2018年02月02日

悔しさからは、逃れられない

人間が感じたくない感情のひとつに、
  
【 全力を尽くしても、結果が伴わない悔しさ 】
  
ってあると思います。
  
  
私も先日、絵の印刷調整作業の為に、
  
シビアに体調管理もして、自分と空間の波動も整えて、  
絶対にやってやるぞ!って決意して、
  
全力を尽くしているのに、
思ったように上手く行かなくて、
  
悔しくて凹みました。 泣きそうでした。 少しだけ。
  
  
  
私はこれまで、
  
【 本気の全力を尽くしているのに結果が伴わない 】
  
そういう「悔しさ」を、イヤという程感じてきました。
 
  
でも、その「悔しさ」を感じた数だけ、量だけ、
  
自分は、「他人よりも高い領域」に到達できるのだと思います。
  
  
  
「全力を尽くす事」と、「悔しさを感じる事」は、
  
ほとんどセットです。
  
  
「悔しさ」を感じたくないからと言って、
「全力」を尽くさない人は、
  
大成することは絶対にあり得ないでしょう。
  
  
【 悔しさの先に、成功はある 】と思います。
  
  
「悔しさ」がなければ、「成功」もないと思います。
  
  
  
だから、人生で悔しがりましょう。 たくさん。
  
  
どっちにしろ「悔しい気持ち」を感じるなら、
  
全力を尽くさなかった後悔よりも、
全力を尽くして悔しい方が素敵でしょ。
  
  
「全力を尽くした悔しさ」を乗り越えた先には、
明るい未来があるのだから。


mixiチェック

haxe501 at 11:32│clip!