2019年01月13日

平和の敵

「軍事力を放棄する」と明記しておいて、
実際には軍事力を持っていなければならない。

確かに、日本の憲法はおかしい。


国民の一部が「国内の米軍基地」に反対しておいて、
「憲法改正や軍隊所有」にも反対するのも筋が通らない。


どっちが良いとかじゃなくて、
筋が通らないし、論理的整合性に欠ける。


現実問題、軍事力の部分で舐められてるから、
排他的経済水域に侵入されやすい訳で、

それで困るのは漁師さんだったりする。


でも、戦争のトラウマかアレルギーかで、
戦争が絡む話題からは感情的に目を背けようとする。

日本人が、まったく論理的ではなく、
「感情的な国民」である事が、改憲というテーマからも分かる。


って言うか、世界中どこに行っても大衆は大抵感情的だけど。

国の基幹である憲法自体が矛盾していたら、
気持ち悪いと思う人も外国だったらもっと多いかも知れない。


アンパンマンだって暴力を使うんだけど、
暴力そのものを封じたら、バイキンマンを退けられない。

だから、警察官は柔道を習得し、拳銃を持つ。


まぁ、国連の中の立場とか、近隣諸国との絡みとか、
世界的、総合的なことを考えて、

国際的地位の為に正式に軍隊を持ちたいという理屈も分かる。

中国と北朝鮮は反発するだろうけど。


とにかく現代社会では、
国家の軍事力と経済力は密接に関係しているってことを、

日本人はあまり理解してないんじゃ無いか。


警察が泥棒や詐欺を取り締まれないなら、
まともな仕事や商売も出来ない。



ま、私にはあまり興味ないテーマだけど。

世界平和と人類存続の為に必要なのは、
【「人間心理のメカニズム、精神構造」に関する正確な知識の普及 】

って事がわかってるから。

「金持ち喧嘩せず」って言うけど、
精神的に幸福な人同士は、もっと喧嘩しない。

私の敵は、その理屈が理解できないおバカな人々。


おバカになっちゃう理由は、
「幼少期の愛情不足」で自分に自信が無いから。


自分に自信がないから、
自分の頭で考えるより「知名度、権威、多数派」に依存し、

ブランド信仰の信者となる。


そして、大人になってからでも
愛情不足、自信不足を解決できる方法を、

私が研究して教えてるって話。


でも、インテリ気取ってる権威や有名人は、
自分の立場を守る為に、

私のメッセージから貴重な学びを得ておきながら、
私の活動には協力しない。


権威や有名人が私を支持しないから、
素人の大衆には私の伝える内容の価値が永遠にわからないって構図。


大衆がまず理解すべきは、
インテリ気取ってる有名人や権威のほとんどが、

綺麗事を語るだけ語っておいて、
実際には自己保身最優先のクズ野郎だって言う事実。

彼らに任せていても、社会は何も良くならないと言う真実。


mixiチェック

haxe501 at 11:05│clip!