2020年03月01日

チャネリングの注意点

チャネリングすると、
その瞬間、悪霊とか邪気がめちゃくちゃ憑きやすくなるのですが、
  
(※ チャネリングについては、こちらの動画をご覧ください )
https://www.youtube.com/watch?v=7xikVX2d5yY&t=101s
  
  
理由は3点
  
1.チャネリングは自分の霊的エネルギーを消耗するので、
  霊的疲労によってガードが甘くなる
   
2.自分の状態が「霊的に開かれた状態(オープン)」になるから、
  一時的に自分を守るシールドがなくなる状態になる
  
3.術者が未熟な場合、チャネリング対象のネガティブエネルギーも、
  フィルタリングできずに同時に受け取ってしまう。
  
  
ってなところでしょうな。
  
  
2の理由に関していうと、
  
成功者の人も、ネガティブな人にはそっけなくなる事があると思いますけど、
それは、心を閉じて自分のエネルギーを守っている訳です。
   
  
目を合わせたり、心をオープンにして繋がるという事は、
相手のエネルギーと繋がることを意味します。
  
悪影響を受けないために、閉じる訳です。
  
  
さらに、
  
術者が「ネガティブエネルギーに浸かれている状態」で
チャネリングをしようと思っても、容易に狂わされてしまいます。
 
  
私も過去、他人に必要なパワーストーンを選んだり、
非対称ブレスレットを組むときに、
  
私自身か、石にネガティブエネルギーが憑いていると、
上手く選べなかったり、組めなかったりしてきました。
 
  
あと、波動アートの印刷調整の時なんて、
特にネガティブエネルギーの妨害が凄くて、
 
何十枚もミスプリントをして、
お金をドブに捨ててしまいました。
  
  
チャネリングって、非常に繊細で難しい訳です。
  
  
波動アートのスキルが身について、
邪気・霊対策が万全になってからは、
  
チャネリングが狂わされる事はほとんど無くなりました。
 
  
ただ、私でも上記の1と2の理由があるので、
 
私も、チャネリングをした後は少し霊的に疲れます。
  
 
ネガティブエネルギーに憑かれやすい状態にもなります。
  
  
波動アートを作るときは疲れませんけど、
 
自分の肉体全身に「普段と違うエネルギー」を流そうとすると、
やはり波動疲れしてしまいますね。
  
  
まぁ、そんな対策はこれまで無数にこなしてきたので、
   
邪気や霊が憑いてもすぐ落とせますし、
消耗したエネルギーの回復も早いです。


mixiチェック

haxe501 at 00:03│clip!