2018年06月10日

筋を通すこと

「筋(スジ)を通す」って、
大切な事だと思うんですよ。
  
  
何故かって、
  
何事も筋を通そうとした方が、
セルフイメージが高まるからです。
  
  
筋を通さない人間は、
  
「後ろめたい気持ち」を抱える事になりますし、
その分だけ、セルフイメージが大幅に下がります。
  
  
セルフイメージ…、
  
つまり【 自分に対する認識 】によって、
人生は作られます。
  
  
「自分なんて大した事が無い人間だ…」
  
心の底からそう思っている人間が大成する事は
決してありません。
  
  
ならば、「自分は大した人間だ」と思えるようにならなきゃ、
  
自己実現は為せないのです。
  
  
もし、成功者が謙遜して、
「自分なんてまだまだですよ」という事はあっても、
  
それは好感度を高めるための謙遜であって、
心の底では自信があるのです。
  
  
  
私は常に、
自分のセルフイメージが高まる行動や判断をしています。
  
  
目先の損得より、セルフイメージを大切にした方が、
人生全体でプラスになると理解しているからです。
  
  
下心や、卑しい気持ちに従って行動すると、
セルフイメージはどんどん下がります。
  
  
【 世の中を良くする、世界を平和にする… 】
  
その目的の為には、何が重要でしょうか?
  
  
その答えは、私を支援・応援する事です。
  
  
私の情報を追っかけていれば、
  
それぐらい、中学生でもわかりそうな事です。
  
  
で、私の事を知っているのに、私を応援しようとしない。
  
  
そんな人間が、
  
世界平和の為に…とか、世の中を良くする…
とか言っていると、
  
まったく筋が通らないわけです。
  
  
格好つけたいだけで、言葉だけで、
  
全く本気じゃ無いでしょ?
  
  
共通の目的に対して、
本気同士の人間は、共鳴、共感するものです。
    
  
本当に世界を平和にしたいと願っている人間がいれば、
私の情報や活動に対して、共感・共鳴するハズです。
  
  
私に共感・共鳴しないって事は、
「世界平和を願う」と言っても、口先だけで本気じゃ無い。
  
  
筋も通さず、
本心でも無い上っ面の建前ばかり語っている人間…、
  
  
そんな人間の人生の末路が、良い感じになると思いますか…?  


mixiチェック

haxe501 at 00:54│clip!