2016年09月19日

抵抗感の正体

今日はライフワークMTGで、
  
ネガティブな人が、
「自分自身を大切に想おうとした時の抵抗感って何だろう?」  
  
という話になって、
  
  
自分を大切にしようと思うと、
  
・「他人の許可」が必要な気がする
・自分を大切にしようとすると、他人に嫌われる気がする
  
という意見が、国本さんから出ました。
  
  
まったくの【 意味不明、理解不能 】です。
  
  
自分を大切に想おうとするのに、他人の目が気になるとは…。
  
  
【 あなたにとって、その他人って「何様」なの? 】って感じです(笑) 
  
  
もし、自分を大切にする事によって他人に嫌われたとしても、
  
他人に嫌われたら何か実害があるのか?
  
  
ソイツらから好かれてたら、なんか良いことがあるのか?
  
  
ソイツらに好かれてたら、自分を成功させてくれんのか?
  
アセンション出来るのか?  人生の面倒見てくれるのか?
  
  
って言いたい。
  
  
成功も、アセンションも、自分の手で成し遂げるモノです。
  
自分の人生は、自分の意志で切り拓くモノです。
  
  
それに、「誰からも嫌われない」って事は、
  
「誰からも好かれない」って事です。
  
  
「他人から嫌われない為に、自分を大切にしない生き方」なんて、
  
結局は、【 大して誰からも好かれない人生 】です。
  
  
正体もよくもわからない「他人様」に怯えて、
  
自分を大切に想えないなんて、意味不明すぎます。
  
  
よくもわからない「他人様のご意向」を、
「自分の意向」よりも優先している訳で、
  
その「他人様」って一体誰なの? って話です。
  
  
真実は、自分で自分を大切にするから、他人からも大切にされるのです。
  
  
正体不明の「他人様」を恐れて、自分を大切に出来ず、
その結果、他人からも大切にされない。
  
  
それが、「自分を愛していない人」のやっている事です。
  
  
「自分を大切にする事で、他人に嫌われたくない」って言いますが、
  
「自分を大切にする人」を嫌う人間なんて、
【 めちゃくちゃネガティブな人間 】ですよ。
  
  
で、ネガティブな人間からは嫌われても良いじゃないですか?
  
  
ネガティブな人間は、
ネガティブな人間が好きで、ポジティブな人間が嫌いなのです。
  
  
ネガティブな人間から嫌われたら、
その分、ポジティブな人間から好かれる事になるのです。
  
  
自分で自分を大切にしたら、
  
ネガティブな人間から嫌われて、
ポジティブな人間から好かれます。
  
  
私、別にネガティブな人間から好かれたいなどと、
微塵も思いません。
  
  
例えば、「人殺し」や「強盗」をするような人間から好かれて、
何か人生で得しますか?(笑)  
  
「奪い合いの価値観」を持っている人から好かれて、
何か得する事がありますか?
  
  
もしかしたら、ストーカーされるかもしれないし、
ネガティブな人に好かれたって、何も嬉しくありません。
  
  
どう考えても、ポジティブな人たちから好かれた方が、
【 膨大な恩恵 】を受けることができます。
  
  
そういう事で、
私は【「天の存在」から好かれるような生き方 】を心懸けています。
  
  
実際、それが最強です。
  
  
【 自分を大切にしようとすると、
  他人から嫌われるかもしれないから怖い 】
  
なんて、
  
超非論理的で意味不明、理解不能な思考回路です。
  
  
「ネガティブな他人」から嫌われない為だけに、
自分の人生を棒に振っても良いのでしょうか?
  
  
自分を素直に愛せない、大切に想えない人は、
  
相当非論理的な思考してますよ。
  
  
自分で自分を大切にしないことで、
    
ネガティブな他人から嫌われずに済んだとして、
その先に何があるのでしょうか?
  
  
自分の幸福や人生を犠牲に出来るほど、
ネガティブな他人から嫌われない事が、それほど大事なんでしょうか?


mixiチェック

haxe501 at 21:38│clip!