2018年05月27日

無責任な人間は、自覚無く悪事に手を染めている

私が「無責任は良くない」って話をしても、
  
その反論的な気持ちとして、
「悪気は無いんだから許されるでしょ?」
  
という思いを持つ人もいると思います。
  
  
【 悪気が無ければ許される… 】
  
これは、思いっきり間違っている世界観です。
  
  
例えば、焼肉屋で食中毒を出して、
死人まで出た事件がありますよね?
  
  
焼肉屋に、「悪気」があったと思います?
  
殺人目的の焼肉屋なんて無いですよ。
  
  
じゃあ、悪気がなかったら許されるんですか?
  
許されないことは、小学生にだってわかるでしょう。
  
  
例えば、クレジットカードの支払日に、
手持ちのお金が足りなくて、支払えない…。
  
もちろん、本人に悪気は無いでしょう。
  
  
でも、いくら悪意が無くても、
申し訳ない気持ちで、罪悪感を感じていても、
  
借金(請求)がチャラになると思います?
  
  
絶対になりませんよね?
  
  
支払日に遅れた事を謝罪するのは当然で、
  
遅れてもキッチリ元金と遅延損害金も払って、
ようやく、チャラになるのです。
  
  
  
他人と関わって生きていくという事は、
  
【 約束をして、約束を守りながら生きていく… 】という事です。
  
  
レストランで食事を注文したら、
メニューに書かれている金額を支払う…。
  
これも、約束です。
  
  
クレジットカードで買い物をしたら、
請求日にちゃんとお金を支払う。
  
これも、約束です。
  
  
雇われたら、
ちゃんと出勤して業務を遂行する…
  
これも、約束です。
  
   
  
その約束を破るって事は、
悪気があろうが無かろうが、
  
紛れもなく【 悪事 】なのです。
  
  
だって、事実として、
他人に迷惑を掛けているんだから。
  
  
約束を破ることって、他人に迷惑を掛ける事でしょ?
  
  
そして、【「約束」と「責任」は非常に近い概念 】です。
  
  
ただ、責任の方は、
  
「他人と約束をしなくても発生している場合」があります。
  
  
例えば、子供が生まれた。
  
  
子供が生まれたら、別に誰かと約束して無くても、
  
「子供を育てるのが親の責任」になりますよね?
  
  
もし、その責任を放棄して子供を殺してしまったら、
  
その親は、逮捕されて刑務所行きです。
  
  
この世に生まれてしまったら、メシを食べないと生きてけません。 
  
しかし、食糧を用意してくれる人は、懸命に働いています。
  
  
農家の人も、漁師さんも、
食品企業の人や、飲食店の人も、みんな働いています。
  
  
そんな中、
  
自分だけ社会に価値を提供せずに、
一方的に社会から価値を受け取って、
  
メシを食べていたら不公平ですよね?
  
  
人間が働かないと、社会は回らないのですから。
  
  
食った分だけ働く。
  
別に、誰かと約束した訳じゃ無いけど、
「自動的に発生している責任」です。
  
  
で、人間って言うのは、
  
【 存在しているだけで、生きているだけで、
  自動的に発生している責任(約束) 】
  
っていうのが、あるんです。  
  
  
で、「その責任(約束)を果たさない」って事は、 
  
自動的に【 他人に負担や迷惑を掛けている事 】になるのです。
  
  
例えば、ゴミを道端にポイ捨てする…。
  
これも、「本来はゴミ箱に捨てる」という責任を放棄している訳です。
  
  
その分だけ、他の誰かが掃除しなければなりません。
  
そういう人のところに、負担がのし掛かっている訳です。
  
  
「私は、悪い事はしてません!」って言っても、
  
「良い事をしないこと」も、無責任なのです。
  
  
「目に見える他人」との関わりなら、責任は見えやすいですが、
「目に見えない社会」との関わりはどうでしょう?
  
  
誰しも、社会の一員、世界の一員、
地球の一委員、人類の一員、宇宙の一員である以上、
    
・社会に対する責任
・世界に対する責任
・地球に対する責任
・人類に対する責任
・宇宙に対する責任
  
というのが人類全員に、自動的に発生しているのです。
  
  
みんながみんな、自分の都合しか考えず、
全体の事を考えていないから、
  
こんなにも歪んだ社会になっている訳ですよね?
  
  
「自分の都合しか考えない人間」っていうのは、
  
悪気や悪意が無かろうとも、
「全体にとっては、迷惑な存在」なのです。
  
  
自分は「自然の恩恵」を受けているのに、
「自然保護の為に何もしない」って、無責任だと思いません?
  
  
特に、日本人や人類は、【 未来に対して無責任 】です。
  
  
目先の負担や痛みを先送りにして、
全てを子孫たちに押しつけようとしています。
  
大人が、自分の都合しか考えていないからです。
  
  
別に、現在の大人たちが、
子供たちに対して悪気や悪意がある訳では無いでしょう。
  
でも、実際には、
【 子供世代に不幸を押しつける様な社会 】を続けている訳です。
  
  
「子供たちの未来」に対して、とても無責任が故に、
  
「子供たちの未来」の為に、何か良い事をしようと思っていないのです。
  
  
自分たちの無責任のツケを、子供世代に押しつけているのです。
  
「子供」や「未来」を犠牲にして、保身に走っているのです。
  
  
それって、特に悪気や悪意がなくても、【 相当な悪事 】じゃ無いですか?
  
  
私は、子育てに対して非常に強い責任感を感じています。
  
だからこそ、子供を立派に育てられると思います。
  
  
子育てに責任感を持っていない親に育てられた子供の多くは、
  
自分に自信を持てず、困難な人生を歩むことになるでしょう。
  
  
子を持つ親が、「子育てに強い責任を持つかどうか?」で、
  
人一人の「人生」が…、「一生」が…、大きく左右されてしまうのです。
  
  
人間一人が、幸せな人生を歩むか? 不幸な人生を歩むか?って、
  
小さな事ですか?
  
  
私は、【 命以上に、とても大きな事 】だと思います。
  
  
幸せな人生を歩む人は、
自分と触れ合う人々にも、良い影響を与えるからです。
  
逆に、無責任な人は、
他人に迷惑ばかり掛けて生きることになるのです。
  

もし、自分の家族の中にギャンブル依存症の人がいれば、
相当な迷惑を被る事になるでしょう。
  
  
人一人の影響は、
良くも悪くも、とてつもなく大きいのです。
  
  
という事は、
  
社会がどういう教育システムを子供たちに提供するか?
  
っていうのは、
  
【 世界の未来 】を大きく左右する問題です。
  
  
それほど重要な問題なのに、みんな真剣に考えてるんですか?
  
  
自信が無いから、無責任になるのです。
  
  
日本人は、【 子育てに自信が無い国民 】なんだと思いますよ。
  
  
抜本的な解決をせずに、このままの状態を続けるなら、
    
世界の未来は非常に暗いです。
  
  
そりゃ、核戦争で自滅するか…、AIに滅ぼされるか…、
  
そんな結末にもなるでしょう。
  
  
みなさんは、
核戦争で世界が滅びようとしている事がわかっても、
    
何もしないまま、ただ身を委ね、滅ぼされる事を選択しますか?
  
  
まぁ、無責任な人にはそんな末路が相応しいでしょう。
  
  
自分の都合しか考えない、
世界に対して無責任な人たちが、世界を滅ぼすのです。 
  
  
「世界に対して責任感を感じる人」が増えなければ、
世界は滅びて当然です。
  
  
要は、世界に対して無責任な人は、 
  
【 世界の滅亡に「加担」している 】と言っても、
  
まったく過言ではありません。
  
  
社会から価値を受け取ったら、社会に価値を返すのが責任です。 
  
  
「この世界に生きる者」であれば、世界に責任を負うのも当然でしょう?
  
  
自然環境に無責任な人間が、環境汚染に加担しているのです。
  
  
子供が生まれたら、子供の教育に責任を持つのは普通だし、
  
その責任を放棄したら、
「親のスネをかじり続けるニート」に育っても仕方ありません。
  
  
責任を放棄したツケは、全て自分に返ってくるのです。
  
  
世界に対して責任を背負わない人間は、
  
世界が滅亡しても文句言えません。
  
  
今は、小さな事しか出来ないとしても、
  
なんか探してやれよって話です。 
  
  
選挙で投票に行かない人間は、
政治や行政に対して文句を言う筋合いはありません。
  
それと同じ事です。
  
  
「良い候補者」がいないんだったら、
政治を良くするために、民間レベルで出来る事をやれば良いのです。  
  
別に、投票だけが政治に関わる行為ではありませんから。
  
  
世の中を良くする方法を知らない人は、
まだ仕方ありませんけど、 
  
良くする方法を知っておいて、それをしないっていうのは、
【 悪事に荷担しているのと同罪 】です。  
  
  
道端で血まみれで倒れている人がいたとして、
それに気付けなければ、仕方ありませんが、
  
気付いたのに救急車を呼ばないって、相当のワルだし、
  
助けられた人をあえて助けないっていうのは、
法律にも触れる事じゃ無いですか?
  
  
「気付いたのに、やらない」
「知ってるのに、やらない」って、既に罪です。
  
悪事ですよ。
  
  
まず、自分は悪人なんだって事を潔く認めた方が、
  
良いんじゃないですか?
  
  
まず自分の現状を認めて、
  
そこから、「責任感ある善人」を目指せば良いのです。


mixiチェック

haxe501 at 13:56│clip!