2017年07月24日

高波動は、「邪気・怨霊」ホイホイ

波動(目に見えないエネルギー)の法則に、
  
【「高いエネルギ−を持つモノ」ほど、邪気・怨霊を引き寄せる 】
  
という事があります。
  
  
高いエネルギーを持つモノほど、
  
良くも悪くも、「エネルギーに対する容量」が大きく、
その分、【 邪気・怨霊を引き寄せ、溜め込む能力 】が高いのです。
  
  
「高いエネルギーを持つ」と言う事は、
  
「邪気・怨霊の類い」からすると、【 ご馳走 】なのです。
  
  
そして、「はこぶね倶楽部」に入会すると、
  
集合意識や遠隔ヒーリングの影響で、
自然と波動が高まりますし、
  
その分だけ、邪気・怨霊からは狙われやすくなります。
  
  
もちろん、波動が上がる事によって、
人生がポジティブな方向に向かいやすいので、
  
波動が上がる事には、恩恵の方が大きいです。
  
    
ただ、自分が大金を持っていても、
セキュリティがシッカリしていないと、
  
泥棒や強盗にとっての、「格好の獲物」です。
  
  
お金がたくさんある銀行では、
強固なセキュリティが備わっています。
  
  
セキュリティが備わっていない銀行など、
危なすぎますよね?
  
  
毎日、泥棒と強盗の被害に遭います。
  
  
一度、詐欺に騙された人は、
  
詐欺師たちの「カモリスト」に載って、
その「カモリスト」は販売されるので、
  
そのリストを買った「新手の詐欺師たち」が、
次々とその人に詐欺を仕掛けてくるらしいです。
   
   
セキュリティが甘いということは、
  
ネガティブな存在たちから、
格好の餌食にされてしまう訳です。
  
  
「お金の分野」に例えるとわかりやすいですが、
  
高波動であるという事は、
  
泥棒や強盗、詐欺師から見て、
「お金をたくさん持っているのと同じ」なので、
  
邪気・怨霊にとっては、魅力的なターゲットです。
  
  
その分だけ、「強固なセキュリティ」を施さないと、 
  
次々と、自分のお金を奪われてしまいます。
  
  
そういう意味で、
  
「大金を持つことと、セキュリティを備える事」はセットだし。
  
「高波動である事と、邪気・怨霊対策をマスターする事」はセットなのです。
   
  
  
で、やっぱり「生まれながらの霊媒体質」みたいな人もいるんですね。
  
そういう人は、
生まれたときから、邪気・怨霊に狙われやすい訳です。
  
  
でも、「邪気・怨霊対策」を教えてくれる人なんて滅多にいませんから、
    
邪気・怨霊から「多大なネガティブな影響」を受けているとも知らずに、
苦難に満ちた人生を歩んでいる人もいるのです。
  
  
・感受性が強い
・霊感が強い
  
  
こういう人は、
  
「目に見えない魑魅魍魎」から身を守る術を、
知っておく必要があります。
  
  
でも、たまに、
  
「邪気・怨霊の存在を認めない!」
  
「例えネガティブな存在でも、供養して成仏させる必要がある!」
  
  
とか言って、【「邪気・怨霊対策」に否定的な人 】もいます。
  
  
そういう人は、
全世界の「泥棒、強盗、詐欺師たち」を更正させるために
   
貴重な「自分の時間(人生)」を費やすのでしょうか?
  
  
それだけで人生終わってしまいますけど。
  
  
まぁ、やりたければやってもらっても良いんですけど、

キリがありませんし、  
ネガティブな存在を全て更正させることもできません。
  
  
宇宙は全てを創造しますから、
ネガティブな存在も、宇宙の創造物です。
  
  
それを、自分の「狭い正義感や価値観」で
【 存在していてはいけない存在 】だと決めつけ、
  
無くすべきだと考えるのは、傲慢です。
  
  
ゴキブリや蚊やハエに対して、
「人間の生活や健康の邪魔をするな!」
  
と、言っている様なモノです。 
  
  
いくら言っても無駄でしょ?
  
  
では、ゴキブリも、蚊も、ハエも、
この世から全滅させたら良いのでしょうか?
  
  
そうではなく、
  
ただ最低限、彼らから自分の身を守れば良いのです。
   
   
もし、ネガティブな存在から身を守る事を否定するのであれば、
  
もう、「殺菌の為のアルコール消毒すらするな!」
  
という事になりますよ?
  
  
人間が生きている以上、既に自分の身を守る為に、
  
たくさんの生物を殺しているのです。
  
  
人体では、体内に侵入してきた菌・ウイルスを殺すために、
  
「白血球」や「キラー細胞」などが働いていますからね。
  
  
どんな生物も殺したくないのであれば、人間を辞めるしかありません(笑)
  
  
と言う事で、「ネガティブな存在から身を守る事」は、 
  
生きる上で「至って普通、当然、当たり前の事」であり、
   
  
さらには、お互いの領域を守り、バランスを取る為に必要であり、
   
広い視野から見れば、「ポジティブな行為」なのです。
  
  
  
人間は、
  
・ゴキブリ、蚊、ハエなどの虫たちから身を守り
・泥棒、強盗、詐欺師たちから身を守り
・菌・ウイルスなどから身を守り
  
  
自分を攻撃してくる相手から身を守りながら、生きているのです。
  
  
なぜ、目に見えない領域になった途端、
  
「ネガティブな存在は居ない」とか、
「ネガティブな存在を排除するのは良くない」とか、
  
そういう発想になるのでしょう?
  
  
そういう人も、「怨霊」や「妖魔」たちから
ネガティブなインスピレーションを飛ばされて、 
  
彼らに都合の良い、  
そのネガティブなインスピレーションの方を、
  
信じちゃってるんでしょうね。
    
  
まぁ、ネガティブな情報や直感を信じちゃう人は、 
  
・「日頃の行い」が悪かったり、
・心構えが素直で無く、「ひねくれている」
  
ということです。
  
  
  
大金を持つことで、たくさんの自由を得られるでしょうが、
  
その分だけ、セキュリティが必要になってきます。
  
  
銀行なんて、「強盗」だけで無く、
「サイバー攻撃」に対するセキュリティも必要でしょう。
  
  
それと同じ事で、
  
自分自身が高波動になっていくのであれば、
高波動アイテムを使いこなそうとするのであれば、
  
その分だけ、目に見えない魑魅魍魎から身を守る為の、
セキュリティをマスターしていかなければなりません。
  
  
その術を教えてくれる人って、滅多に居ないと思いますけどね。
  
  
私はその術を教えていますが、
  
残念ながら、その価値が解る人は非常に少ない様です。


mixiチェック

haxe501 at 16:21│clip!