2018年08月20日

世界平和実現のスケジュール

「世界平和が実現したらいいね」って言う人のほとんどは、
  
・自分が「死ぬまで」に達成できたらいいね
・自分が「死んでから」でも達成できたらいいね
  
…くらいの気持ちだと思うんですね。
  
  
一方の私は、【 一秒でも早く 】達成されて欲しい訳です。
  
めちゃくちゃ、急いでいるんですよ。
  
  
私に以外に、「世界平和を急いでいる人」っています?
  
  
もし急いでないなら、いつまでに達成するつもりなのか、
スケジュールを教えて欲しいです。
  
  
仕事だったら、「スケジュール」なんてあるのが当然でしょ?
  
  
経営計画だって、
  
「いついつまでに、なになにを達成するつもりです」って、
公に発表するでしょ?
  
  
「おおよその期限」を決めて、そこから【 逆算 】して、
「今やるべき事」を決めていくでしょ? 
  
  
じゃあ、「世界平和達成の期限」と、
「その期限から逆算した実行プラン」は何なんですか?
  
ぜひ教えて下さいよ。
  
  
経営者が、
  
・死ぬまでに達成できたらいいな
・死んでからでも達成できたらいいな
  
って言ってて、他人が納得すると思います? 
  
  
そんな悠長に構えていて、商売で勝てる訳ないでしょう?
  
  
世界平和の方が、経営より難しいんですよ。
  
専門分野は違えど、アインシュタインだって、
世界平和について真剣に考えていましたよ。
  
でも、そのアインシュタインですら、
「世界平和の実現プラン」は作れなかった。
  
  
アインシュタインが真剣に考えても、
導き出せなかった答えを、
  
そんじょそこらのトーシロが、
少し考えたくらいで思い付く訳無いでしょ?(笑)  
  
  
ちょっと【 世間知らず過ぎ 】です。
  
  
要するに、具体的な実現実行プランなんか無いんですよ。
  
実現までのステップを描いた詳細な実行プランが無いから、
  
・自分が死ぬまでに…、とか、
・自分が死んだ後でも…、とか、
  
無責任な考えになるんです。
  
  
私は、【 世界平和が達成された後の世界 】で、
やりたい事が大量にあるんですよ。
  
世界平和が達成された後に、
私の「人生の本番」は始まるんです。
  
  
だから、私は急いでいるんです。  
  
  
もっとわかりやすく、
「サラリーマンの独立起業」に例えましょう。
  
  
独立を夢見るサラリーマンのありがちな目標が、
  
1.独立したい
2.成功したい
3.成功した後の生活を満喫したい
  
と、3段階あるとしましょう。
  
  
「1.独立したい!」が目標の人は、
  
会社を辞めた時点でもう目的が達成されているので、
モチベーションが湧いてきません。
  
独立が目標の人は、成功できないのです。
  
そもそも、
「イヤな会社勤めから逃れたい!」という、
  
独立したい理由が
「イヤな事から逃れたいだけ」なので、
  
イヤな事から逃れられた瞬間に、
それ以上のやる気は湧いてこなくなるのです。
  
  
  
「2.成功したい!」が目標になっている人は、
  
だいたい、【 他人からスゴイと思われたいだけ 】です。
  
スポーツで金メダルを取ることが目標なのと同じです。
  
成功して、目に見える評価を収めた時点で、
モチベーションが落ちてしまいます。
  
  
  
「3.成功した後の生活を満喫したい」が目標の人こそ、
  
独立起業と成功に対して一番本気の人です。 
  
自分の人生を生きている人です。
  
  
【 成功した後の生活が本番 】だと思っていますから、
「一秒でも早く成功したい!」という状態です。
  
  
「早いスピードで進みたい!」と思っているからこそ、
集中力も高いし、成功も手に入るのです。
  
  
この3段階の、どの目標を持っているかで?
  
「モチベーション」と「実現スピード」に大差が生まれます。
  
  
世界平和も同じです。
  
  
チンタラしていて、達成できる訳がありません。
  
  
その前に核戦争か海洋汚染、気候変動で人類は滅びます。
  
  
世界平和の実現を、
死ぬまでに…、死んだ後でも…、
  
とか思っている人間は、
そんなに急いでないし、本気でもありません。
  
  
結局、口先だけで、何の役にも立ちません。
  
  
一方私には、具体的かつ詳細な
「ステップ」と「プラン」があります。
  
  
世界中の人が、
私の「心理と波動に関する助言」を受け入れるなら、
    
およそ「3年」で世界平和を達成して見せます。
  
  
私は、世界平和が達成された後の世界で、
やりたい事が腐るほどあるのです。
  
  
だから、さっさと世界平和を実現したいのです。
  
  
死ぬまでに…とか、死んだ後でも…とか、
    
そんな悠長に、チンタラ考えている連中とは違うのです。
  
  
悠長にチンタラ考えている人間は、
  
潜在意識レベルでは、
世界平和なんてどうせ不可能だ…とか思っているのです。
  
  
「出来れば、宝くじに当たれば良いな…」
  
って言うのと同じテンションですよ。
  
  
一方私は、自分が有名になりさえすれば、
  
3年で世界平和を達成できるプランがあるんです。
  
  
でも、私が有名になることに協力するどころか、  
無視するか、邪魔するような人間ばかりだから、
  
苛立つわけです。
  
  
やる気も無いクセに、口先だけの人間に、苛立つのです。
  
無意識レベルでは
不可能だと思っていて、やる気も無いのに、
  
口先だけ綺麗事ばっかり抜かしやがって…。
  
  
世界の事どころか、
  
本当に、「自分の事」しか考えてないんですよ。
  
  
口では「世界平和を願う」と言っておきながら、
  
【 実現プランを持っている私 】に対するリアクションは、
  
無視か邪魔か。 
  
  
そんな腐った根性の人間ばかりだから、苛立つのです。
  
  
「世界平和を願う」と言っているのも、
  
ただただ、【 善人ぶりたいだけ 】
  
  
目先の「自尊心」と「他人の評価」が欲しいだけ。
  
  
【 自分の存在価値に自信が無い 】から、
  
綺麗事を並べることで、
自分の事を「ちょっぴり善いヤツ」だと思いたいだけでしょ?
  
  
はいはい、中身はただのショボイ人間ですよ。
  
  
悔しかったら、私のメソッドを真剣に愚直に実践して、
  
一秒でも早く精神的に成長して、
  
心の底から世界平和の為に、
リスクを取ってアクションを起こせる人間になってみろって。
  
  
それが出来なきゃ、永遠に「口先だけの口だけ人間」ですがな。


mixiチェック

haxe501 at 22:29│clip!