2018年10月25日

最新:マンデラ・エフェクトの実例・証拠(辻褄が合わないことを確認できる例)

オリジナルと二次創作で、
辻褄が合わないことを確認できる例
  
  
【 1.現在のオーストラリアの位置への違和感 】
  
・ネット掲示板での議論
http://world-fusigi.net/archives/9253831.html


・現在の世界地図
worldmap-01

・大航海時代オンラインの世界地図(オーストラリアの位置)
map

  
  
・旧日本軍によるオーストラリア空襲(地理に応じて歴史も異なる)
https://ja.wikipedia.org/wiki/日本のオーストラリア空襲
https://ja.wikipedia.org/wiki/ダーウィン空襲
 

  
  
【 2.ヒトラーのチョビヒゲは、ピッチリかボサボサか?】
  
・Google画像検索でのヒトラーの写真(ボサボサ)
o-ADOLF-HITLER-570
455px-Adolf_Hitler_cropped_restored
  
  
・映画「帰ってきたヒトラー」(ピッチリ)
640

hqdefault

index



・映画「ヒトラー 〜最後の12日間〜」(ピッチリ)
a188050

cb63c4a2

  
  
  
【 桃太郎電鉄の日本地図の相違 】
  
・現在の下関周辺地図
top_map

  
 
山口県と九州の間(下関周辺)の隙間、海の広さに相違あり  

・隙間狭い 
45041835_1877525985634880_4415108388946444288_n

44991953_1877518295635649_7580315757850918912_n

44843825_1877519705635508_4973823096592007168_n


  
・隙間広い
146642852213477121180_momodo17



ちなみに同じゲームでも、「信長の野望」シリーズのマップは、
どのバージョンでも現在の日本地図に準拠している様だ。



mixiチェック

haxe501 at 15:53│clip!