2017年01月25日

先人の開拓した道をなぞる

私の記事の「真価」を理解している人は、
現時点で、全読者の「3%」ほどの様です。
   
しかし、2017年の年末には「10%」、
2018年の年末には「80%以上」となり、
  
2018年には、
劇的に私のメッセージの理解者が増えていく様です。
  
  
逆に言うと、2018年には、
「それぐらい、社会的にインパクトのある出来事が起こるのだろう」
  
と予測しています。
  
  
私は、真実の探求者ですが、
この世に蔓延する「ウソ」と「間違い情報」には、辟易しています。
  
政治、ビジネス、科学、教育、
医療、健康、心理、経済、スピリチュアル…、
    
あらゆる業界で、「ウソ」と「間違い」が蔓延しています。
  
  
故意に、人を欺くつもりで「ウソ」や「間違い」を伝える人もいますが、
【 善意で「ウソ」や「間違い」を伝える人 】も多いです。
  
  
例えば、平均的な親は、
「学校の勉強をしろ! 正社員になれ!」と言うと思います。
  
でも、私はそのどちらにも染まらずに、
人生が上手く行っています。
  
  
親も、子供に苦労をしてほしくなくて、
善意のつもりで言っているのでしょうが、
  
それが間違っている事もある訳です。
  
  
本人は、「ウソ」や「間違い」を言っているつもりがなくても、
むしろ、「善意」のつもりだとしても、  
  
【 真実の視点 】から見れば、
「ウソや大間違いを伝えている」って言うことはあるわけです。
  
  
しかし、私はたとえ「善意」であっても、
仕事で「間違いの情報」を教えたくはありません。
  
ですから、情報を発信するときは、
その「真偽・信憑性」を、あらゆる方向から慎重に確かめます。
  
  
確かめて、確実にそうだと思える事を、発信しています。
  
  
しかし、普通の人はそこまでしません(笑)
  
だって、確かめるのも、考えるのも、面倒くさいですし(笑)
  
  
お偉い誰かが言っていたことを単純に鵜呑みにする方が、
  
「頭脳」や「精神力」を使わないのでラクです。
  
  
でも、私は「ウソ」や「間違い」を鵜呑みにしたくないから、
  
誰が発信した情報だろうと、
鵜呑みにせずあらゆる方向から確かめます。
  
  
めちゃくちゃ頭を使うし、めちゃくちゃ精神力も使います。
  
普通の人には出来ないレベルで、それを行っています。  
  
  
そこが、私とそれ以外の人間の【 情報発信の質・レベルの差 】です。
  
  
ですから、鵜呑み人間と、私の情報は、決して同列ではないのです。
  
  
私のように、広大な情報群の中から、慎重に真実を探求することは、
  
非常に高度な頭脳労働であって、誰でもできることではありません。
  
  
しかし、普通の人でも真実を簡単に確かめる方法はあります。
  
  
それは、私の発信する情報が真実かどうか? を検証すればよいのです。
  
  
例えば、昔の科学者は、あらゆる思考や実験を通して、
自然の法則を解明してきました。
   
  
でも、現代人は、ただ理科室で実験すれば、
それが本当かどうか? すぐにわかります。
   
お手軽ですね。
  
  
先駆者は、道なき道を開拓して進みますが、
  
後続の人間は、「ただ先人の作った道を通れば良いだけ」です。
  
  
この二者の間の労力には、比較にならないほどの差があります。
  
  
私が「人生を良くするための真実」をある程度絞っているので、
  
他に真実が知りたい人がいれば、私のたどった道をなぞれば良いだけです。
  
  
カンタンですね。
  
  
でも、そうじゃなく、
  
「自分も先駆者として、道なき道を開拓していきたい」
  
と思うのであれば、それには相当な覚悟が必要でしょう。
  
  
それが出来ないのであれば、素直に「先人の道」を通る方がラクです。
  
  
人間は助け合いですから、一人ですべてをこなす必要はなく、
  
自分ができないことは、得意な人間に任せれば良いのです。
  
  
【 自分の人生を好転・充実させる方法 】を知るには、
  
私の開拓した道をなぞる事をお勧めします。
  
  
私は、「万人に通用する方法・真実」を追求してきたので、
  
年齢、職業、性別、才能などが私と違っても、
まったく問題ありませんからね。


mixiチェック

haxe501 at 16:15│clip!