2018年08月02日

日本語が通じなかった理由

昨晩、Facebookに投稿した2つの短文…、
  
相当、インパクトが強かったみたいですね。
  
  
読者の精神ショックの余波が凄かったです。
  
  
でも、冷静に読んでみると、
  
別に、オカシイ事は何も言っていないし、
「言われてみれば当たり前」って内容じゃないですか?
  
  
  
《 短文1 》
  
人間は、「明確な目的」さえあれば幾らでも頑張れる。
  
人間にとって本当に難しいのは、
「もうこの辺でいいや…」という妥協心に打ち克つこと。
  
現状に満足せず、
次の「全力で努力するに足り得る目的」を打ち立て続ける事。
  
  
  
《 短文2 》
  
みんな、努力が出来ないんじゃない。
「努力に値するだけの目的」が見つけられていないだけ。
  
「目的を見つけようとする姿勢の有無」が、
人生の質に「天地の差」を生む。
  
  
  
この短文たった2つだけで、
相当心に響いた人が多かったと思います。
  
  
私は、「ようやく日本語が伝わるようになってきたか…」
と思いましたね。
  
  
少し前までは、  
私がどれだけ過激に心を刺すような表現をしても、
  
「空振り、肩すかし」って感じでしたから。  
  
  
常々、「日本語が通じねーなぁ…」と思ってました。
  
  
  
私が言ってる事って、昔から変わってないし、
  
上記の短文みたいな事も、昔から言っています。
  
  
じゃあ、何が変わったの? って話ですけど、
  
読者が【 潜在意識と繋がった状態で文章を読むようになった 】
  
って事だけですよ。
  
  
私は、「潜在意識の中身を変える話(アプローチ)」をしてきたのに、
  
本人が潜在意識と繋がっていないのであれば、
そりゃ、効果が無いわけですよね。
  
  
でも、潜在意識と繋がった状態で、
私の文章を読み出してもらえたおかげで、
      
ようやく、私の伝えたい事が伝わってきた感触があります。
  
  
顕在意識と潜在意識が繋がっていなければ、
どんなに素晴らしい話を聞いたとしても、「馬の耳に念仏」です。
  
  
だからこそ、
潜在意識と積極的に繋がり、コミュニケーションを取る習慣…、
  
つまり、【 瞑想習慣 】を「最優先の習慣」として、
推している訳です。
    
  
私はこれまでずっと教える活動をしてきて、
  
こんなにわかりやすく明快に説明しているのに、
  
・なんで日本語が通じないんだろう?
・なんで伝えたい事が伝わらないんだろう?
・なんでこんなにアホなんだろう?
  
って思ってきましたが、
  
その理由は、
相手が「潜在意識と繋がっていないから…」という理由でした。
  
  
「感じる事」を飛ばして考えている人間はバカだ…、
感じずに、考えている人間はアホだ…、
  
と、少し前の記事にも書きましたけど、
  
私の奨めで瞑想習慣を始めた人は、
本当にその通りだと感じませんか?
   
  
心の声を感じずに…、 潜在意識と繋がらないままで…、
どんなに素晴らしい話を聞いても、
  
「内容がまったく理解できていなかった…」と、
それがわかったんじゃ無いですか?
  
  
以前の記事でも、 
  
「潜在意識に対する態度」と、
「他人に対する態度」は同じだと言いました。 
  
  
潜在意識からのメッセージを無視している人は、
私からのメッセージも無視している訳ですよ(笑)
  
  
  
私は、潜在意識の中身を変えるための話をしている訳ですが、
  
本人が「潜在意識と繋がっていない状態」という事は、
  
・私のメッセージがまるで理解できないか、
・めちゃくちゃ歪めて曲解・誤解して捉えている…
  
という事です。
  
  
  
でも、それも仕方ありません。
  
  
みなさんは、クソ学校教育によって、
  
【 潜在意識との繋がりを断つ為の教育 】
  
を受けてきているのですから。
  
  
テストで良い点とるのに、受験勉強するのに、
「潜在意識の声」なんて邪魔でしか無いでしょう?(笑)
  
  
ですから、「潜在意識の声なんて邪魔でしかない!」
  
と思わせる教育を受けてきているのです。
  
  
で、学校の勉強をやりすぎて、
  
私の語る、「専門用語を排除した明快な解説」が、
まるで理解できないぐらいのアホになっちゃっている訳です。
  
  
だから、まず【 瞑想 】しましょう。
  
  
・中井流の瞑想法
http://growheart.livedoor.biz/archives/52056517.html
  
  
  
瞑想していない人には、私の日本語は通じないのです。
  
  
無意識の「曲解力、無視力」を舐めてはいけません(笑)
  
  
どんなに学校の勉強で優秀だとしても、
  
無意識がネガティブな人は、
そのネガティブな世界観を通して、歪めて現実を認識します。
  
  
学校の勉強で優秀でも、無意識がネガティブな人は、 
  
理路整然としたメッセージも…、現実も…、 
自分の世界観に適合するように、歪めて解釈するのです。
  
  
無意識がネガティブであれば…、
  
たとえば自分がめちゃくちゃアホな考えをしていたとしても、
  
「自分は賢い人間だ!」  
と勘違いさせるくらいのパワーを持っているのです。
  
  
最近の言葉で言うと、【 中二病 】っていう言葉が近いですかね。
  
  
「自分は特別な存在だ!」とか、
  
まぁそういう勘違いを本気にしちゃう訳です。
  
  
潜在意識は、
【「勘違い」を「真実だ」と誤認させるくらいのパワー 】は持っています。
  
  
勘違いを止めたければ、積極的に瞑想して、
  
潜在意識と密にコミュニケーションを取る習慣を持つことです。 
  
  
【 潜在意識と繋がった状態 】でなければ、
  
私の文章を読んでも、効果が無い…、意味が無い…、
  
まさに馬の耳に念仏。
  
  
潜在意識と繋がってもらってないと、
私の記事を読んで内容を理解する以前の問題です。
  
  
私が語っているのは、「物理学」ですからね。
  
  
ガリレオ・ガリレイが、いくら数学や論理を駆使して、
理路整然と宗教家に説明したとしても、
  
宗教家は、「キリスト教の教義」という世界観を通して、
ガリレオの話を聞くので、理解できる訳が無いでしょう?
  
  
それと同じです。
  
  
私がガリレオ・ガリレイで、
  
みなさんはキリスト教の教義で教育された
信者・宗教家です。
    
  
  
まぁ、「客観的な真実である地動説」を理解するより、
  
自分は「天動説を信じたままのアホでいたい!」というなら、
無理に止めはしませんがね(笑)
  
  
  
まぁ、そんなこんなで、
  
人類は、人間の精神構造に詳しくないんです。
  
  
そもそも、詳しくなれない、
詳しくなりようがない教育を受けているから。
    
  
「潜在意識の仕組み」がよくわかっていないから、
  
「自分の心理や精神がどういう状態か?」も、わかっていない。
  
  
だから、自分が「とんでもない勘違い」をしていたとしても、
  
それにまったく気付けないのです。
  
  
  
この記事も、潜在意識と繋がった状態で読まないと、
  
まったく内容が理解できないと思いますよ(笑)


mixiチェック

haxe501 at 18:48│clip!