2017年04月08日

幸福度の10段階

先日、国連の幸福度調査の記事をみました。
 
幸福度を「10段階」で計り、
統計をとっているデータでした。
  
  
でも、データの取り方が自己申告ですから、
  
幸せに対する理想の低い人は、
多少のストレス抱えていてもポイントが高いでしょうし、
  
幸せに対する理想が高い人は、
普通の人より遥かに幸せなのに、
  
ポイントが低くなるかもしれません。
  
  
他人と比較するには、
やはり一律の基準が合った方が良いと思います。
  
  
で、私なりに、
  
・どれくらい「自由」に「情熱的」に生きているか?
・どれくらい自分の「ライフスタイル」に満足しているか?
・どれくらい幸福感、またはストレスを感じているか?

という事を、10段階で計測して、
自分と周りの人たちを計測してみました。 
  
  
「0点」がどん底で、
「10点」が文句なしの最高のライフスタイルです。
  
  
そうすると大体の傾向が見えてきました。
  
   
0点 → 人生のどん底を味わっている人
  
1点 → ストレスの多いサラリーマン、経営危機に瀕している自営業者
  
2点 → 普通のサラリーマン、そんなに上手く行っていない自営業者
  
3点 → かなり幸せなサラリーマン、まぁまぁ上手く行っている自営業者
  
4点 → 「人間関係、情熱、時間、お金」のうち、2点は高いレベルで満たされている人
  
  
って感じですね。 
  
  
5点以上の人は、滅多にいません。
  
  
「1点」の人が、「4点」の人を見ると、
めちゃくちゃ幸せそうに映ると思います。
  
  
私の周りで点数が高かったのは、
 
弟子の吉田美緒さんが、「6点」
弟子の国本裕美さんが、「8点」です。
  
雇われの弟子たちは、「1〜3点」って所ですね。
  
で、私は「9.5点」(笑)
  
  
残りの「0.5点」は何なのか?っていうと、
 
やっぱり私は国家プロジェクトみたいな、
大きい仕事がやりたいのと、
  
私が社会的に受け入れられ、認められたときに、
たくさん優秀な人たちと交流できると思うんですね。
  
  
それが、すごく楽しみでもあります。
  
  
もちろん、今でも好きな仕事をしていますが、
  
「仕事の大きさ」や「横の繋がり」の面で、
少し退屈を感じているのも事実です。
  
「大きい仕事」と「優秀な人たちとの横の繋がり」があれば、
私は10点になるかなぁと思います。
  
  
それには、やはり先に「宇宙人の存在」が
公に認められなきゃならないと思うので、ソレ待ちです(笑)
  
  
で、何が言いたいのか?っていうと、
  
一般的な視点から見ると、
かなり幸せそうな人でも、まだ4点ですから、
   
【 幸せの伸び代 】って、めちゃくちゃ残っている訳ですね。
  
  
多くの人が、
「独立したらゴール、金持ちになったらゴール」だと思っているでしょう。
  
  
でも、私からみたら、
  
それは【「2点」が「3点」になった 】くらいの変化でしかありません。
  
  
逆に言うと、「1点の差がめちゃくちゃ大きい」とも言えますが。 
  
  
独立しても、お金持ちになっても、
全てがいっぺんに解決する訳ではありません。
  
  
お金で人間関係は解決出来ませんから。
  
  
人間関係を解決するには、自分の精神性を高めるしかありませんし、
  
お金で「信頼の深い友達や恋人」を作れる訳じゃ無いのは、
誰でも知っている事でしょう。
  
  
という事で、独立しても、お金持ちになっても、
  
【 幸せの伸び代 】はまだまだあるし、
  
  
「まだまだ成長し続ける事ができる」という事です。
  
  
だいたい、普通の人は、
 
自分の得意分野で、苦手分野を補えると思い込んでいます。
  
  
お金を稼ぐのが上手い人は、お金のチカラで恋人を得ようとします。
  
それが、めちゃくちゃ的外れなんですけどね。
  
  
毎日「筋トレ」をがんばって、
「ペーパーテスト」で良い成績を収めようとしているくらい、
  
【 努力の方向性 】が違います。
  
  
まぁ、私も人の事を言えません。
  
  
私は、優しいし、料理や家事もできるし、将来性もあるし…、
  
という事で、女性に対して、
「付き合った後の男性、家庭的な男性」としての自信は高かったですが、
  
「色気」が苦手分野でした(笑)
  
  
でも、どれだけ「優しさ」を磨いたところで、
「色気」は身に付きませんからね(笑)
  
  
自分の得意分野に逃げるのでは無く、
  
結果を出すために、
自分の出来ていないところを、地道に高める事で、
  
結果が付いてくるのです。
  
  
私の奥さんは色気のある人なので、
彼女から、だいぶと「色気のエネルギー」を高めてもらいましたね(笑)
  
  
経済の分野では、
  
お金を払って自分の苦手な事を
他人に肩代わりしてもらう事がでいますけど、
  
  
ライフスタイルや人間関係という分野の問題になれば、
  
【「お金」では解決出来ず、自分自身が成長するしかない 】
  
という事柄も出てきます。 
  
  
だから、独立したから、お金持ちになったから…と言って、
  
ゴールでは無いのです。
  
  
・情熱
・人間関係
・時間
・お金
  
いろんなジャンルがありますけど、 
  
「経済」はそのウチの2点(時間・お金)だけで、
  
「幸福」は、「情熱」と「人間関係」によって生み出されます。
   
  
4点を全て両立できたら、
「幸福度9点以上」にはなるでしょう。
  
  
まぁ、「自分の人生にそこまで求めてないよ」
  
って人もいるでしょうけど(笑)
  
  
まぁ、私がここで言いたいのは、
  
【「お金を得たから」と言って、全てが解決じゃ無い、ゴールじゃ無い 】
  
って事です。
  
  
「経済的に成功したら、それでゴールだろう」
  
と思ってしまうのは、ただの幻想だし、
  
   
自己啓発やビジネスの教育や教材を売っている人間が、
  
【 自分の商材を売る為に、全てが解決するような夢を見せているに過ぎない 】
  
って事です。
  
  
あと、今現在で人生が上手くいっていて点数が高くても、
   
これからの時代の変化で、大きな試練がやってきて、
幸福度の点数が下がる人たちもいるでしょうね。
   
私は、下がりようが無いですが(笑)


mixiチェック

haxe501 at 20:07│clip!