2021年05月15日

全ては高次元意識の手のひらの上

高次元意識に「肉体と精神を支配されている」って、
どんな感じなのかというと、
    
肉体の動きに制限をかけられるときは、
「催眠術」や「金縛り」みたいなモンですけど、
  
【 普通に「自我」を保ちながらも、精神活動を支配される 】
ってのはどんな感じか?
  
  
人間の精神活動を大まかに分類すると、 
 
「感情、アイデア、インスピレーション、ヴィジョン、
 思考力、集中力、モチベーション」などですが、
  
こういう要素に介入してきます。
  
  
私は心理学者として、
  
人間がチャレンジできない理由は、
「自信が無いからだ」と言ってきました。
  
  
自信は、アイデア、インスピレーション、ヴィジョンなどを生み出します。
    
その【「ヴィジョン(理想の未来)」が実現可能である 】と感じることで、
「感情」と「モチベーション」が高まります。
  
だから、「自信のある人間」は積極的に行動できる訳です。
  
  
でも、私は他人から見てもわかる通り、
  
「自信満々の人間」だし、「仕事」も大好き。
  
  
「大好きなことができる環境」にあって、
それが「できない」っていうのは、異常です。
  
  
正確に言うと、
「ヴィジョン」や「思考」に介入されて出来なくさせられてるんですが。
  
  
わかりやすく例えるなら、
  
「遊ぶのが大好きな子供」をテーマパークに連れて行って、
「どれでも好きなアトラクションに乗りなさい」って言っても、
  
「いや、乗りたいけど体が動かないんだよ」って言ってる感じです。
  
  
それを聞いたら、「は?」って感じですよね。
  
「大丈夫か?」って。 心か体の病気か?って。
  
 
普通は、そんな事あり得ませんからね。
  
  
ビデオゲームが大好きな子供に、
  
ニンテンドースイッチを買い与えても、
「まるで遊ばない」っていう現象ですよ。
   
「本当は遊びたいんだけど、体も心も動かないんだ」って。
  
  
まぁ、そういう状態です。
  
  
バシャールも、
こんな現象には一切言及してなかったですからね。
    
私が読んできたどんなチャネリング本にも書いてなかった現象。
  
  
だから、私も当初は困惑しっぱなしでしたけど。
  
  
まぁ、私のみならず、
「この世界に住む全ての住人」が支配されていますけどね。
  
  
だって、私の話を聞いたり、私の文章を読むと、
普通は、何か行動したくなると思いませんか?
  
「世界平和」や「コロナの解決」とかについて。
  
  
「コロナを根本解決できる」なんて言ったら、
まぁ、最初は信じてもらえないかも知れませんけど、
  
「このエラそうで頭のおかしい奴を叩いてやる!」
って炎上くらいしても良さそうです。
  
  
でも、炎上すらしない。 注目すらされない。  
  
  
私は、自分自身が【 目立つタイプの人間 】であると知っています。
  
  
昔から、キャラクター(個性)が、
「普通と違う、目立つ、変わっている」と言われてきましたから。
  
  
で、目立つ人間が、目立つ事を言っているのに、
  
【 ガン無視 】ですよ。
  
  
普通は、そんなこと起こりません。
  
  
私を認知している人間も、支配されているからです。
  
  
この世界(現実)で起こること全て、
  
【 高次元意識の手のひらの上 】という事です。


mixiチェック

haxe501 at 16:29│clip!