2019年05月06日

同じ行動原理、違う視野

先日弟子たちに、
  
中井貴雄も、毎日パチンコ打ってる奴も、
根本は同じ行動原理で動いている。
  
それは、【 嫌な気分を避けて、良い気分を味わいたい 】
  
という行動原理だ。
  
  
という話をした。
  
  
ただ、パチンコ打ってる奴と私の違いは、
  
私は、人生を長期的に考えていて、
尻上がりの人生が良いと考えている。
  
だから、人生の後半戦や終盤で
最高に良い気分を味わうために、
  
  
もっと言えば、死んだ後でも良い気分を味わうために、
  
今、目先の不快感に耐えている…、
  
  
そういう話をした。
  
  
結局、
  
【 嫌な気分を避けて、良い気分を味わいたい 】  
  
これは、全人類共通の行動原理。
  
  
人それぞれ違うのは、【 視野の広さ 】
  
  
視野が広ければ広いほど、
長い目で見て「お得な選択ができる」ってだけ。
  
  
毎日パチンコ打っている奴は、どんな晩年になると思う?
  
  
一方、私は自分が高齢者や死ぬ間際になった時でも、
良い気分で居たい。
  
      
人生を映画に例えたら、
終盤やラストシーンで良い気分を味わいたい。  
  
  
だから、私は自分の視野を広げ、他人の視野を広げることに、
毎日頑張っている訳だ。
  
  
視野さえ広ければ、賢い選択ができるし、
目先の負荷や不快感にも耐えられる。
  
  
自分の視野を広げるのはカンタンだけど、
他人の視野を広げるのはむずかしーぜ。
  
  
人間は、「本人が持てる視野の広さ」次第で、
  
「目先の餌を求めるサル」みたいにもなるし、
「高潔で偉大な人物」にもなる。


mixiチェック

haxe501 at 12:16│clip!