2021年04月08日

「強い想い」の源泉

前回の記事で、
  
【 知性が高かったり、能力が高い人は、
 「強い想い」を持っている人だ 】
  
という解説をしました。
  
  
そして、「強い想い」を持つと言う事に関しても、
「先天的な要素」もあると思いますが、
  
後天的に「強い想い」を持つに至るパターンもあります。
  
  
例えば、ショッキングな出来事を見たり、体験したり、
事故に遭ったり、重い病気になったり、
  
人生の中で「衝撃」に出会うことで、
  
【「強い想い」が芽生えること 】も有ります。
  
  
でもまぁ、人類全員が「強い想い」を
持たなくても良いと思いますけどね。
  
  
で、当然ながら「強い想い」と言っても種類がある訳ですけど、
根本まで掘っていくと、そんなに種類は多くないと思うんですね。
  
  
例えば、
  
・「自信を持ちたい、愛されたい」という欲求
・不公平を許せないという「正義感」
・知りたいという「好奇心」
・「死、危険、痛み」を避けたいという本能
  
などなど。
  
  
今、パッと思い付いただけなので、
他にもあるかも知れませんが。
  
でも、「根源的な欲求」ってのは、そんなに種類多くないはずです。
  
  
とにかく「長期間、必死に努力できる人」っていうのは、
何かしら、「人間の根源的な欲求」を強く備えている訳ですね。
  
  
私の場合、「正義感」も「好奇心」もメチャんこ強いんですよね。
  
それには自覚があります。
  
  
「強い想い」を持っていたからこそ、
  
【「知性」と「能力」が高くなってしまった 】という訳ですね。
  
  
でもまぁ、どう考えても
  
「想いの強さ」で負けてたら、
結果的に「実力も負けてしまいます」よね。
  
  
私、「音楽」とか、「ゲーム」とか、「お酒」とか好きですけど、
  
私よりも「よっぽど好きな人」がいて、
そういう人が、「その世界のプロ」になっている訳ですから。
  
  
やっぱり、「息抜き程度」に関わっている人間と、
  
「四六時中そればっかりやっている人間」には大きな差があります。
  
  
私の場合、たまたま
  
「心理の法則、メカニズム」とか
「研究・発明・教育」が好きだった訳で、
  
その「好き度合い」は、【 世界ダントツ一番 】だと思いますけど。
  
  
  
とにかく、「想いの強さ」が「実力の高さ」に繋がる訳ですよね。
  
  
そして、「強い想い」を持つに至る原因や理由は、
   
「ショッキングな出来事」や「不幸な体験」から来る事もある訳です。
  
  
あともう一つ、
  
人間って、普段関わっている人たちからの影響を強く受けるので、
 
「強い想いを持っている人」と積極的に関わっていると、
自分もその影響を受けます。
  
  
逆に、「無気力な人」と付き合っていると、
自分も「無気力な方向」に引っ張られます。
  
  
別に、「良い悪い」ではありませんが、
  
【 一流になりたければ、一流に触れろ 】って言葉もありますし、
  
  
「今後、成長していきたい人」にとっては、
  
【「自分より優れた部分を持つ人」と、積極的に付き合おうとする 】
  
  
という意図を持つことが重要ですね。


mixiチェック

haxe501 at 09:45│clip!