2018年01月03日

チャネリングのコツ

先日の記事で、

【 私の判断基準は「論理」と「法則」だ 】
  
と書きましたが、もう一つありました。
  
  
それは、自分と他人の【 経験 】です。
  
「自分と他人の経験」も、私の重要な判断基準ですね。
  
  
例えば、
私が「目に見えないエネルギー(波動)の重要性」を語るのも、
   
それは「机上の空論」では無く、
「論理と法則に基づいた理論」に加えて、
   
積み上げ、検証し続けてきた
「自分と他人の経験」があるから、
  
確信を持って言える訳です。
  
  
宇宙人の語る
スピリチュアルの情報をただ鵜呑みにするのでは無く、
  
【 積み上げてきた膨大な経験と検証 】があるからこそ、
確信を持って言えるのです。
  
  
で、今回の本題に入りますが、
  
私は、
  
・パワーストーンを選んだり、  
・絵を描いたりする時は、
  
ほとんど完璧にチャネリングができています。
  
  
でも、私がここ最近ずっと取り組んでいる、
  
自分がデジタルで描いた絵を強化する為の
「印刷調整」に関しては、
  
同じチャネリングを使うにしても、
なかなか手こずっていました。
  
  
でも、昨日は印刷調整時における、
チャネリングのコツがわかって、
  
今までより負担少なく、
効率的に作業を進められるようになりました。
  
  
そのコツとは、【 考えすぎない事 】です。
  
  
これまで私が印刷調整するときには、
めちゃくちゃ考えながらやってました。
  
  
印刷するにも結構なコスト(経費)が必要なので、
極力間違えないように、
  
「これで本当に合っているのか?」 
  
と、「波動を感じる感覚」を全開にして、
非常に慎重な態度で作業していました。
  
  
それでも間違えることが多いから、
調整ってマジで大変で難しいな…と感じていました。
  
  
でも、私が
  
・パワーストーンを扱ったり、
・絵を描いたりする作業の時に、
  
慎重か?と言われると、そうではありません。
  
  
「自分が間違うわけ無いじゃん!」みたいな、
自信満々の態度でやってます(笑)
  
  
そして、あまり考え過ぎる事なく、
高次元存在からもたらされる直感に従って、
  
チカラを入れずにチャネリングしています。
  
  
それでも、強力な怨霊や邪念の影響で、
上手くできない事はたまにありますが、
  
その時は、ちゃんと違和感を感じて、
やり直しますから大丈夫ですけどね。
  
  
それで、
  
「パワーストーン」や「絵」の時に比べて、
  
印刷調整の時は、
慎重に考えすぎていたのが良くなかった様です。
  
力まず、もっとチカラを抜けば良かったのです。
  
  
「波動の感覚を全開にして、慎重に集中して考えて…」 
 
とやっていると、
  
邪気や怨霊もめちゃくちゃ憑きやすいみたいです。
  
  
「パワーストーン」を扱ったり、
「絵」を描いている時みたいに、
  
チカラを抜いて、自信満々の態度で、
流れるように作業する事によって、
  
邪気や怨霊から妨害を受ける量も格段に減りました。
  
  
まぁ「パワーストーン」や「絵」に関しては、

もし間違えてもコストは掛かりませんから、
「何回でもやり直せるや」という気持ちがありましたが、
  
印刷は失敗した分だけコストが必要なので、
  
それを気にして、慎重になり過ぎていたのが、
うまくチャネリングできなかった理由の様ですね。
  
  
もし自分がいくら失敗しても
お金が掛からないなら、
    
「いくらでもやり直せるからな〜」と、
初めからもっと気を抜けたのかも知れませんが、
  
「印刷する度にコストが必要になる」となると、
これまでと意識や感覚が違ったみたいですね。
  
  
チャネリングのコツは、
  
・慎重に考えすぎない
  
・自分が間違うわけないじゃん!という自信満々の態度
  
・無理にチカラを入れず、流れるように
  
・作業中は、上記の様な態度で行って、
 「完璧に出来たかどうか?」のチェックは、
 作業が完了した後から、慎重に確かめれば良い。
  
 だから、作業中に慎重さは要らない。
  
  
こういう所にあった様です。
  
  
しかし、失敗したら「無駄なお金が発生する」となると、
  
「無駄嫌い」の私からすると、
慎重になってしまうのも仕方ありませんでしたね(笑)
  
  
でも、「慎重になっているとき」というのは、  
顕在意識(思考)をフルに使っているので、
  
逆に言うと、
  
「高次元からやってくる直感」に
【 身を委ねる事が出来ていない 】と言う事です。
  
  
そして、波動を感じる感覚も全開にしているから、
「邪気や怨霊の悪影響」も受けやすくなるんですね。
  
  
「自分が慎重に考えて判断する」んじゃなくて、
「高次元の直感に従う」
  
上手く出来たかどうかは、
仕上がってから検証すれば良くて、
  
作業中は慎重になる必要は無い。
  
  
これが、チャネリングのコツの様です。
  
  
私は「無駄遣い」が大嫌いなので、
  
「失敗した分だけ無駄なお金が発生する」となると、
いつもと精神状態が違ったみたいですね(笑)
  
  
今後は、チャネリング中は慎重に考えすぎず、
  
直感に従って流れるように作業していきたいと思います。


あと、補足しますが、チャネリングに関しては、
  
【 自分の心身のコンディションが万全の状態で臨む 】
  
というのは、前提条件です。
  
  
周囲の波動環境、自分の波動状態を
可能な限り万全にしてから行うという意識と努力は、
  
欠かせません。


mixiチェック

haxe501 at 07:30│clip!