2016年12月31日

好きな事に全力投球できない原因

カフェに行ったら、偶然野村くんがいたので、
人生観についてアドバイスしました。
  
  
【 なぜ、ポジティブな人生観を持てないのか? 】
  
というテーマについて語ってみましたが、
  
  
まず、「宝くじ」が当たったような生活を、
【 自分自身のチカラで手に入れられる 】と思っていない訳です。
  
  
それが可能なのは、
「生まれつき、特別な人だけだ」と思っているからでしょう。 
  
  
しかし、私は、
  
「何も無い所から、這い上がって成功を手に入れた」という
サクセスストーリーをたくさん見てきました。
  
  
あの人にも出来るんだったら、
自分にも出来るじゃんって思える訳です。
  
  
継続的に努力をすれば、大抵の事は成し遂げられるハズです。
  
  
しかし、ほとんどの人は、その努力が嫌いです。
  
  
なぜなら、「受験戦争に勝つ」とか、「お金を稼ぐ」とか、
  
全て、イヤな事を頑張って、結果を手に入れてきたからです。 
  
  
【 良い結果を得るためには、イヤな事を努力しなければならない 】と、
   
今までの「経験」や「常識」で、刷り込まれています。
  
  
確かに、何らかの成果を得るには努力は必要です。
  
  
そして、人間は「イヤな努力」はできません。
 
「好きな努力」なら、思いっきり出来るのです。
  
  
多くの人が、「努力できる自信」が無いのは、
  
【 自分が好きなことに対して、全力投球した経験 】が無いからでしょう。
  
  
私は、自分が好きな音楽を頑張って、上達するという手応えを感じました。
  
  
【 自分が好きな事を思いっきり頑張って、好ましい結果を得る 】
  
こういう経験を持っていない人は、多いと思います。
  
  
受験も、就職も、
全てイヤな努力を続けて、勝ち抜いてきた人は、
    
「自分の好きな努力」をしたことがないのです。
  
  
そもそも、「自分の好きな事が何か?」もわかっていません。
  
  
自分の情熱がわからない人は、
    
・自分の情熱にお金を使うことに抵抗がある
 (お金が減ったら生きていけない)
  
・他人から反対されることに抵抗がある
  
  
などの理由が大きいでしょう。
  
  
結局、「お金」や「他人」を気にしているから、
  
自分の情熱がわかりません。
  
  
そして、「お金」や「他人」の問題は、
「自力で解決できない」と思っている人は、 
  
永遠に、自分の情熱を見つける事が出来ないでしょう。
  
  
私は先日、「才能と努力は半々だ」と書きました。
  
  
好きな事に全力投球して、100%の努力をしなければ、
  
自分の才能も100%引き出すことはできません。
  
  
自分が好きな事に全力投球もしてないのに、
自分の才能を引き出してもいないのに、
  
「あの人は特別だからな、あの人は才能があるからな」
  
とは、言えないでしょう?
   
  
自分の才能も、どれほどのモノか自覚していないのに。
  
  
まず、自分の才能を100%引き出さないと、 
「あの人は特別だからな…」とは言えないでしょう。
  
  
・他人やお金に対する恐怖をクリアにして、自分の情熱を見つける
  
・自分の情熱に対して、全力投球する
  
  
そうしなければ、
  
自分の才能がどれほどのモノかわからないまま、
死んでいくことになります。
  
  
もしかしたら、自分が「特別だ」と思っていた人よりも、 
  
自分の方が才能あるかもしれませんよ。
  
  
私の場合、結構そういう事が多くありましたから。
  
  
そして、自分の情熱に対して全力投球して、
自分の才能や能力を100%引き出したら、
  
他人の役に立てる事も出てくると思います。
  
  
他人の役に立てたら、自分は豊かになれます。
  
  
そうしたら、【「宝くじ」に当たったような、豊かな生活 】を、
  
自分も出来るかも知れません。
  
  
・他人やお金を言い訳にせず、自分の情熱を見つける
  
・自分の情熱に対して、全力投球する
  
・自分の才能が引き出され、人の役に立って自分は豊かになれる
  
  
こういうステップです。
  
  
これは、誰にでも可能なステップです。
  
実際に、やる気のある人は多くないかもしれませんが(笑)
  
  
あと、野村くんと話していて、
  
「自分に自信が持てない原因」について、
【 両親の影響 】を言い訳にしている事が多いこともわかりました。
  
  
・親がこういう感じだから、自分は不幸なんだ
・親がこういう感じだから、自分は成功できないんだ
  
という感じです。
  
  
野村くんの親は、
「お前は成功できない」って言ってくるらしいです。
  
  
でも、親の意見を信じるかどうかも、自分の選択です。
  
私は、「親の洗脳を塗り替える方法」を教えています。
  
  
それをやらないのは、自分の選択で、自分の責任です。
  
  
結局、自分が良い人生を送れない原因を、「親のせい」にしているのです。
  
  
【 親の教育が悪かったから、自分の人生はパッとしないんだ! 】
  
と言い続けている限り、一生、人生は変わりません。
  
  
親の影響を受け入れたのは自分だし、
  
親の影響を塗り替える方法まで教えてもらっているのに、
  
それを本気でやらないのは自分です。
  
  
そもそも、ネガティブな親に育てられるのも自分のカルマだし、
  
それを塗り替えていくのが、今世の修行でしょう。
  
  
親との関係も、親からの影響も、
  
全て、自分が引き起こしたことです。
  
  
「自分の人生の質」について、
  
「親」のせいにして、
「親」を言い訳にしている人は多そうだなと思います。
  
  
しかし、親のせいにしている限り、人生が好転する事はありません。
  
  
「自分の問題」だと思うから、自分を変えようと思うのです。
  
「親のせい」にしている限り、自分を変えようとは思いません。
  
  
自分の人生は、「親の影響」で決まるのではありません。
  
【 自分の意志と選択 】で決まるのです。
  
  
多くの人は、その責任を背負いたくありません。
  
自分が努力しない理由を、
自分が変わらない理由を、
  
「親のせい」にしていたいのです。
  
  
そして、子育てに失敗してら、
  
「私の教育が悪かったんだわ!」と、自分を責めるのです。
  
  
親の影響が絶対的だと思いすぎです。
  
  
同じ親に育てられても、兄弟で全然違うタイプに育ちます。
  
同じ境遇で育っても、成功する人もいれば、堕落する人もいます。
  
  
「親の問題」じゃ無く、完全に【 本人の問題 】です。
  
  
どんだけ親の影響が強いと思っているのでしょうか?
  
  
一番影響力が強いのは、【 本人の意志 】です。
  
  
【 自分の意志や勇気が弱い理由を、親のせいにするのは一切止める 】
  
という事が、大切ですね。


mixiチェック

haxe501 at 20:18│clip!