2021年08月15日

日常の幸せな瞬間

私の人生の経験上、
日常の上で「幸せな瞬間」ってなんなのか?っていうと、
  
・他人の役に立って、
 「良いことしたなぁ」って気分に浸るとき
   
・めちゃくちゃ美味しい食事やお酒を飲み食いするとき
   
・愛する人たち(特に子供)と過ごす時間や、
 子供の成長を感じるとき
  
なんですよね。 
  
  
それで、私は「幸せになる方法」を研究して、
それを他人に教えて、
  
まぁまぁ多くの「他人の人生」を劇的に改善してきました。
  
  
それって、自分にとってもめちゃくちゃ幸せなことで、
  
多くの場合、「めちゃくちゃ感謝される」んですよね。
  
  
私は、「命を救われること」よりも、
「心を救われること」の方が価値が高いと思ってますから。
     
  
数ある妨害操作の中で一番辛いのも、
  
「経済攻撃、体調不良、精神攻撃、行動支配、
 他人のNPC化、面倒臭い事件、事象を起こす」など、
  
色々ありますが、
  
「精神攻撃」が一番ツライです。
  
  
「精神攻撃、行動支配、他人のNPC化」の
同時スリーコンボがめちゃくちゃツライ。
  
まさに地獄。
   
  
もしも、「自分の命」が人間にとって何より一番大事だったら、
誰も精神苦で自殺しませんよ。 
   
  
それが、「命よりも精神の方が大事だ」という証明です。
  
  
私は「命」よりも大事な「精神」を救っているのです。
  
だから、めちゃくちゃ感謝される。
  
  
一生、感謝され続ける。
  
  
別に、どうしても感謝されたい訳じゃないんですけど、
  
それより、自分で「良いことしたなぁ」って思えるんですよね。
  
  
「他人から感謝されること」よりも、
  
「自分はめちゃくちゃ良いことをした」と感じることの方が、
圧倒的に幸せ。
  
  
それが、【 めちゃくちゃ良い気分 】なんですよ。
  
  
その気分(精神的報酬)を味わうために、
仕事をしている様なモンです。
  
  
外科医だって、時間的にも、肉体的にも、責任的にも、
大変な仕事だと思いますけど、
  
「患者を救うという精神的報酬」のために、
頑張ってるんだと思います。
  
  
で、多くの人が、
  
「良いことしたなぁ」っていう気分を「味わいたいと思っている」
と思うんですよね。
  
  
その気分を、
【 自信、自尊心、自己重要感、自己肯定感 】
  
と言い換えても良いです。
  
  
いろんな「幸せを感じる瞬間」がありますけど、
    
その「気分」こそが、 最高レベルの「幸せ」ですね。


mixiチェック

haxe501 at 22:34│clip!