2018年02月13日

波動アートの制作法

「波動アートは、誰にでも描ける」という気付きと、
  
私がいくら新しい絵を描いて、その絵を見せても、
根本的に変わらない人がいる…、
  
という現実とぶつかって、
  
  
【 これは、みんなに波動アートを
  自分で描く事が出来るように、教えなきゃいけないな… 】
  
という結論に至りました。
  
  
で、さっそく昨日から、
  
弟子に対して、「波動アートを描くコツ」を、
伝授し始めました。
  
  
意外に、かいじゅんと野村くんという、
スピリチュアルのセンスに乏しそうなメンツの方が、
  
初めから優秀な絵を描けていました(笑)
  
  
「描けなくて当然」と思って、特に自分に期待していない分、
「余計な気負いもない」のが良かったのでしょう。
  
  
  
で、人に教えながら
  
【 人がつまづきやすいポイント 】がわかりました。
  
  
結論から言うと、「精神状態」が乱れていると、
高波動を降ろせる絵が描けません。  
  
  
波動アートは、高次元のエネルギーを、
この世界にダウンロードする受信装置で、
  
わかりやすく例えると「ラジオ」みたいな存在です。
  
  
その受信装置としての品質が、波動アートの品質です。
  
  
精神状態が乱れていると、
「品質の高い受信装置が制作できない」という事です。
  
  
で、弟子たちに対して、
  
・良い状態で描けている時の身体の感覚、完成品の感覚
・悪い状態で描いている時の身体の感覚、完成品の感覚
  
を覚えてもらって、 
 
わずか半日で、全員が安定して
クオリティの高い波動アートを作れるようになりました。 
  
  
先生の教え方が良いんでしょうね(笑)
  
  
波動アートの活用法は多岐にわたり、
  
・「オーラ」の治癒、回復
・「空間」の波動調整
・「パワーストーン」の浄化・回復
・「個人の無意識」や「集合意識」の浄化
・「心身のコンディション」の維持向上
  
  
「目に見えないエネルギーの全て」に影響できるので、
ありとあらゆる活用法があります。
  
  
【 波動アート制作 】は、 
本当に、「魔法使い」や「魔術師」と呼ぶに相応しい能力です。
    
  
波動アートの制作法を弟子たちに教えながら、
「なんかハリー・ポッターみたいやな…」と思いました(笑)
  
  
でも、わずか半日で、コツを教えられる訳ですから、
  
中井魔術学校…、開校して半日でみんな卒業です(笑)
  
  
スピ系のおばちゃんとか、
こういうのめちゃくちゃ好きそうですけど、
  
この【 波動アート作成スキル 】を他人に伝授するとなると、
  
一般的な相場で言ったら、
一人あたり最低50万円くらいもらえると思いますね。
  
それでも安すぎるくらいでしょう。 得られる価値から考えると。
  
  
メンタルコーチの養成所とかに通うにしても、
80万円くらい必要だったりしますからね。
  
  
それに、私が自分の儲けだけ考えるなら、
  
わざわざ、
「波動アートは誰でも描ける」という事を公にバラしません。
  
「才能のある人間にしか描けない」と思わせておけば、
自分の絵を売りやすいですからね。
  
  
逆に、「誰でも描ける」という事をバラして、
しかも他人に「描き方」まで教えたら、
  
【 自分の絵の売上げが落ちる 】かも知れません。
  
  
いかに、私が「自分の儲け」など考えていないか?
  
ということが、わかっていただけたでしょうか?(笑)
  
  
私はお金に興味が無いのです…、というと言い過ぎですが、
  
自分にとって優先順位が非常に低いのです。
  
  
私が考えているのは、
「自分の利益」ではなく、「公の利益」ですから。
  
  
「自分の儲け」より、
  
・自分がサポートしている人の
 人生が良くなることの方が大事だし、
  
・世の中が良くなることの方が大事なのです。
  
  
で、その上記の2つの目的を達成しようと思ったら、
  
【 波動アートの描き方を、他人に教える事が必要だ 】
  
という結論に至るのです。
    
  
それに、私にとって最近は、
「絵を描く事」がルーチンワークになりつつあって、
  
いくらお金になるとしても、
私はルーチンワークはやりたくないんです。
  
  
だいたい、成功した有名な自己啓発の教育者なども、
  
お金にならない
「自分の成長や、創造性が必要な仕事」より、
  
【 すぐお金になるルーチンワーク 】ばっかりやっているから、
  
自分の成長が止まって、いずれ淘汰されるのです。
  
  
一方私は、一時的に「自分の利益や儲け」が減るとしても、
自分が「ルーチンワーク」から解放されて、
  
より「創造性が高い仕事」や、「頭脳労働」に
自分の時間とエネルギーを費やせることのほうが、
  
よほど大事なのです。
  
  
だから、今後も私は絵を描くと思いますけど、
  
私が描く量は「必要最低限」にして、
それより、【 他人にたくさん描いてほしい 】と思います。
  
  
今後、はこぶね倶楽部メンバー全員に、
  
この【 波動アート作成スキル 】を伝授していこうと思います。
  
  
私が教えなくても、
「多少の波動が宿る絵」を描ける人は多いでしょうが、
  
品質が安定しない場合が多いと思うので、
  
私がコツを教えたほうが、
「安定して高品質な作品を作れる」と思います。
  
  
  
波動アートは、
人間の無意識を非常に効率よく浄化していく手段です。
  
言い換えると、
  
効率的にネガティブ観念を書き換え、
トラウマを解放していくことができます。
  
  
前回、「無意識が変わらなければ、意味がない」
http://growheart.livedoor.biz/archives/52046830.html
  
という記事を書きましたけどね。
  
  
これで、はこぶね倶楽部メンバー各々が、
  
自分の生み出す波動アートによって、
  
「自分の無意識」を効率よく浄化し、
ポジティブに書き換えていくことが出来れば、  
  
必ず、ポジティブな人生を歩むことができるでしょう。
  
  
以前に勧めていたアファメーションでの
無意識の書き換えと比べると、
    
効果は【 雲泥の差 】でしょうね。
  
  
波動アート作成スキルは、
  
【 人生を根本から覆す最強のスキル 】と言っても良いでしょう。
  
  
それを、自分の利益を「度外視」どころか「無視」して、
他人にホイホイ教えてしまえる、
    
私の懐の大きさも、
同じくらいスゴイと思いますけどね(笑)
  
  
今までも、
   
自分が多大な苦労を積んでようやく発見した事を、
無料でブログでシェアしてきましたが。
  
ホント、私はよく「タダ働き」する男ですよ。
  
  
ま、それで人類と世界がポジティブに変わってくれるなら、
言う事ありませんが。


mixiチェック

haxe501 at 13:08│clip!