2021年03月17日

「情報の取り扱い方」と「素直さ」

「間違った情報を流布する」って罪深いよなぁ。
  
  
例えば、メンタリストDAIGOから
  
「統計学的な大学の論文ベースの心理学」を
長年学んでいる人がいたとして、
  
  
私が、「DAIGO発信する情報の間違っている部分」
を指摘したとしよう。
  
そりゃ、「彼から学んできた人たち」は良い気はしないよね?(笑)
  
  
でも、私の言ってることの方が
圧倒的にレベルが高いんだから仕方ない。
  
  
間違った情報を信じてきた人にとって、
「自分が真剣に学んできた情報が間違っていた」なんて、
  
「キリスト教の信者」に対して、
「キリスト」や「神」を否定するのと同じだから。
    
「イスラム教の信者」に対して、
「アラー」や「コーラン」を否定するのと同じだから。 
  
  
だから私は、
【間違ったことだけは言いたくない!】と思って仕事してる。
  
断言できないことは、「分からない」と正直に言う。
  
  
【 一発目に誰から学ぶか? 】ってめちゃ大事。
  
  
それを最も根本まで遡ると、「自分の親」になる。
  
親が子供に間違った教育をすると、そりゃもう大変よ。
 
間違った情報を信じ切っている人の
「強固な洗脳を解く」ってめちゃ大変なんだから。
  
  
素直さってのは、「過去の自分」に囚われず、
  
「未来の自分の為」に良いと思ったものを
すぐに取り入れられる態度。
  
要は、自分の判断を過信せず、「間違うこと」を恐れていないこと。
  
  
  
私が若い頃、「人生哲学」や「商売」を
一発目に学ぼうと思ったのは、斎藤一人さん。
    
「個人としての納税額が日本一」ってことで。
  
  
「日本一とか、世界一の称号を持ってる人」って、
細かいところは間違ってるかもしれないけど、
  
大筋ではそんなに大きく間違わないからね。
  
  
企業経営を学ぶなら、
ユニクロの「柳井正さん」の発信する情報とか、すごく良いと思う。
  
私から見ても、柳井さんは「バランス感覚が優れている人」だと思う。
  
  
そういう意味で、
  
メンタリストDAIGOから
「マーケティング」を学ぶのは良いと思うよ。
    
でも、「心理学」を学ぶのは間違ってるね(笑)
   
  
彼は科学者でも研究者でも、教授でもないからね。
  
  
彼を天才と呼ぶ人もいるかもしれないけど、
マーケティングやブランディングは天才的かもしれない。 
  
日本トップレベルかも。
  
  
でも、心理じゃないよね。
  
  
まぁ、マーケティングは大衆心理を理解しなきゃいけないから、
別に「心理が無関係」ってわけじゃないけど。
  
  
彼が突出しているのは、心理学じゃなくて、
  
エンターテイメント(マジック・トリックの技術)と
マーケティング、ブランディングが上手い人。
  
そこを勘違いしちゃいけないね。
  
  
たとえマーケティングやセールスが上手でも、
  
「扱っている中身が粗悪」だったら、
悪徳商法をやってる詐欺師になっちゃうからね。
  
  
まぁ、波動とか心理の世界で
「本物の人」が一般的に有名で支持されていたら、
  
すでに世界平和なってるっちゅーの。
  
  
逆にいうと、現在有名な人の中で、
「本物の知識を語ってる人はいない」んだよね。


mixiチェック

haxe501 at 16:39│clip!