2021年10月01日

哲学的ゾンビ(NPC)の判別方法

「シミュレーション仮説」や「哲学的ゾンビ」について調べると、
  
【 もし本当にそうだとしても、本物と区別が付かない 】
  
と、結論付けられている事が多いです。
  
  
しかし、現状では証拠を見つけるのは簡単ですから、
  
「シミュレーテッドリアリティ」と
「哲学的ゾンビ(NPC)」こそが世界の真実であると証明できます。
  
  
むしろ、その証明の方法をたくさん投稿しているにも関わらず、
  
他人はまともに反応せず、真面目に取り合おうとしないので、
ますます「ゾンビっぷり、NPCっぷり」が激しくなっている訳です。
  
  
まず、マンデラ・エフェクトという事実が存在しているにも関わらず、
  
それらは個人レベルでは認めている人が数多くいるのに、
マスメディアでは大きく取り上げられる事はありません。
  
  
・漢字
・人体の構造
・地理
・歴史
・数学
・物理法則、物理定数
・著名人の名前や生死
・映画・アニメなどのエンタメ作品…、
  
  
マンデラ・エフェクトは、幅広い分野で起こっていますし、
「単なる記憶違いではない」という物的証拠もたくさんあります。
  
私はそれらを収集していますからね。
  
  
それに、もし記憶違いだとしても、
多くの人々が同時に同じような記憶違いを起こす原因は謎すぎます。
  
  
「謎」は、科学者によって、真っ当に研究されるべきです。
  
  
例えば、
  
・多元宇宙論(パラレル リアリティ)なのか?
・シミュレーテッド リアリティなのか?
  
  
私の意見としては、どちらも真実で、  
シミュレーテッド・リアリティの方が
  
「説明できる範囲が広い」ので、
より上位の概念だという風に思いますが。
  
  
ですが、マンデラ・エフェクトの事実に対して、
  
・どうでも良い
・興味がない
・信じられない
  
などの、否定的な反応を示す人間は、
  
全員、哲学的ゾンビ(NPC)です。
  
  
人間の心理反応として、極めて異常です。
  
  
明らかに「おかしい事」が目の前に横たわっていて、
「驚かない」というのは、人間の心理としてあり得ません。
  
ジャニーズが結婚するよりも、
もっとビックリするべきはずの現象です。
  
  
ならば、ニュースになる方が自然です。
  
  
学校で習ってきた学問の内容が覆っていて、
しかも、同じように感じる人が多数いる訳です。
  
しかも、それは現在進行形で起こり続けているのです。
  
  
学問を学んでいる学生の立場からしたら、
  
せっかくテスト勉強をして答えを暗記したのに、
「答えが変わってしまう」という事です。
  
  
こんな状況にも関わらず、世界が何事も起こっていないかのように、
  
平然と毎日を繰り返している事の方が、明らかに異常です。
   
   
私も含めて、
  
人間というのは、「既存の世界観(固く信じている常識)」を
覆されるのを非常に嫌います。
  
  
だからこそ、コペルニクスやガリレオの時代には、
「教会の教えと異なる地動説」に、教会の人間が反発したのです。
  
  
私も中学時代は「学歴が重要だ」と信じていましたし、
だからこそ、嫌な勉強を頑張っていたわけで、
  
「自分の苦労や努力が無駄だった」なんていう事実は、
誰も認めたくありません。  
  
  
世界観や、固く信じている常識・信条を
覆される事実を突きつけられて、混乱しない人間などいません。
  
  
現代の日本人の多くは、
  
【 この宇宙は「物理法則」が支配していて、
  現実(物理現象)を意図的に操作する存在などいない 】
  
という世界観を信じていると思います。
  
  
私も昔はそうでした。 
 
  
その世界観を覆す証拠がたくさんあるのです。
  
  
【 明らかな異常な事実を突きつけても、
  異常だと感じない、反応しない 】
  
  
人間の心理として、あり得ません。
  
  
それが、「哲学的ゾンビ(NPC)」かどうか?の判別方法です。
  
  
ということで、この世は「既にゾンビだらけ」です。


mixiチェック

haxe501 at 15:32│clip!