2017年08月31日

芸術家になりました

これまでは、
「高波動アイテム」をインターネットで探していましたが、
  
自分でも「高波動アイテム」を作成できる事に気付き、
芸術家としてデビューしました(笑)
  
  
もしかしたら、「アーティスト」と言うよりも
  
「クラフトマン(craftsman)」の方が、  
近いかも知れませんが(笑)
  
  
とにかく、自作で「結界アイテム」も作れるようになり、
  
こお1〜2日、試行錯誤していく中で、
よりもっと高い波動が宿るアイテムを作るコツも、
  
わかるようになってきました。
  
  
そのおかげで、除霊に割くエネルギーも減り、
ようやく根本解決の糸口が見えてきて、
  
除霊に手こずらされる事も無い、
平穏な生活が手に入りそうです(笑)
  
  
私は、音楽は好きですけど、
一方、物質的、造形的な芸術には興味が薄い方でしたが、
  
今では、芸術に対する見方が変わってしまいましたね。
  
  
もちろん、高波動の作品でいないと
私は興味がありませんが、
  
作品を作るにも、
「材料」や「テーマ」、「表現方法」など、
  
選択肢はたくさんあるので、
結構アタマを使わされます。
  
  
複製しようにも、専門技術が必要ですから、
なかなか新しい領域について学ぶ事は多いです。
  
  
「新しい仕事を見つけたい」と思っていたら、
思わぬ所から、面白い仕事がやってきました(笑)
  
  
ただ、「作品作りを延々やり続けたいか?」
  
と言われると、そうではありません。
  
  
除霊や結界に「必要なモノ」だから作りたい訳であって、
  
もし作らなくても「除霊」や「結界」ができるなら、
別に作りたくはないですね(笑)
  
  
つまり、作業自体はそこまで楽しいと思えない(笑)
  
  
ですから、私の作品がもし、
【 高波動を維持したままで「複製が可能」】になったら、
     
私は、オリジナルの作品をたまに作って、
後はそれを複製して、ネット通販で売りたいと思います。
  
    
これも、創造労働による「印税スタイルの収入」ですね(笑)
  
  
私は、【 時間労働 】が大嫌いですから、
  
延々と作品を作り続けたくはありません。
  
  
ですから、自分が作品を作る時間は少なく済まして、
あとは、「自動で価値を生み出し続ける仕組み」を目指します。
  
  
しかし、自分で言うのもなんですが、
私の作る作品の波動の高さはものすごいので、  
   
私の作品が複製可能になったら、廃業する人が多そうだな(笑)
  
  
「除霊師」とか、「お祓いする人」とか、
「風水っぽい商品」を売っている人とか、
  
人や空間の邪気や霊を祓う、
「魔除け」を生業としている様な人は、
  
私の波動アイテムが複製可能になったら、
  
私の波動アイテムの営業マンにでも
なってもらった方が良いですよ(笑)  
  
  
私は何度も言っていますが、 
 
商売に関しては、
プロ(売る側)に厳しく、消費者(買う側)に優しいのです。
  
  
「消費者の役に立つ画期的な商品」を創れば、
  
既得権益を守りたい同業者から妬まれたり、
妨害を受けたりするかもしれません。
  
  
それでも、その画期的な商品は広げるべきです。
  
  
例えば、iPhoneが発売されたおかげで、
「デジカメ」や「カーナビ」の売上げは、当然落ちるでしょう。
  
  
でも、そんな事は知ったこっちゃありません。
   
   
より消費者の役に立つ「人」や「企業」が生き残る。
  
それが、【 経済の掟 】です。 
  
  
時代遅れのつまらん商品やサービスを提供する人・企業は、
  
【 淘汰されて当然 】なのです。
  
  
それは、自分が【 消費者目線 】で仕事をしてこなかったツケです。
  
  
私がプロ側を批判するのは、何よりも「消費者の為」です。
  
  
それが、「公平」であり、「誠実な態度」だと確信していますから。
  
  
私は、消費者の役立つ商品やサービスを、
研究し、開発し続けています。
  
  
ただ、世間一般の人々が、
  
【 心理と波動の重要性 】に気付いていないだけです。
   
   
「心理」と「波動」というのは、みなさんの思っている、
百倍、千倍、一万倍以上…、重要なことなのです。
   
 
例えば、「発電所」とかが無い時代に、
電気について研究している人がいたとしても、
  
それが何の役に立つのか? 
  
一般の人々はわからなかったでしょう。
 
  
でも、電気について研究している人は、 
   
【 これが世界を変える、人々の生活を変える!】
    
という事に、確信を持っている訳です。
  
  
それと同じようなことです。
   
  
心理と波動が、人々の生活を一変させる。 
  
  
この心理と波動の重要性に、人々が気付けば、   
私がこの世で一番素晴らしい商品・サービスを開発しているんだから、
  
私が経済競争で勝つに決まっているのです。
  
  
こればっかりは、
時代が変わってもらうしかありませんけどね。
  
  
私は、誰よりも「消費者」の事を考えて仕事をしていますが、 
  
消費者たちが、私の様な人間よりも、
「詐欺師」の方を信じちゃっているんだから、
  
自分で自分の首を絞めている訳です。
  
   
消費者の価値観が変化し、目が肥えない限り、
  
世界も、政治も、変わらないって事ですね。
  
  
っそして、消費者の価値観が変化するには、
  
何か大きな社会的な出来事が必要です。
  
  
そういう大きな出来事が起こらない限り、
  
人々は考え方を変えないからです。
  
  
私は、それ待ちなのです。
  
  
もう何年も待ってるんですけどね(笑)
  
    
いい加減にして欲しいんですけど、
  
私の言っている事が理解できない、
論理思考力の無いバカからバカにされ続けるのは、
  
非常に不愉快ですからね(笑)
  
  
早く、バカ共が、
「自分の方がバカだった」と気付ける様な、
    
そんな出来事が起きて欲しいですね。


mixiチェック

haxe501 at 20:02│clip!