2021年06月27日

六次の隔たり

六次の隔たり。

https://mikata.shingaku.mynavi.jp/article/5398/
   
6回、紹介で人を辿っていけば、
世界中のあらゆる人に繋がるという話。
  
  
SNSがあるご時世では、もっと少ない人数で辿り着ける。
  
  
私、「世界平和をいとも簡単に実現する方法」
YouTubeに投稿しているのに、
  
全然、紹介が起きない。
  
(てか、マンデラ・エフェクトで再生数下がってる?)
  
  
寄付しまくってるハリウッド俳優とか、
財団作っている資産家とか、
  
世の中を良くしたいと思っている金持ちはたくさんいて、
「知恵のある人間」に投資したら、すぐにでも世の中はよくなる。
  
  
「環境問題を解決する発明」も必ずある。
  
そういう科学者・発明家に投資すれば良いだけ。
  
  
こんな簡単な話は、誰にだってわかる。
  
  
私の場合、妨害さえなきゃ自分でいくらでも稼げますけどね。
  

  
金持ちが「本気で世の中を良くしたい」と思っているなら、
「知恵を持っている人間」の情報を探すはず。
  
  
金儲けしたい投資家なんて、
常に「将来有望なベンチャー企業」の情報を探してるんだから、
  
同じ発想でしょ。
  
    
そう考えると、「世の中を良くする」なんて超簡単。
  
  
「知恵のある人間」を支援するだけなんだから。 
  
  
陰謀論なんて嘘。
  
  
「世の中を良くしたいと思っている金持ち」が
たくさんいる限り、
  
世界は良くなていくのが普通、当然。   
  
  
陰謀論なんて、全然怖くもない。
  
  
そうなっていないのは、普通じゃないことが起こってるから。
  
  
私が望むのは、
【 社会的影響力のある人と会話したい 】ってこと。
  
  
それだけを妨害されているから、世の中は良くならない。
  
  
今は、「社会的影響力を持っている人」以外に用事がない。
  
  
誰かから、社会的影響力を持っている人への紹介、起きますかね?


mixiチェック

haxe501 at 08:43│clip!