2021年05月10日

新型コロナの情報を論理的に整理

テレビやネットニュースでは、
「新型コロナは怖い、早くワクチン供給しろ!」
  
で、
  
ツイッターでは、
「新型コロナは怖くない、ワクチンの副反応が怖い!」
  
で、意見が対極的。
  
  
互いに相容れない考え方ですが、
  
対極的な思想を持つ人々、双方に同じように納得してもらうには、
【 客観的事実に基づく、論理的思考 】しかありません。
  
だから、「科学」や「数学」は、「文化や宗教の違い」によらず、
【 全世界共通言語 】になっている訳です。
  
  
で、論理的に考えていくと、この新型コロナ問題は、
おかしなところばかりです。
  
違和感を覚えない方がおかしい。
  
  
例えば、海外では、新型コロナを舐めていた人が、
  
「のちに感染して、後悔しながら死亡する」っていうニュースが
チラホラありました。
  
  
まぁ、それが普通ですよね。
  
  
コロナを甘く見て、感染対策を怠っている人の方が、
「感染する確率」は高くなって当然です。
  
  
でも、日本ではそういったパターンは全く目にしません。
  
「コロナなんて大したことがない」と言っている人が、
「感染して後悔しました!」なんてニュースが全くない。
  
  
日本には、「ノーマスク主義の飲食店や病院」だってあるんですよ?
  
普通なら、そういう所こそが
優先的に「感染拡大の温床」になっているはずだし、
  
それは、ニュースで取り上げられるべきです。  
  
  
【 ノーマスク主義の飲食店やクリニックで
  クラスターが発生しました! 】とかね。
    
メディアにとっては、格好のネタでしょ?
  
  
でも、そんなのは目にしない。
  
  
「ノーマスクだから感染しちゃった」って人の話は聞きません。
  
  
ということは、感染している人、重症化している人は、
【「コロナに感染したくない!」と思っていた人ばかり 】
  
ということです。
  
  
海外と違って、

日本では「コロナなんて大したことがない」と思っている人ほど、
「感染しにくい、重症化しにくい」って事になってるんじゃないですか?
  
  
それに、死因が明確じゃなくても、
  
死亡時に検査で陽性であれば、
「コロナによる死亡」とカウントされる訳なので、
  
一般の人が思うほど、コロナウイルスで
人が死んでいる訳じゃないかもしれない。
  
  
そもそも、外出が減ったことで、
国家における「全体の死亡者数」は減っている訳ですよね?
  
  
別に、コロナじゃなくても死ぬ訳なので、
怖いのはコロナだけじゃないでしょ?
  
  
死因となり得る、
交通事故も怖いし、水難事故も怖いし、生活習慣病も怖い訳です。 
 
なのに、なぜコロナだけが特別に怖いのか?
  
  
  
「コロナなんて怖くない」と思っている人がいる以上、
 
【 感染して重症化しても、死亡しても自己責任 】
  
そこに対して、医療リソースは割かないっていう風にした方が、
スッキリしますけどね。
  
  
感染が怖い人は、家にこもっていればいいし、
感染が怖くない人は、ノーマスクで出歩けば良いのです。
  
  
で、感染しちゃったら、自己責任。 
  
医療は助けてくれない。
  
それでもよければ、ノーマスクでどうぞってね。
  
  
それなら、全員納得できるでしょ。
  
  
私個人的な体験を述べると、
  
安倍政権時代の緊急事態宣言前が、
もっとも新型コロナウイルスの蔓延を感じていました。
  
  
私は、特定のウイルスの波動を体感で検知できますし、
私の周囲にいる「波動に敏感な人たち」も、同様に検知できます。
  
  
しかし、最近ではめっきり
新型コロナウイルスの波動を感じることはありません。
  
大阪梅田などの街を出歩いても、全く感じません。
  
  
「ウイルスはどこに行ったのか?」という感じです。
  
  
御堂筋線から離れた駅で、たまに感じるくらいですね。
  
あと、十三の「コロナ専門病院」からは、
さすがに「新型コロナの波動」を感じますけどね。
  
  
まぁ、とにかくテレビやネットのニュースで語られる話と、
自分自身の体感にあまりにもズレがある訳です。
  
  
まぁ、私は

・新型コロナが厄介なウイルスだという意見も、  
・全く怖くないウイルスだという意見も、
   
両方とも、「そう言いたくなる理屈」は理解できます。
  
  
しかし、どちらにしても、
私は人体に一切悪影響のない「ウイルス無害化」の波動を出せるので、
 
どちらにしても、「コロナ禍」を一瞬で終わらせることができます。
  
  
世間の人々が、私の存在を受け入れさえすれば…ですが。
  
  
この「コロナ禍」を論理的に考えていくと、
辻褄の合わないことばかりですし、
  
【「辻褄が合わない」ということにすら気づかない人 】は、
よっぽど「鈍感」なのか、「高次元に操られているのか?」でしょう。
  
  
私が最近会って喋った人はみんな、
私の印象を「賢い人」だと感じるみたいです。
  
  
ということは、私の説明がわかりやすく、
  
「論理的に、多角的に考えられている」
と分かってもらえるからでしょう。
  
  
でも、「1.コロナ怖い派」「2.コロナ怖くない派」は多くても、
第三の「中井派」は、あまり増えない訳です(笑)
  
  
みんな、私のことを「賢い」と思ってくれているみたいなのに、
本当に謎ですよね。
  
  
普通、人間は「賢い人の意見」を採用するモノですけどね。
  
  
まぁ、私がいくら吠えても無駄だとは思いますが、
とりあえず、情報を論理的に整理しておきます。
  
  
この世界も、その住人に関しても、
「論理的・物理的に筋が通らないこと」ばかりです。


mixiチェック

haxe501 at 13:27│clip!