2017年10月14日

アメとムチ

人生が充実している人の共通点は、
  
【 自分にアメとムチをたくさん与えている 】
   
という事です。
  
  
アメとは、「喜び、楽しみ、報酬、ご褒美」などの事で、
ムチとは、「努力、試練、責任」などの事です。
  
  
一方、人生が充実していない人は、
自分に「アメ」も「ムチ」も与えません。 
  
  
積極的に「自分を喜ばせよう、楽しませよう」とも思わないし、
「負荷を背負おう、試練を乗り越えよう」とも思いません。 
  
  
私は、自分に最大限のアメとムチを与えようとしています。
  
  
「最高の喜び・楽しみ」を求め、
「最大の負荷・試練」を背負い、乗り越えるつもりなのです。 
   
なぜなら、人生を充実させたいからです。
  
  
自分に「アメ(喜び、楽しみ、ご褒美)」を与えようとしない人は、
自分に「ムチ(負荷・責任)」を与える動機もありません。
  
  
ですから、イヤな事から延々と逃げ続けるのです。
  
  
まず、自分自身に
「楽しむ事、喜ぶ事、ご褒美」を与えようとしないと、
   
「厳しい試練を乗り越える動機」も持てません。
   
   
ですから、
  
・自分自身を楽しませよう、喜ばせよう、 
・自分自身にご褒美を与えよう
  
という気持ちは、非常に重要です。
  
  
私は、これを以前
  
【 プラスのモチベーション 】という言葉で説明しました。
  
  
・「遊び」にポジティブイメージを
http://growheart.livedoor.biz/archives/52036394.html
  
・プラスとマイナスのモチベーション
http://growheart.livedoor.biz/archives/52033305.html
  
  
しかし、自分を楽しませよう、喜ばせようと言っても、
その言葉に「激しい抵抗」を感じる人もいるようです。
  
  
強力な「ネガティブ観念」や「トラウマ」を抱えているのでしょう。
  
  
まず、その自分を楽しませる事、
自分を喜ばせる事に対する抵抗を無くさないと、 
  
【 厳しい試練を乗り越える動機 】がいつまでも持てませんから、
   
  
ただ、【 目先のイヤな事から逃げ続けるだけの人生 】になってしまいます。
  
  
そして、そういう人が【 依存症 】になるのです。
  
  
私は以前、「楽しみは分散させることが大事」だと言いましたが、
  
自分に楽しみや喜びを許していない人は、
 
その「抑圧の反動」が「衝動」となって、
自分に許す楽しみや喜びが、【 一極集中 】してしまうのです。
  
それが、依存症の正体です。
  
  
・「恋愛、異性」依存
・「アルコール、タバコなど(嗜好品)」依存
・「食べ物、甘い物」依存
・「パチスロなどのギャンブル」依存
  
  
そういう風に、
自分に許す「楽しみ・喜び」が一極集中して、
  
【 依存症 】になってしまう訳です。
  
  
ですから、「依存症の人」というのは、
  
【 自分に喜び、楽しみを許していない人 】なのです。
  
  
「自分にもっと喜び、楽しみを許しても良いよ」って言っても、
抵抗する人は多いですが、
  
そういう人は、
  
・「プラスのモチベーション」も持てないし、
・「厳しい試練を乗り越える動機」も持てません。 
  
  
なぜ、自分に「喜び、楽しみ」を許せないのでしょう? 
  
  
まぁ、論理的に解説しても、
  
ネガティブな人(恐怖心を抱える人)は、
論理的思考力がありませんから、 
  
  
言葉で説明されるより、
  
私の「超・高波動アート作品」の、
  
・作品No.17「Pleasures of Life」  
・作品No.43「Enjoy Every Moment」
    
でも、観てもらった方が良いかもしれません。
  
  
【 自分が喜んだり楽しんだりすると、もっと悪い事が起こる! 】
  
という、「真実では無い思い込み」を持っているのでしょう。 
  
  
その「真実では無い思い込み」を捨てない限り、
  
人生を充実させる事はできませんし、
  
ただただ、「目先のイヤな事」から逃げ続けて、
  
状況は悪化の一途を辿り、
右肩下がりの「下り坂人生」になってしまいます。
  
  
【 自分が喜んだり楽しんだりすると、すごく悪い事が起こる! 】
  
という観念が自分に植え付けられたのは、いったい何時のことでしょう?
  
  
なぜ、その思い込みを持ち続けたいのでしょう?
  
  
そこがクリアにならないと、根本的には何も解決しません。
  
  
人生は、極論すると、
「上り坂」か「下り坂」しかありません。
  
何時までも続く平坦な道など無いのです。  
  
  
極論すれば、「自分に喜び、楽しみ」を許さないと、
  
【 下り坂人生が確定してしまう 】と言う事です。
  
  
別に、今すぐ「喜び」や「楽しみ」を許さなくても、
  
目先ですぐに「酷い目」に遭うわけではありません。
  
  
しかし、人生を長期的視野で見たときには、
   
【 非常に大きな問題を放置している事 】になるのです。
  
  
「自分に喜びや楽しみを許す」というのは、 
   
人生の根幹に関わる様な、優先的に取り組むべきテーマなのです。
  
  
自分に【 アメ(喜び・楽しみ)】を与えない人は、
  
【 ムチ(負荷・試練)】に耐える事が出来ないのですから。


mixiチェック

haxe501 at 18:24│clip!