2018年04月26日

ビッグチャンス

今日は、午前中からアポ3件。
  
先日はアポ4件で、
一日でトータル11時間くらい喋ってました。
  
  
でも、その甲斐あって、
  
ようやく、はこぶね倶楽部メンバーの情熱や役割が、
次々と固まってきてます。
  
  
私がやっているのは、いわゆる、
ポジショニングやマーケティングの話ですが、
  
普通のコンサルタントは、
「お金が儲かるかどうか?」っていう目線で、

話を進めると思います。
  
  
私の場合は、
  
「本人の情熱(やりたい事)」と
「他者への貢献」の【 両立 】を最優先に、
  
話を組み立てます。
  
  
「お金を稼ぐ手段」は、後からいくらでも変えられるけど、
「本人の情熱(やりたい事)」は、後から変えられませんからね。
  
だから、「情熱の特定」から話を進めます。
  
  
現在、6名ほどの「情熱の特定」が終わりました。
  
  
人間は、「自分の役割」を自覚すると、
責任感を持ち始め、意識や行動が変わります。
  
  
「立場が人を作る」って言葉もありますからね。
  
  
組織の中に居たとしても、
  
「今日からお前は○○の役割をやってもらう!」
     
と、任命されたら、意識が変わるでしょう?
  
  
だから、
  
【 情熱の特定 → 言語化 → 役割の自覚 】
  
このプロセスは、結構大事なのです。
  
  
早めにやっておいた方が良い。
  
  
  
ようやく、ビジネスマインドを持つ人が増えて、
嬉しい限りです。
  
  
彼らが、今から本気を出せば、
  
年収が億単位を超えることも、可能でしょう。
  
  
世界中の精神科医や心療内科に通っている人や、
世界中の心理や自己啓発を学んでいる人が、
  
私のところにやってきたら、
  
私の年収は「兆の単位」を超えると思ってますよ。  
  
  
それぐらい、
私のやっている仕事はブルーオーシャンです。
   
  
ブルーオーシャン過ぎて、
誰からも見向きもされていないくらいです(笑)
  
  
というか、
  
同業者のサービスのクオリティが低すぎて、
まったく話にならないんですよ。
  
  
心理学者や精神科医は、心理のメカニズムをわかってないし、
経済学者は、数字ばっかり追って経済の本質がわかってないし、
パワーストーン売ってる連中は、波動がわかってないし…。
  
  
よく分かってない連中がプロを名乗ってるのが、この世界。
  
  
で、消費者も目が肥えていないので、
そういう事がよくわかってない。
  
  
アフリカに「靴の営業マン」がやってきて、
住民がみな裸足なのを見て、
  
・誰も靴を履かないんだったら売れないな…
  
・誰も靴を履いていないなんて、なんてビッグチャンスなんだ!
  
  
と、二通りの反応をした人間がいる…なんて話もあります。
  
  
私は当然、後者の反応です。
  
  
未成熟過ぎる業界だからこそ、チャンスは無限大なのです。


mixiチェック

haxe501 at 19:17│clip!