2018年08月06日

世界平和の実現条件

世界平和の為に…って言う人は多いんですけど、
  
・具体的にどうすれば実現できるのか?
・実現する為の条件は何なのか?
  
という、明確な「プラン」や「道筋」が見えている人は、
どれくらいいるでしょうか?
  
まぁ、ほとんど皆無だと思います。
  
  
・中東絡みの紛争やテロはどうすれば収まるのか?
・北朝鮮の問題はどうすれば収まるのか?
・欧米と中国・ロシアとの関係を良好にする為には?
  
きちんとした具体的なアイデアを持っているんですか?
  
  
そのアイデアが無いんだったら、
「絵に描いた餅」どころか、【 絵にも描いてない餅 】です。
  
  
おそらく、無意識レベルでは、
「世界平和は不可能だ…」と思ってるんでしょう?
  
という事は、
  
ただ、実現不可能な理想論を語る、
ロマンチックな自分自身に酔っているだけです。
  
安全地帯から、不幸な他国の人々に同情する、
心優しい自分に酔っているだけです。  
  
  
なんの責任感もありません。
  
  
目標達成に対して本気の人間は、
必ず「具体的な道筋やプラン」を持っています。
  
「こういう順序、ステップで進んでいけば、目標達成が可能…」
というイメージを持っています。 
  
  
そういうプランを持ってるんですか?って話です。
  
無いでしょう?
  
  
自分が、中東の紛争やテロを収めるために、
具体的に何かが出来ると、本気で思ってるんですか?
  
  
その為の具体的なプランを持ってるんですか?
  
問題の根本的な原因を把握してるんですか?
  
  
そう問われて、答えられない人間は、
  
別に、世界平和の活動に対して本気じゃ無いんです。
  
  
【 きっと無理だろうけど、そうなったらいいな… 】
  
ぐらいの感想しか持ち合わせていません。
  
  
それ、大して意味無いです。
  
  
気持ちの強さ的には、
  
【 きっと無理だろうけど、宝くじに当たったら良いな… 】
  
っていうのと同じレベルですから。
  
  
  
私にはありますよ。 世界平和の具体的プランが。
  
  
問題を解決するためには、
まず問題の根本原因を理解しなければなりませんが、
  
そもそもなぜ、
国同士、人同士が殺し合うのだと思いますか?
  
  
その【 争いの元凶 】が理解できていなければ、
世界平和など実現できる訳がありません。
  
  
「争いの元凶」を突き止めようともせず、
「世界平和の為に…」とか言っている人は、
  
もう既に、いろいろズレちゃってますよね。
  
  
「争いの元凶」は主に、
  
1.自分たちの生活・精神が満たされていない事への不満
2.思想(正しいと信じる事)の違い
3.1、2の理由から、自分が攻撃されるかもしれないという不安
  
です。
  
  
それらがクリアになれば、
争いの元凶を断つことが出来る訳です。
  
  
じゃあ、争いの元凶を断つにはどうすれば良いでしょう?
  
  
これまでに何度も書いている訳ですが、 
  
人間というのは、
「幼少期に植え付けられた世界観」を真実だと思い込みます。
  
   
あれが悪い…、これが悪い…、と、
  
親や国から教われば、子供はそれを信じて育つのです。
  
  
で、人によって持っている世界観が違っていて、
  
自分が「正しいとか、真実だと思っている事」も違います。
  
  
その世界観同士がぶつかっている訳です。 
  
  
しかし、人の世界観を覆すのは、容易な事ではありません。
  
自分が教えられ、信じてきた事が全くのウソだったなんて、
普通は誰も認めたく無いからです。
  
  
しかし、北朝鮮に暮らす人々や、
中東に暮らす人々の思想や世界観を覆すことができなければ、
  
世界平和は為し得ません。
  
  
その世界観を覆すことができなければ、
  
永遠に、子孫代々、
「欧米諸国が悪者だ」という世界観を抱き続けるでしょう。 
  
  
で、世界平和の為に…と言っている人は、
  
【 彼らの世界観を覆すアイデア 】を持っているんですか?
  
  
無いでしょう?(笑)
  
  
一旦、ある世界観に染まってしまった人は、
  
全てを、その「世界観フィルター」を通して認識します。 
  
  
大昔の人が、
病気の事を「呪い、祟り、神の怒り」だと認識したように…、
  
いくら、ウイルスが…と言っても、理解され無いでしょう。 
  
  
ガリレオ・ガリレイは、いくら数学と論理を駆使しても
宗教家に対して、地動説を理解させる事は出来なかったのです。
  
  
世界観フィルターが働いている人は、
あらゆる情報を「自分の世界観の枠内」に当てはまる様に、
  
歪めて解釈してしまうので、
正しい情報を伝えようとしても、何も通じないのです。
  
  
その世界観フィルターを覆せるのは、
  
「数学」「物理学」「論理」の様な、  
【 絶対的かつ客観的な視点 】だけです。
  
  
世界平和が成し遂げられているという事は、つまり、
  
「人類のほぼ全員が同意できる思想がある」という事です。
  
  
人類のほぼ全てが同意できる要素なんて、
  
【 数学、物理学、論理 】しかありません。
  
  
それだけが、万国共通で同意できる要素です。
  
  
北朝鮮だろうが、中東だろうが、
欧米、ロシア、中国だろうが、
どんな宗教の教えを受けていようが、
 
数学と物理学については、教える内容は同じです。
  
  
なぜでしょう?  
  
客観的で絶対的だからですよ。
  
  
要は、【 誰も反論のしようが無い 】って事です。
  
  
「誰も反論しようが無い事実」を突きつける以外に、
  
「全員が同意できること」なんて無いのです。
  
  
で、私はこれまで人間心理を
物理学的観点で研究してきた訳ですが、
  
物理学的観点ですから、
これは、【 誰も反論しようが無い事実 】なのです。
  
  
事実は事実ですから、
  
あとは、それを理解できるだけの
知性を持ってもらうだけです。
  
  
  
人間は、人体について非常に詳しくなりました。
  
  
古代エジプトでは、精神は心臓に宿っていると信じられていて、
脳みそは、鼻水を出すための器官だと思われていた様です。
  
  
しかし、現代では、骨格、臓器、毛細血管、細胞、遺伝子…
  
人体の構造についてあらゆる事がわかってきました。
  
  
では、人間の精神構造についてはどうでしょう?
  
実際の所、何もわかっていないんじゃないですか?
  
  
「目に見える構造」を理解するのは、科学という分野です。
  
  
しかし、「目に見えない構造」については、
  
人類は何も理解していません。
  
  
  
私から見れば、現代の心理学は、 
 
・天動説を信じている宗教家
・脳みそを鼻水を出す器官だと信じている古代人
  
と同じレベルです。
  
  
まったくの的外れで、
古臭い大昔からの教えを未だに信じているだけです。
  
  
  
物理学的観点で心理を研究しなければ、
  
絶対に、「精神構造の仕組み」は解明できません。
  
  
もし、コペルニクス、ガリレオ、
ニュートン、アインシュタインなどの物理学者が存在しなければ、
  
人類は未だに宇宙に
ロケットを飛ばせていないかもしれません。
  
  
物理学を解明したからこそ、科学技術は発達しました。 
  
  
そして、どんな思想の人間も、どんな宗教の人間も、
  
数学や物理学には反論できないし、
科学技術は使っちゃうんですね。 
  
  
これが、どんな思想、どんな宗教の人間でも、
共通しているポイントです。
  
  
「数学、物理学、論理」は、客観的で絶対だからこそ、 
  
どんな宗教の、どんな思想の人間も、反論が出来ないのです。
  
  
私の解明した精神構造についても、誰も反論出来ません。
  
なぜなら、数学や物理学と同じく「客観的な真実」だからです。
  
  
中東人だろうが、北朝鮮人だろうが、
中国人だろうが、ロシア人だろうが、
欧米人だろうが、日本人だろうが、
  
私の解明した精神構造に対して、
明確な反証を示して、違うと反論できる人間はいないのです。
  
  
ガリレオ・ガリレイは、宗教裁判に掛けられて、
軟禁状態で監視されたまま生涯を終えましたが、
  
その後、地動説が正しいと主張する学者がたくさん出てきて、
宗教の教義の方が変わらざるを得ませんでした。
  
  
私も、既存の常識とは違う画期的な事を言っているので、
なかなかすぐには伝わりませんが、
  
私の研究成果を理解し、正しいと支持する人が増えれば、
風向きも変わってくるでしょう。
  
  
私の後を追って、誰が研究しようとも、
私と同じ結論に辿り着くハズです。
  
  
コペルニクスやガリレオの主張した地動説が一般化したとき、
人々の持つ世界観もすっかり変わってしまったでしょう。
  
  
私の主張する「人間の精神構造」が真実だと一般化したとき、
  
誰もが自分の精神を満たす事ができるようになり、 
思想の違いで争う必要など無いと気付ける様になるのです。
  
  
そうして、世界平和が達成されるわけです。
  
  
もう一度言いますが、
   
世界平和の為には、精神的な分野において、
客観的かつ絶対的で、全員が同意できる何かが必要なのです。
  
  
世界平和の実現を加速させたいなら、
  
私の語る人間の精神構造を論理的に検証した上で、 
それが真実だと理解した人は、真実なのだと他人に主張して下さい。  
  
  
それ以外に、世界平和を実現する方法は無いのです。


mixiチェック

haxe501 at 02:36│clip!