2020年08月10日

英単語について

最近、早朝5時〜7時くらいに目が覚める。
  
通常なら、昼過ぎまで寝ていることも多いけど。
  
  
で、朝早くに起きるから、
  
カフェに行って英語の勉強をするのが、
ルーチンになりつつある。
  
  
  
超効率的に英単語を学習していける方法を編み出したから、  
楽しく「英単語の学習」をしてるんだけど、
  
実は日本人って、
普通に生きてるだけで英語に触れまくってる訳よね。
  
  
中学の英語授業でも覚えるし、
カタカナ英語もあれば、パソコン用語もあるし、
  
実は、「聞いたことある英単語」ってめちゃくちゃ多い。
  
  
ただ、単語の「正しい意味」を掴んでおらず、
「正しいスペル」を記憶していないだけ。
  
  
英語は、日本語に比べて母音と子音の合計数が約2倍。
  
  
だから、「ヒアリング」と「発音」は苦手部分だけど、
  
「単語力」に関しては、かなり優位。
  
  
ただ、「英単語の意味を掴む」にしても、
  
日本語脳で、日本語に翻訳しようとするから、おかしくなる。
  
  
英語【 そのままの概念 】を脳にインストールすれば早いんだけど。
  
  
ま、私がめっちゃ良い方法を編み出しちゃったけどね。
  
  
英和辞書で一回一回「英単語の意味」を調べていくより、
100倍効率が良い方法。
  
  
日本人が特に集中するべきは、
  
1.英語の言語設計を理解し、英語脳を作っていくこと
2.音に慣れること
  
だね。
  
  
「単語」に関してはかなり得している部分があるんだけど、
  
英単語を日本語脳で理解しようとしていると、上手くいかないね。  
  
  
短期集中型・英会話コーチングの
プログリッドとか、ライザップイングリッシュって、
  
3ヶ月で50万円弱の価格らしいよ。
  
  
なら、俺の英語メソッドも3ヶ月50万円(税抜)だな。
  
  
俺の方が、「圧倒的に」が100個付くくらい、
優秀なメソッドだけどね。
  
  
日々、自分の上達を感じられるから、モチベーションも落ちない。


mixiチェック

haxe501 at 09:52│clip!