2018年08月28日

魂のルーツ

3日ほど前から、
トランスチャネリングの練習を始めました。
  
  
初めは、「フルトランス状態(完全に自分の意識を失う)」
を目指していましたが、
  
調べてみると、ダリル・アンカやリサ・ロイヤルも、
フルトランスでは無く、
  
「ハーフ・トランス」「セミ・コンシャス」
  
と呼ばれる、「自分の意識を少し残した状態」で、
チャネリングしているようなので、
  
私もそれで良いのだと思い直しました。
  
  
私は、よく考えてから慎重に発言する人間ですが、  
  
チャネリングは、エネルギーをそのまま言葉に翻訳する…、
  
つまり、「感じたことをそのまま言葉にする事」ですので、
連想ゲームの様に、思いついた事をそのまま口に出す…
  
というトレーニングを行いました。
  
  
そして、チャネリングの練習として、  
自分の未来世、スピリットガイド、バシャールなど、
  
様々な対象にチャネリングを行い、
かなりコツを掴めるようになってきました。
  
  
昨晩は、「シリウス文明の子供」と通信して、
その子供に地球の事を質問してもらう…
  
というセッションを行いました。
  
  
「地球の子供の遊び」について聞かれたので、
  
テレビゲームや鬼ごっこ、凧揚げ、虫取りなどについて、
説明をしました。
  
  
シリウス文明の子供は、地球の遊びに対して、
  
・勝ち負けが決まるモノが多いですね
・虫をいじめないであげてください
  
というような事を言っていました。
  
  
どうも、野蛮に思われてしまったようです(笑)
  
  
子供とのセッションが終わった後、
以前から気になっていた、
  
【 自分の魂のルーツ 】を探ろうと思いました。
  
  
私は、どうも普通の人間とは違う様な
「感覚、思考、発想、能力、個性」を持ち合わせている様ですが、
  
その理由が知りたかったのです。
  
  
スピリチュアルの情報を追い掛けているとわかりますが、
  
人類自体が、宇宙人による遺伝子操作によって生まれていて、  
大昔には、地球には様々な宇宙文明が訪れていた訳で、
  
地球人類の魂というのは、
元々は「地球以外の場所」からやってきている訳です。
  
  
・バシャールが語る地球の歴史と人類の起源
https://ameblo.jp/wakuwaku13/entry-11812072863.html
  
・リサ・ロイヤルの銀河種族論
http://aiboshiseishu.web.fc2.com/spi_04.html
  
  
上記の様な予備知識を持った上でないと、
これから語る話は意味不明だと思いますが、
  
チャネリングで得た情報によると、
私の魂のルーツは、シリウス文明にあるようです。
  
  
シリウス文明やその他の文明は、
  
アヌンナキによって奴隷として生み出され、
極度に苦しい生活を強いられていた人類を、

なんとか成熟した文明として自立させてあげたいと想い、
  
太古の昔から、
さまざまな知識を与え、サポートを行ってきました。
  
  
宇宙文明の存在は、当時の人類に比べ、
精神的にも科学的にも遥かに優れていたので、
  
古代の人類にとっては、
神同然として認識されていました。
    
  
しかし、ある時、
  
あまりにも過干渉・過保護になると、
ますます人類を依存させてしまう事になり、
  
いつまで経っても自立を促す事が出来ないと気づき、
  
それまで人類を手助けしてきた宇宙文明人たちは、
一旦、地球から去る決断をしました。
  
  
その時、私の遠い過去世は、
  
地球から去るのでは無く、地球に留まり、
内側から人類の進化を手助けしていく事を決断したようです。
  
  
快適な生活を捨て、仲間たちとも離ればなれになり、
精神的にも科学的にも大きく劣った環境に残るという事で、
  
非常に困難な道のりである事はわかっていましたが、
大きな意義を感じ、あえてチャレンジする事にしたのです。
  
  
それが、約5万年前の出来事だったらしいです。
  
  
そういう意味で、仏陀やキリストという存在は、
  
野球で言うと、
一時的な「外国人の助っ人選手」みたいなモノですね。
  
  
一方の私は、骨を埋める覚悟で、
  
優勝するまでは移籍せず、阪神タイガースに留まり続けると、
心に固く決めている野球選手の様な感じです。
  
  
自分一人だけが先に進化しても意味が無い、
地球全体を進化させなければ意味が無いと、 
  
その様に考えている訳です。
  
  
そして、私にとっては今世が、
約5万年にも及ぶ悲願達成が成就される時なので、
  
【 気合いの入り方が違う 】という事らしいです。
  
  
どれほど自分に強い負荷が掛かろうとも、
決して折れないことを決めているのです。
  
  
だからこそ、その他100回分の人生よりも、
「この一回の人生」に懸ける思いが強いのです。  
  
  
というのが、私の魂のルーツでした。
  
  
いろいろ納得して腑にも落ちました。
  
  
私が、
  
ニコラ・テスラや
エイブラハム・リンカーンに
  
強く惹かれるするのも、
  
彼らが私の過去世であったり、
やろうとしたことに深く共感するからなのですね。  
  
  
常に、人類の「精神的・科学的」な進歩…、
という目的を持っている訳で、
  
「奴隷の解放」という役割など、
まさにそのまんま…、という感じです。
  
  
ちなみに、妻の魂のルーツも聞きましたが、
  
妻は約2万年間ほど前にベガ文明からやってきた魂で、
純粋に、地球が気に入ってしまった様です(笑)
  
私と違って、
地球が気に入っているから…と言う人も多そうですね(笑)
  
  
一方の私は、地球に居る目的からして、
完全に仕事モードですし、
  
旅行などに対する興味も薄く、
地球に対する愛着が強い訳では無いのも、
  
そもそも「地球文明の進歩という目的」があったから…
  
という事なのですね。
  
  
もちろん、私以外にも、私と同じ目的を持って、
地球に生まれている人もいるでしょうし、
  
その中でも、地球人歴が浅い人も、長い人もいるでしょうね。
  
  
一方で、まったく違った目的を持って、
  
まだまだ「未成熟な地球人としての生活」を
飽きるまでエンジョイし続けたい人もいるでしょう。
  
  
そういう人は、私の様な情報には、
まったく興味を示さないでしょうけどね(笑)
  
  
チャネリングを通して、
宇宙存在から情報をダウンロードし、
  
「自分の魂のルーツ、目的」まで思い出せるので、
  
非常に役に立つスキルを、
また身に付けてしまったな…と思います。


mixiチェック

haxe501 at 07:48│clip!