2016年12月17日

使命・生まれた意味の誤解

私の周りには、
  
・使命に生きたい
・自分の生まれた意味、生きる意味を知りたい
   
と言う人が、少なからずいます。
  
  
しかし、私個人は、  
「自分の生まれた意味を知りたい」と思った事は無いです。
  
  
私が人生に対して思っているのは、
  
【 この世に生まれちゃったからには、幸せになりたい 】
  
という事です。
  
  
多くの人が、「使命」や「生まれた意味」について誤解しています。
  
  
まず使命とは、「誰かに背負わされるモノ」ではありません。
  
ドラクエの勇者じゃ無いんだから(笑)
  
  
使命とは、「自分の意志」で背負うモノです。
  
  
私は、自分の幸せの為に、
使命に生きることが有効だと思っているので、
  
使命に生きることを選択しています。
  
  
バシャールのチャネルであるダリル・アンカは 
生まれる前から「チャネリングをする約束」をしていたらしいですが、
  
バシャールに、もう一度確認をされたらしいです。
  
「チャネリングする事に同意しますか?」
  
という風に。
  
  
要は、「使命」よりも「自由意志」が優先されるのです。
  
高次元存在も、「自由意志」を何よりも尊重しています。
  
  
ですから、相手の意志を何度も確認するのです。
  
  
別に、無理に「使命に生きる選択」をしなくても良いのです。
  
私だって、使命に生きることが「自分の幸せ」に繋がらないんだったら、
使命なんて背負いませんよ。
  
  
私にとっては、
  
・人生は「自由」である
・自分は「幸せ」になりたい
  
というのが大前提です。
  
  
そもそも、「他人から背負わされている感」で何かに取り組んでも、
  
それは、決して「自分の本気」ではありませんから、
大してエネルギーが湧いてきません。
  
  
本当に難しい使命だったら、
「自分の意志で使命を背負い、やり切るぞ!」
  
と思わなければ、成し遂げられないでしょう。
  
  
「自由意志の尊重」=「無条件の愛」です。
  
  
もしも、
  
【 私は、「無条件の愛」を伝えるのが使命なんです!
  どうしても、そうしなければならないんです!
  そうしないと、神さまから怒られちゃうんです! 】
  
  
とか言っている人がいたら、
  
その時点で、論理が破綻しています(笑)
  
ツッコミどころ満載です(笑)
  
  
まず、「○○しなければならない」と言っている時点で、
自分の「自由意志」を許していないし、
  
つまりは自分自身を無条件に愛していない訳だから、
他人に「無条件の愛」を伝えられる訳がありません(笑)
  
  
「使命」というものは、
自分の自由意志で、主体的に背負わなければ、意味が無いのです。
  
  
使命とは、
  
「他人から与えられるモノ」では無く、
「自分の意志」で選ぶモノです。
  
  
もし、他人から使命を提示されても、
  
その使命を「受けるか? 受けないか?」は、
  
自分の自由意志で決める訳です。
   
  
「使命」の前に、「自由意志」が存在しています。
  
  
それぐらいの「主体性」がなければ、
難しい使命など全う出来ようがありません。
  
  
ですから、そもそも
  
【 人生は自由だ、生き方は自由だ 】と思っていなければ、
  
難しい使命など全う出来るハズも無いと言う事です。
  
  
  
次に、「生まれた意味、生きている意味を知りたい」という事ですが、
    
  
「生まれた意味」を求めたがる人は、
   
要は、【 自分の「存在価値」を感じたい 】のだと思います。
  
  
私は、
  
自分が生まれた事に意味など無くても、   
「自分には存在価値はある」と思ってきたので、
  
生まれた意味を知りたいと思った事も無いのです。
  
  
自分が「何か特別な存在である」と思いたいのでしょうか?
  
それも、「存在価値を感じたい」と言う所から来ています。
  
  
「生まれた意味が知りたい」という人は、
    
「自分の存在価値の証明」を、他人に求めています。
  
  
他人から、「あなたの存在価値は○○ですよ」って、
言って欲しいのです。
  
  
自分で自分に存在価値を感じていたら、
  
わざわざ「生まれた意味」など求めません。
  
  
例えば、
  
自分自身が「他人から愛されている事、必要とされている事」を
本当に感じていたら、
  
【 自分が「他人から愛されている事、必要とされている事」が、
  自分の「生きている意味であり、生まれた意味」だ 】
   
と思えますからね。
  
  
そう思えていないから、特別な意味を求めるのでしょう。
  
  
「あらかじめ決まっている運命」なんかも、存在しません。
  
  
全ては【 自由意志 】によって、どのようにでも転びます。
  
  
私は昔、男女関係における【「運命の人」論 】を信じていました。
  
  
「運命の赤い糸で結ばれた…」みたいなヤツです(笑)
  
  
でも、「運命の人論」なんて捨てた方が、男女関係で幸せになれます。
  
  
相手と運命の人同士だと思っていると、
   
「自分が運命の人なのに、なんでわからないの」?と、
被害者意識を持ったり、
  
「どうせ運命の人だからなぁ…、決まっている人だからなぁ…」
と思って、【 自分を磨く努力 】を怠ります。
  
  
運命の人論を捨てると、
  
【 数ある選択肢の中から、自分を選んでくれてありがとう! 】
 
と、「相手に対する感謝の気持ち」が湧いてきます。
   
   
「運命の人論」っていうのは、
言い換えれば「一緒に居るのが当たり前」です。
    
「当たり前」って思っていると、
一緒に居ることに感謝できないのです。
  
  
男女関係に、「予め決まっている運命」などありません。
  
  
魂レベルで「縁が深い人、男女関係になれる候補」は
存在しているでしょうが、
  
「本当に深い関係になれるか?」は、
まず「お互いの同意」が必要です。
  
  
片一方が同意しなければ、関係は成立しません。
  
  
そして、同意するかどうか?は、
  
【 本人の自由意志 】に委ねられています。
  
  
「運命」なんて存在せず、
「自由意志」が何よりも優先され、尊重されます。
  
  
そして、「自由意志の尊重」が、【 無条件の愛 】です。
  
  
「本来の自分になる」という事は、「無条件の愛になる」ということ。
  
それは、「自分の自由意志」も、「他人の自由意志」も、
  
【 完全に許し、尊重できる様になる 】という事です。
  
  
「他人から背負わされている使命」
「あらかじめ決まっている運命」などでは、決して無いのです。
  
  
まず、誰にとっても人生のベースは「自由」です。 「自由意志」です。
  
生き方は自由なのです。
  
  
人生は「決まっている運命」などでは無く、全て自由だからこそ、
  
自分次第で、自分の人生は「地獄」にも「天国」にも転びます。
  
  
だからこそ、「良い人生」を手に入れる為に、努力しようと思うのです。
  
  
自分の人生を「決まっている運命」だとか、
「背負わされた使命」だとか思っている人は、
  
その分だけ「結果は自分次第」だとも思っていませんから、
努力をしません。  
    
  
全ては決まっていません。 自由です。
  
  
それが、宇宙における「無条件の愛」です。
  
  
全てが自由って事は、全てが自分次第って事です。
  
  
「結果は自分次第」って思っている人ほど、
  
結果を良くするために努力をします。
  
  
人が使命を知りたがるのも、生まれた意味を知りたがるのも、
  
結局は、【 自分の存在価値を感じたい 】と言う事です。
  
  
しかも、その「自分の存在価値の証明」を他人に求めています。
  
  
しかし、自分の存在価値は、
他人に求めるのでは無く、まず自分自身で認める必要があります。
  
  
他人に求めている時点で、「他人軸(承認欲求)」です。
  
  
幸せになろうと思ったら、理想を実現させようと思ったら、
  
まず【 人生とは自由なんだ、自分には自由が許されているんだ 】  
  
という認識が、土台(ベース)に必要です。
  
  
そう思えないのは、
  
奴隷DNAによって、奴隷根性が染みついているからでしょう。
  
  
【 自分は自由などでは無く、何をするにも他人の許可が要る 】
  
と、無意識レベルに刻まれているのです。
  
  
まず、人生は自由だと思えていない人は、
  
【 人生は自由 】と、自分の意識に刷り込んでいく事が必要です。
  
  
人生は自由であり、自分次第です。
  
  
自由だと思えないとしたら、自分で自分を縛っているだけです。
  
他人が自分を縛っている訳ではありません。 そう思うなら、勘違いです。
  
  
人生が自由だと思っている人ほど、
自分の人生に対する責任感も強くなります。
  
  
私がいつも言っている、
  
【 人生は自己責任であり、自業自得だ 】と思えるようになるには、
  
その前に、「人生も、生き方も、全て自由だ!」
  
という【 人生観 】を持つ事が必要です。
    
  
他人に背負わされる使命も、予め決まっている運命も、無いのです。
  
  
自分が生まれた意味、生きている意味は、
  
他人から教えられるのでは無く、
他人から与えられるのでは無く、全て自分で決めるのです。


mixiチェック

haxe501 at 22:11│clip!