2016年09月29日

経済の変化

もし、世界平和が成されたら…、
  
その時には、どんな経済システムになっているでしょうか?
  
  
バシャールは、ヒントとして、
  
【 全世界共通の交換手段(通貨?)】を模索するようになる
  
【 発明を基盤とした経済 】が形成される
  
と言っています。
  
  
そうなれば、とりあえず「FX(為替取引)」は存在しなくなりますね。
  
「他人への価値」を生み出していないのに、
「お金だけ儲ける」って事が、出来なくなります。
  
  
ルーチンワークの多くは、人工知能やロボットが担うようになるので、
  
その代わりに、【 クリエイティブな活動 】に経済的価値が付与されます。
  
  
私は、人間が精神的に成熟すればするほど、
  
【 「セールス」や「マーケティング」は衰退する 】と思っています。
  
  
例えば、テレビを付けたときに、
  
「テレビショッピングによるサプリメントの通販」が
本当に多いと思いますが、
  
そのサプリメントを購入する人は、
  
・本当に自分に必要な栄養素か?
・品質はどれくらい高いのか?
  
という事を、まるで理解していません.
  
  
なんとなく宣伝文句を見て、
良さそうだと思うから注文するわけです。
  
  
しかし、
  
「個人」や「人種」によって、全く体質が違うので、
サプリメントにも相性があります。
  
【 このサプリメントは、全ての人に必要だ! 】
  
【 このサプリメントさえ飲んでいれば大丈夫! 】
  
という事は、あり得ません。
  
  
ですから、通販で売っているサプリが、
   
「自分に合っているかどうか?」は、わからないのです。
  
  
一方、私は、
  
・自分に必要なサプリメント(栄養素)
・他人に必要なサプリメント(栄養素)
  
が、霊能力でわかってしまいます。
  
  
「他人と相性の良いパワーストーンを選ぶ」のと同じ要領です。
  
  
別に、特別な能力では無く、
「キネシオロジーの筋力テスト(Oリング)」と同じです。
  
鍛えれば、誰にでも可能なことだと思います。
  
  
もし、それを鍛える事にまったく情熱を感じないしないとしたら、
  
「キネシオロジー」や「霊能力(チャネリング)」で、
人に合うサプリメントを選べる他人に、
  
自分に合うサプリメントを選んでもらえば良いのです。
  
  
「通販の広告」を見て購入するよりも、よっぽど【 確か 】です。
  
  
「セールス」や「広告宣伝」には、多大な費用が必要です。
  
  
しかし、その費用は【 商品の品質 】にはまったく関係ありませんし、
  
もちろん、「商品の価格」に「転嫁(上乗せ)」されています。
  
  
もちろん、現段階でセールスやマーケティングは必要でしょう。 
  
【 第三密度での経済活動 】には…。
  
  
しかし、高次元文明…たとえば、エササニのバシャールが、
  
新聞の折り込みチラシを見て、「コレ買おうかな…?」
とか悩んでいると思いますか?
  
   
第四密度は、シンクロの世界です。
  
  
【 自分に必要なモノは、必要なタイミングで、確実に引き寄せられる 】
  
  
そういう世界で暮らす人々に、
 
「セールス」も「マーケティング」も必要ありません。
  
  
エササニでは、
全ての人々がテレパシーで繋がっているので、
  
広告宣伝も、セールスも必要ないのです。
  
  
人類の精神が成熟すればするほど、
そういう世界に近づいていきます。
  
  
つまり、精神的に成熟した文明では、
  
「広告宣伝」は必要ありませんし、
「低品質の商品」は淘汰されます。
  
  
消費者が本当に求めているのは、
  
【 自分にとって、確実に価値と効果のある商品 】です。
  
  
例えば、人を衝動買いさせるコピーライティングで、
サプリメントを大量に売りさばいたとしましょう。
  
たくさんお金も儲かりました。  
  
でも実際には、
必要の無い人にまで、サプリメントを売っています。
  
  
そのカルマは、
  
次に、【 自分が必要の無いモノを買ってしまう 】
   
という事で返ってきます。
  
   
多大な労力を掛けて、
  
他人に「必要無いモノ」を売って、
次は、自分が「必要の無いモノ」を掴む。
  
ただ、「お金」だけはたくさん動いています。
  
  
お金はたくさん儲かったように見えて、
次は、自分がたくさん無駄遣いしてしまって、
  
結局、バランスが取れるのです。
  
  
無駄なモノを売って1000万円儲かっても、
次に、そのカルマで900万円を無駄遣いしたら、
  
手元に残るのは100万円です。
  
まるで、漫画の「カイジ」みたいですけど(笑)
  
  
それだったら、初めっから100万円だけ儲けて、
まったく無駄遣いしないのと同じ事です。
  
  
ですから、無駄なモノをたくさん売って、お金だけ動かしても、
  
最終的に手元に残るのは、「本当に他人に貢献した分だけ」です。
  
  
他人にとって無駄なモノをたくさん売って、
たくさんお金を儲けて、「俺はすごいだろう!?」
  
って、思っている人もいると思いますが、
  
私から見れば、何もすごくありません。
  
  
ただ、【 多大な労力をかけて無駄な事をした人 】です。
  
次は、自分が無駄なモノにお金をつぎ込むハメになります。
  
  
そして最終的に、手元にはそれほど残らないのです。
  
  
前回の記事で、
私は「ネガティブな衝動・依存症の正体」を明らかにしました。
    
これだって、無料で書いていますが、
  
プロデュースのやり方によっては、大金を稼げるネタだと思います。
  
  
【 依存症を根本解決する方法! 】っていう売り方で、
  
・ランディングページ作ってメールアドレスを集め、
・集めたメールアドレスにステップメールを送って  
・セールスコピーを書いて、そのリンクを送る
・そうやって、ようやく「記事で書いている様な情報」を売る
  
そういうステップを踏めば、大金を稼ぐ事も可能だと思います。
  
  
でも、面倒くさいからやりません(笑) 
  
私は、お金をもらっても、面倒くさい事はやりたくないのです。
  
  
ほとんどの人は、
お金を稼ぐ為に面倒くさい事をやっていると思いますが(笑)
  
  
  
私にとっては、【 有償と無償の境目 】がありません。
 
   
【 他人と自分の境目 】もありません。
  
  
私は、
  
・自分の欲しいモノを買うように、
・他人の欲しいモノを買ってあげます。
  
全体に対する【 費用対効果 】さえ高ければ、
自分にお金を使うのも、他人にお金を使うのも、
  
変わりが無いのです。
  
  
それに、有償だろうが、無償だろうが、
人に奉仕・貢献したことは、カルマで返ってきます。
  
  
お金を受け取っても、受け取らなくても、
他人に奉仕・貢献する事は、全て【 徳を積む事 】になります。  
  
  
ですから、人に価値を与えるビジネスも、徳を積む事なのですが、
  
そのビジネスで面倒くさい事をしなければならないとすれば、  
徳を積む事自体が面倒になってしまいます。
  
  
私は、自分自身の為に、たくさん徳を積みたいのです。
  
  
徳を積むために、
いちいち面倒くさいセールスコピーなど書きたくありません(笑)  
  
それだったら、無償で公開する方がラクに徳を積めます。
  
  
私は、巷の人が大金を取って教えている様な内容を、
無償で公開しています。
  
  
現在、ありとあらゆるモノがタダで手に入ります。
  
ゲームやアプリ、動画も、無償のモノが多いです。
  
  
でも、お金をまったく払わず、
「無償で楽しんでばかりいる人」は、貧しくなります。
  
  
社会から価値をたくさん受け取っているのに、
自分は社会にまったく価値を提供していない。
  
そういう人は、貧しくなって当然です。
  
  
まったくお金を払わず、無償で遊びまくっているのに、
一方、仕事は真面目にしていない。
  
そういう人は、カルマによって貧しくなります。
  
  
無償で遊びまくっている人は、
次は、「サービス残業」なんかをさせられて、
  
「タダ働き」させられるハメになるのです。
  
  
【 他人や社会に価値を与えた分だけ、自分も価値を受け取る 】
  
  
これが、絶対的な法則です。
  
  
他人に価値を与えずに、
お金だけ儲けても、自分は価値を受け取れません。
  
他人に価値を与えずに、
無償で遊びまくっていたら、次は自分がタダ働きさせられます。
  
  
結局、どのような方法であれ、有償であれ、無償であれ、
  
他人に価値さえ与えていたら、自分は価値を受け取れるのです。
  
  
【 他人に価値を与える 】という事が、本質的に重要な部分です。
  
目に見える「お金(数字)」は、それほど重要ではありません。
  
  
宇宙は、目に見えない所で、必ずバランスを取ります。 
  
  
そして、私は他人に価値を与えるために、
  
わざわざ面倒くさい事はやりたくないのです。
   
  
他人に価値を与えたら、1ポイントが得られるとして、
  
1ポイントを得るのに、面倒くさい事をしたくないのです。
  
  
成熟した文明では、ありとあらゆる無駄が省かれます。
  
無駄は淘汰されるのです。
  
  
現代社会は、私から見れば無駄だらけです。
  
  
ですから、世界平和が成されるときには、
  
その数多くの無駄が、キレイに掃除されている事でしょう。
  
  
  
自分のやっている活動や生き方は、
  
  
・他人に価値を与えて"いる"でしょうか?
  
・他人に価値を与えて"いない"でしょうか?
  
  
・無駄な事に資源(時間・お金・労力)を使っているでしょうか?
  
・それとも、無駄を省き、資源(時間・お金・労力)を
 費用対効果の高い事だけに使っているでしょうか?  
  
  
それが、【 豊かに生きられるかどうか? 】の本質です。


mixiチェック

haxe501 at 19:24│clip!