2016年09月09日

お金を持っているから賞賛して下さい?

だいぶと、世の中の価値観も変わってきたと思いますが、 
  
それでも、「お金を持つ事」を
  
「他人から賞賛される事」や「自慢できること」だと
考えている人がまだまだいます。
  
  
私から見れば、人間が必要以上のお金を持とうとするのは、
  
「オタクのフィギュアのコレクション」と変わりません。
  
  
要するに、ただ自己満足であって、
それで「他人からの賞賛を得られる」と思っている事がオカシイ。
  
  
・お金を持っているから「ノーベル賞」ください!
・お金を持っているから「国民栄誉賞」ください!
  
と言っているのと同じです。
  
  
本当に名誉が欲しければ、社会に貢献することです。
  
  
過去、歴史上に名前を残してきた人の中で、
お金だけ持っていて、名前を残した人はいません。
  
  
・江戸時代の「成金」の名前知ってますか?
・中世ヨーロッパの「成金」の名前知ってますか?
  
お金を持っているだけでは、歴史に名は残りません。
  
  
つまり、資産を持っているだけでは【 名誉に値しない 】と言う事です。
  
  
当たり前です。 自己満足ですから。
  
  
私が賞賛に値すると思うのは、
  
数々の社会問題を根本的に解決する為の
「事業」や「発明」を創り上げた人たちです。
  
  
で、海のゴミをキレイに掃除して、環境問題を解決したって、
別にお金になりません。
  
地球や魚がお金を払ってくれる訳ではありませんから(笑)
  
  
「動物の密猟問題」を根本解決しても、
動物がお金を払ってくれる訳ではありません(笑)
  
  
お金はそれほど得られないのに、地球や社会に大きく貢献している。
  
そういう人こそ、【 真に名誉に値する存在 】だと思います。
  
  
「お金だけ持っていて、名誉が欲しい」なんて、
  
そういうのは、頭のネジが緩んでいる人の発想です。
  
  
名誉が欲しいと思う事は、何も悪い事では無いと思います。
  
名誉を持っているからこそ、
そのチカラをポジティブに活かしていく事も出来ます。
  
  
ただ、「お金」と「名誉」は一切関係無いのに、
  
それを繋げて考えている事がオカシイのです。
  
  
お金を持っているから、自分を賞賛して欲しいなんて言うのは、
  
「フィギュアのコレクションを全部集めたから、ノーベル賞ください!」
  
って言っているのと同じです。
  
  
ただの自己満足では、他人からの賞賛は得られません。
  
  
社会に貢献することで、
「賞賛」は得られるし、「名誉」も与えられるのです。
  
  
別に、自己満足も悪く無いですが、
  
お金を持っているだけで威張ろうとする人は、本当に痛々しいです。
  
  
自分が「勘違い野郎だ」って事に気付いていない訳ですから。


mixiチェック

haxe501 at 14:07│clip!