2018年08月21日

コペルニクス的回転による世界平和

・世界平和という「マクロ視点(鳥の目)」と、
・人間心理という「ミクロ視点(虫の目)」と、
・人類文明史という「ループ視点(魚の目)」と、
   
それらの視点を行ったり来たりして、
それぞれの「繋がり」を理解できるようにしていますが、
  
  
一番最初に理解しなければならない事は、
  
【 万人共通の精神構造 】です。
  
  
もっと、突っ込んで言うと、
  
【 潜在意識の性質 】です。
  
  
私の記事を読むと、
自分自身の「深層心理が暴かれる」と思いますが、
  
・自分でも思っていなかった…、
・自覚していなかった…、
  
「自分の本当の気持ち」に気付く事が多々あると思います。
  
  
人間には、「潜在意識」が備わっていて、
その潜在意識の状態は自覚できない様になっているのです。
  
  
潜在意識について、親や学校から教わりました?
  
教わっていないですよね?
  
  
自己啓発本などでは、
潜在意識について書かれている事が多いですが、
  
その存在を客観的に証明できている訳では無いですよね?
  
  
つまり、人類全体から見ると、
潜在意識の存在なんて、「眉唾」だと思われている訳です。
  
  
「よくわからない仮説」って所でしょうか?
  
  
結局、「〜らしい」の域を出ていないのです。
  
  
しかし、私は今までの経験上、
  
「潜在意識の存在」に確信を持っています。
  
  
みなさんも、私の記事によって、
  
「自覚していなかった自分の本当の気持ち」
に気付く事があるでしょう?
  
  
って事は、普段は自覚できていない、
  
【 無意識レベルに抱える「本心」が存在する 】って事です。  
  
  
さらに、「顕在意識(理性)」よりも、
「潜在意識(欲求)」の方がパワーは強いのです。
  
  
【 無自覚なのに、パワーは強い 】
  
これが、潜在意識の性質です。
  
  
つまり、潜在意識の存在を知り、
潜在意識と意図的にコミュニケーションを取らない人は、
  
知らないうちに、【 潜在意識の操り人形 】と化している訳です。
  
  
・タバコを止めたいのに止められない
・ギャンブルを止めたいのに止められない
  
そういう人も、【 潜在意識の操り人形 】なのです。
  
  
人類は、まず「潜在意識の存在」を、
公的に認める必要があるでしょう。 
  
検証すれば解る事です。
  
  
ガリレオ・ガリレイも、
別にロケットを飛ばして自分の目で直接見たわけでは無いですが、
  
理屈で考え、検証する事によって、
「地球が自転と公転を行っている事実」を理解しました。
  
  
現代人も、世界平和を達成しようと思ったら、
  
「天動説から地動説にシフト」するような、
【 コペルニクス的転回 】が必要です。
  
  
ガリレオ・ガリレイが生きた時代には、 
「世界は平面で、動いていない」と思われていました。 
  
でも、ガリレオの主張を皮切りに、
「宗教の教義が正しい訳では無い」という認識が広まり、
  
ニュートン、フランクリン、エジソン、アインシュタイン…、
  
数々の「物理学者」や「発明家」が自然法則を探究し、発明を行い、
今日まで文明は発展してきたのです。
  
  
現在、人類が抱える問題の数々は、
そのほとんどが「人間心理に詳しくないから…」
  
と言う理由で起こっている事です。
  
  
私の語る、【 万人共通の精神構造 】が、
幅広く検証され、「真実である」と公に認められれば、
  
それがその時、【 世界平和が達成されるとき 】です。
  
  
過去、コペルニクスやガリレオの地動説が、
世に認められたのとまったく同じ性質の瞬間です。
  
  
その瞬間から、
  
物理学が飛躍的に発展し、数々の発明が生まれ、
人類文明は発展し続けて来たのです。
  
  
人類の常識が、「天動説から地動説にシフト」したとき、
  
この世の捉え方、世界観が大きく変わりました。
  
  
まず始めに【 人類の世界観 】が根底から変わったからこそ、
  
次に「新しい研究や発明」が盛んになったのです。
  
  
では、なぜ人類の世界観が変わったのか?
  
それは、【 この世の真実が明らかになったから 】です。
  
  
天動説が間違っていて、地動説が正しい…。
  
という、真実が明らかになったからです。
  
  
人類は、「間違った世界観」を信じているので、
  
適切な対処が行えないのです。
  
  
大昔には、疫病の原因は、
「呪い、祟り、神の怒り」だと思われていました。
  
  
でも、「菌やウイルスが原因である」という真実を理解したから、
  
正しい対処が行えるようになったのです。
  
  
一方、現代の人類は人間の心理について詳しくありません。
  
詳しくないから、適切な対処が行えないのです。
  
  
現代の心理学者も、
だいたいが過去の心理学者の「受け売り」や「伝言ゲーム」で、
  
過去の心理学者の主張を覆すような研究をしている訳ではありません。
  
  
過去の心理学者を盲信しているのです。
  
  
ガリレオの伝記を読めば、 
  
ガリレオの時代の物理学は、
   
古代ギリシャの学者、アリストテレスを主張を
盲信していたようです。
  
  
「昔の偉い人が言っているから、そうなんだろうな…」と、
  
疑いもせず、自ら検証しようとも思っていません。
  
  
マズローの5段階欲求についても、
深く検証する事も無く、正しいのだろうと信じ込んでいます。
  
  
それとまったく同じ。
  
  
現代の心理学者たちは、科学者では無いのです。
  
  
一方の私は、ガチガチの科学者です。
  
  
ガリレオと全く同じです。
  
過去の常識を疑い、自ら検証する事で、
真実を明らかにしようとしてきたのです。
  
  
ガリレオは、「この世の真実」を明らかにし、
「過去の世界観」を覆しました。 
    
そこから、人類の飛躍的発展は始まったのです。
  
  
私も、ガリレオと全く同じ事を、 
 
心理学という分野でやろうとしているだけです。
  
  
ガリレオ・ガリレイがいなければ、
その後の物理学の発展も無かったかも知れません。
  
  
アイザック・ニュートンも、
ガリレオが発見した物理法則をベースに研究を行い、
  
物理学を発展させたのです。
  
  
私は、【 心理学史におけるガリレオ・ガリレイ 】です。
  
  
既存の人類の世界観を覆す存在です。
  
  
そして、世界観が覆った瞬間から、
  
人類の発展は始まるのです。
  
  
  
私の主張する人間の精神構造を理解すれば、
  
自分の心理状態、精神状態をコントロールする事もできますし、
    
「自分で自分の精神を満たす事が出来る」と理解出来きますし、
  
自分を満たすために、
「他人に迷惑や負担を掛ける必要も無い」と理解できます。 
  
  
人類による人間心理や意識など、精神の探究と発展は、
  
私が人間心理の真実を明らかにし、
人類の世界観を崩壊させた瞬間から、始まるのです。


mixiチェック

haxe501 at 14:21│clip!