2017年05月19日

両立の難易度

ライフワークという言葉も、
使う人によって定義が違いますが、
    
私の定義でカンタンに言うと、
「天職」の意味に近いです。
  
  
でも、天職という言葉には、
「既に存在している職に、自分が適合する」
  
という様なニュアンスを感じるので、
それとは少し違い、私の言うライフワークには、
  
【 自分の情熱に沿う仕事を、ゼロから創り出す 】
  
という意味合いがあります。
  
  
そして最終的に、
    
【「やりたい事(情熱)」と「収入(お金)」の両立 】によって、
  
ライフワークで成功するという意味になります。
  
  
で、何でもそうなんですけど、
  
片一方だけを選び取るのはカンタンでも、
両立って言うのは、難しいのです。
  
  
例えば、自分が畑で作物を作っていて、
ある動物が、畑を荒らしに来るとします。
  
  
すぐに思いつくアイデアは、
  
1.動物を殺す
2.荒されるのを我慢する
  
ですが、この2つなら、
アタマを使う必要はありません。
  
  
でも、
  
【 動物も殺したくないし、畑も守りたい! 】
  
と言うのであれば、アタマを使わなければなりません。
  
  
他にも戦争映画などで、
  
上官が「コイツを殺せ!」って言っても、
「部下が引き金を引けず抵抗する」っていうシーンがあると思います。
  
  
で、その部下って言うのは、
  
「本当にこれは正しい事なんだろうか?」とか、
違和感を感じ、アタマを使っているから、躊躇するのです。
  
  
鈍感でアタマを使っていない人間ほど、上官に従順で、
すぐに引き金を引けると思います(笑)
  
  
商売は、とても難しいですが、
  
お金だけを稼ぐだけなら、
それほど難しい事ではありません。
  
  
でも、【「やりたい事」と「お金」を両立する 】となった瞬間、
難易度が何倍にも膨れ上がります。
  
  
よく、成功している社長で、
  
「やりたい事、好きな事でお金を稼げるわけがない!」
  
って言っている人もいますけど、
それくらい、難しい事だという事です。
  
  
もしかしたら、そういう「お金だけの社長」は、 
  
やりたい事でお金を稼いでいる人が圧倒的に少ないから、
その存在を知らないだけか、
  
もしそういう人を見つけても、
  
自分が「やりたい仕事」をしている訳では無いので、
妬ましくなるのかもしれません。
  
  
ですから、「お金だけを狙う」のであれば、 
わりと早く結果が出せますけど、 
   
【「やりたい事」と「お金」を両立する 】と言うのであれば、
なかなかすぐに結果は出てきません。
  
  
お金だけを得るというゲームより、
何倍も難しい事(両立)に挑戦しているので、当たり前です。
  
  
でも、自分が
【 動物を殺したくないし、作物も守りたい 】という風に、
  
求める理想が高く、「両立でなければ満足できない人間」であれば、
   
もう難しかろうが、両立を目指すしかありません。
  
  
腹を括って、難しいゲームに挑戦するしかないのです。
  
カンタンなゲームで得られる報酬では、満足できない訳ですから。
  
  
私は、仕事において、
  
・情熱
・お金
・時間
・人間関係
  
を、全て両立しています。
  
  
「情熱」と「お金」の両立だけでも難しいのに、
さらに、「時間」と「人間関係」という条件をクリアしています。
  
  
「両立の条件」が増えれば増えるほど、
難易度は倍々ゲームで高まっていくので、
    
単純に、
  
ひとつの条件だけを満たすのでは無く、
四っつの条件を全て満たすという事であれば、
  
単純に2の4乗で、【 16倍以上の難しさ 】という事になります。
  
  
さらに、両親とも仲が良いですし、子育ても問題無く、
  
普通の人が抱えがちな「家庭の問題」もクリアしており、
プライベートも充実しています。
  
  
仕事の4要素で、2の4乗
プライベートの4要素で、2の8乗だとしたら、
  
たった一つの要素だけを得るより、8要素全てを得るなら、
【 256倍の難易度 】という事です(笑)
  
  
それくらい難しいゲームを、私はクリアしてきました。
  
  
「お金だけ」を求めている人より、
私は、256倍難しいゲームをしているのです(笑)
  
  
もちろん、この数字は比喩ですけど、
  
「両立の条件」の数がひとつ、ふたつと増えれば増えるほど、
難易度が格段に増えていくのは、イメージがしやすいと思います。
  
  
ルービックキューブも、4列、5列と、
一列増えるだけで、難易度は劇的に高まります。
  
  
ですから、普通にお金だけを求めて起業するより、
  
ライフワーク起業の方が、何倍も難しいのです。
  
  
まず、学校教育では
「情熱の見つけ方」を教えてもらっていませんから、
  
そこから学ぶ必要がありますしね。
  
  
でも、私は弟子をライフワークで起業させています。
  
  
一人なら、とてもじゃないけどクリア出来ないほどの
超高難易度ゲームでも、
   
【 負担最小限勝つ、最短最速の攻略法 】を教えれば、
クリアは可能なのです。
  
  
それでも、やはり「目に見える結果」を出すまでには、
  
それなりに時間がかかります。
  
  
1ヶ月、2ヶ月ではなく、「数年単位の修行と鍛錬」が必要です。
  
  
それでも、自分が「両立じゃないと満足できない人間」ならば、
  
やるしかないのです。
  
  
金だけ稼げれば良いと言うのであれば、
もっと早いスピードで結果を出す方法はいくらでもあるでしょう。
  
  
でも、それは両立では無く、 
動物を殺して、作物を守るという、「片手落ちの手段」です。
  
何かを犠牲にすることでしか、目的を達成できない訳ですから。
  
  
そして、【 何も犠牲にしたくない! 全てを両立したい! 】
  
という風に、
「求める理想が高い人」は、両立を目指すしかありません。
  
  
両立で無いと、自分の心を満足させる事はできないでしょう。
  
  
ただ、両立は難易度が非常に高くなります。
  
  
一握りの天才を除いて、
独力で成し遂げられる様な、容易な難易度ではありません。
  
  
だからこそ、人から教えてもらって、サポートを受けなければ、
  
到底成し遂げられないほどの、クリア出来ないほどの、難しいゲーム。   
  
  
それが、【 ライフワークで成功する 】というゲームなのです。
  
  
舐めて掛かって、クリア出来るゲームでは決して無いのです。


mixiチェック

haxe501 at 01:34│clip!