clip!