2020年10月15日

できる事、できない事

ここ最近のエターナル・タリズマンに対する
アップデートで、
  
・抗ウイルス作用
・薬品類の副作用と有害物質の中和
・DNA状態の改善
・ホルモンバランスの改善
・本人の望む体質への変化
  
と、5つの機能・効果を追加しました。
  
  
・フィジカル
・ボディ  
・ピュリファイ&ヒーリング
  
の価値が跳ね上がったと思います。 
  
  
で、「なんでも出来ますね!」って言われるんですけど、
  
なんでも出来ません。
  
  
別に、「物体を宙に浮かせる事」は出来ないので。
  
  
領域が近しいエネルギーは干渉し合いますが、
領域が遠いエネルギーは干渉しにくいのです。
  
  
・音と音は干渉する
・電波と電波は干渉する
・光と光は干渉する
  
でも、「音」と「電波」は干渉しにくい。
  
  
そう言う事です。
  
  
波動で影響できる事(領域)には限りがあります。
  
  
ただ、「電気・電波について何も知らない時代の人たち」に、
現代文明を見せつけたら、
  
「電気と電波って何でも出来ますね!」と言われるでしょう。
  
  
冷蔵庫、エアコン、洗濯機、ラジオ、テレビ、コンピュータ、
携帯電話、インターネット、Wi-Fi…
    
昔の「電気を使いこなしていない時代の人たち」から見たら、
なんでも出来る様に見えるでしょう。
  
  
それと同じ事です。
  
  
「未知のエネルギーに無知で否定的な現代の人類」と、
その未知のエネルギーを研究し、使いこなそうとしている科学者。
  
  
単なる、その差です。
  
  
初めに電気を研究し始めた人たちも、
電気にここまでの事ができるとは全く思っていなかったでしょう。
  
ただ、【 不思議だから、仕組みを解明したくて研究していただけ 】で、
  
初めから「電気に何ができるか?」を知っていた
電気の科学者はいないはずです。
  
  
でも、【 電気・電波の可能性 】は凄かった。
  
  
ただ、かと言って電気でなんでもできる訳じゃありません。
 
だって、電気に詳しくなっても、
今流行りの「ウイルス感染症」を撲滅できてませんから。
  
  
波動というエネルギーも、何でもできる訳じゃありませんが、  
  
【 電気・電波並に便利な活用法 】がたくさんあるでしょう。
  
  
波動の存在を「現代の機械」で計測できないのは、
  
【 単に、現代の科学力がショボいだけ 】です。
  
  
そういった訳で、
現代の人類には、科学力をもっと高めて欲しいところです。
  
  
【 科学だけ 】が、世界をよりよく出来るのです。
  
  
現代の精神医療が大して役に立たないのは、
「心理を科学できていないから」です。
  
私は、心理にまつわる自然法則を研究し、
「心理を科学している」から、世界平和の鍵を握っているのです。
  
  
心理をきちんと科学する事で、
人間関係や国家間の問題、宗教上の問題も解決できるのです。
  
  
「自然環境の保全」に関しても、
「プラスチックを分解する微生物」の研究・開発など、
  
自然環境に配慮した科学技術によってのみ、解決可能なのです。
  
  
全ては、【 自然法則に立脚した科学技術の為せる業 】なのです。


mixiチェック

haxe501 at 15:07│clip!