2022年03月30日

エネルギー問題から見えること

今回のロシア・ウクライナ戦争で、
「エネルギーの依存や価格」が取り沙汰されてるけど、
  
  
非欧米の「ロシア、中国、中東」などが資源大国であることも、
  
この世界で欧米が勝ちすぎなように、
世界のパワーバランスを保つために、
  
高次元により、世界情勢が設定されているのだろう。
  
  
そもそも、仮想敵国に資源を依存し続ける状態なんて、
誰がどう考えてもアホらしい訳で、
  
どの国の政治家や官僚も、
依存脱却は常々考えておかなきゃならん事だっただろうに。
  
  
となると、【 資源に頼らないエネルギー 】が重要ということで、
  
「自然エネルギー発電 + 電気自動車」というコンボは、
資源を持たない国ほど、前々から押し進める必要があったわけで、
  
政治家、官僚、科学者、財界人…、
  
みんな高次元の操作でアホに設定されてるから、無策が続く。
  
  
科学者にしても、
「エネルギーを生み出す発明」にもっと取り組んで当然なのに、
  
時間が経てども、何も生まれない。
  
  
世界の科学者・発明家もアホばかりにされている。
  
  
もし、「波動発電」が実用化できたら、
  
資源国のパワーが弱まって、
世界のパワーバランスも変わることに…。
  
  
いや、アホらしい。
  
  
この世界は「イカサマ」と「チート」が支配する
シミュレーションゲームであって、
  
「論理的に考えてこうなるだろう…」という先読みは無意味。
  
  
・差別やイジメ、嫉妬など
 全ての人間関係の問題を根本的になくす心理教育
  
・波動による「あらゆるウイルス無力化」
  
・波動による「発電」
  
  
そういう実用的な方法を散々公開してきたけれども、
  
この世界の全ての住人は高次元の支配下にあり、
「思考、感情、発想、行動」も支配されている。
  
  
もし、今からフェアな世界になったら、
私一人で世界の全てをひっくり返せるけれども。
  
  
私に絡んでくる、
「科学者、発明家、政治家、官僚、財界人、著名人」がいない以上、
  
何も進まん。


mixiチェック

haxe501 at 15:14│clip!