2019年12月23日

カードの切り方

前回、「多ジャンルの仕事」という記事を書きましたが、
  
多くの商材を扱うときのデメリットは、
「相手に何から勧めれば良いのかわからなくなる」
  
という事です。
  
  
私も26歳くらいの時には、複数の商材を扱っていて、
  
出会った人に、
何から勧めれば良いのかわからなくなった時期がありました。
  
  
数多くの商材を扱う「総合商社」で働く営業マンも、
そんな悩みを抱えているかも知れませんね。
  
  
でも、今はそんな事ありません。
  
  
複数の商品やサービスを扱っていても、
他人に勧める判断基準(優先順位)は、
  
最もコストパフォーマンスが高く、
「最小の金銭と労力」で、「最大の結果」が出るモノから勧めます。
  
  
その結果というのは、もちろん「人生が良くなる」という事ですよ。
  
  
その時、私は自分の利益を優先しません。
  
お客さんの結果(人生好転)を優先します。
  
      
例えば、ファッションのアドバイスなんて、
私自身が服を作ってる訳じゃないから、大して儲かりません。
  
  
私が服選びに同行するとしたら、
いろんな店舗を回らなきゃならないし、
  
多くの時間と労力の負担が発生するので、あんまりやりたくないんですよ。
  
  
でも、目の前のお客さんにとって
結果を出す為に「ファンションが最優先」だと判断したら、
  
ファッションを変えることを勧めます。
  
  
それが、私の判断基準です。
  
  
たくさんのカード(選択肢)を持つと、
【 カードの切り方 】が大事になってきます。
  
  
「カードの切り方」さえ理解していて、間違えなければ、
【 カード(選択肢)は多い方が良い 】のです。
  
  
それで、私の生徒には、
「カードの切り方」が上手くなって欲しんですよね。
  
  
例えば、医療行為に例えると、
  
私が「最高の治療薬」を数多く開発するとしても、
「現場で患者に治療薬を処方する」のが生徒たちであれば、
  
生徒自身が、患者の状態・状況に合わせて、
「適切に処方できる技術」を身につけなければなりません。
  
  
それは流石に、
「知識と経験の積み重ね」でしか、身に付ける事ができませんからね。
  
  
それこそが、私の開発した商材を扱う人間の意義です。
  
  
まぁ、現時点では多くの場合、
   
「エターナル・タリズマン」が
最初に勧めるべきアイテムですけどね。
  
  
スピリチュアルに懐疑的な人も、興味ない人も、
試しに二週間ほど身につけたら、もう手放したくなくなると思います。
  
それに、私の解説を直接受ければ、
スピリチュアルが怪しいなんて、微塵も思わなくなるでしょう。
  
  
「私の解説」と「タリズマンの性能」を持ってすれば、
スピリチュアルに対する考え方なんて、すぐに覆してみせます。
  
  
現時点で、目的別に7種類作りましたけどね。
  
  
《 心身のコンディション 》
  
・フィジカル(邪気・悪霊対策 + 身体の調子)
・メンタル(邪気・悪霊対策 + 感情の調子)
  
   
《「人間関係」と「仕事・お金・価値」 》
  
・コミュニケーション(社交性)
・エコノミー(経済観念)
  
  
《 理解力・知性の向上 》
  
・アティチュード(学習に対する姿勢、態度、心構え)
・イマジネーション(想像力)
・トラウマ(トラウマの解放、恐怖心の克服)
   
   
例えば、タリズマンを身に付ける一生と、身に付けない一生を比べたら、
  
【 人生に甚大な差が生まれる 】と思います。
  
  
まさに、「人生の分岐点、ターニングポイント」となるアイテムです。
  
  
スピリチュアル界の「iPhone」的な発明です。
  
あるとないでは、洗濯板と洗濯機以上の差がありますよね。
  
  
そんな人生が変わるアイテムですが、
一般の人々でも頑張れば買える価格設定にしています。
  
  
そもそも、私はお金を儲けることが目的ではなく、
世の中を良くすることが目的なので。
  
もちろん、社会貢献にもお金は必要ですから、
お金儲けが重要な手段であることは間違い無いのですが。
  
  
ただ、やっぱり多くの人に身につけてもらわないと意味がないので、
一般の人でも買える価格にしている訳です。
  
  
でも、一生を通して得られる価値・恩恵と比べれば、
激安だと思いますけどね。
  
  
購入した人にとっては、
  
「携帯電話」や「パソコン」と同じくらい、
【 二度と手放せないアイテム 】になると思います。
  
  
まだ、リリースしたてなので、実績は少ないですが、
これからお客さんの「好転的変化のデータ」が集まってくれば、
   
「そんなにすごい変化が、ただ身に付けるだけで起こるなら!」
   
という事になって、
誰もが欲しくなるアイテムになる事は間違い無いでしょう。
  
  
エジソンが白熱電球を発明して、
「夜の暗闇」から人類を解放したように、
  
私も、「一つの優れた発明」で世界を塗り替えます。



mixiチェック

haxe501 at 12:04│clip!