2019年07月02日

仕事が楽しい社長、楽しくない社長

そう言えば、昔働いていた小さな会社の社長って、
みんな楽しそうじゃなかったな。
  
(※ 大きい会社に勤めていた時は、当然社長には会えない 笑)
  
  
自営業者の癖に、「仕事が楽しくない」って最悪やな(笑)
  
  
自営業は大変だからこそ、
楽しくやらないとやってられないでしょう。
  
  
でも、結局社長って言っても、
自分の上に逆らえない「株主・親会社」がいたり、「本部」がいたりして、
  
その恩恵は受けられるけど、その分だけ自由は減る。
  
  
結局、社長って言ってもビジネスを知らんのやな。
  
かなりサラリーマン・マインドが入ってる社長。
  
  
そういう社長も多い。
  
  
  
じゃあ、なぜ多くの自営業者、多くの社長が、
面白くない仕事をしているのか?
  
  
それは、「お金を稼ぐことは難しい」
と思っているからだろうな。
    
  
私に言わせれば、
  
お金を稼ぐことはカンタンとは言わないけど、
非常にシンプルで、難解でも無く、複雑でもない。  
  
  
どんなジャンルの仕事でも、キャッシュポイントは必ず作れる。
  
  
それよりも、自分の情熱を見つける事の方が難しい。
  
  
A.自分の情熱
B.ビジネスのキャッシュポイント
  
どちらの方が希少性が高いと思う?
  
  
もちろん、Aだ。
  
  
だから、私は情熱を最優先にする。 
 
  
キャッシュポイントなど、後からいくらでも考えられるから。
  
  
でも、多くの人は、
  
自分の狭い世界観・先入観で、【 儲かりそうな事 】から考える。
  
  
そうして、【 儲からなさそうな事 】を頭の中から排除する。
  
  
そういう思考プロセスが、根底から大間違い。
  
  
  
私も昔は、【 心理の仕事なんて儲からない 】と思っていた。
  
  
でも、それは間違いで、
実際には儲ける方法なんて、後からいくらでも考えられる。
  
  
  
キャッシュポイントは後から作れるけど、
  
自分の情熱を後から変更する事は不可能だ。
  
  
自分の情熱は、生まれ持った個性なのだから。
  
私がいきなり、心理に対する興味を失って、
スポーツに興味が湧くことなど無いわけで。
  
  
だから、先に情熱をフィックス(固定)しなければならない。
  
  
お金を優先に考えるか? 情熱を優先に考えるか?
  
  
これが、仕事を楽しめる人と、そうでない人の違いだ。


mixiチェック

haxe501 at 11:14│clip!