2016年08月29日

社会問題ドキュメンタリー

弟子にドキュメンタリーの番組や映画を薦めていて、 
 
プロフェッショナルなどの、
仕事系のドキュメンタリーも勉強になりますが、 
  
社会問題のドキュメンタリーも見た方が良いですね。
  
  
  
《 食べ物・家畜 》
 
いのちの食べかた
https://www.youtube.com/watch?v=ZdFsZDV4MP8
  
映画『フード・インク』『ありあまるごちそう』予告編 
https://www.youtube.com/watch?v=qyBph6Qx8vU
 
フード・インク
https://www.youtube.com/watch?v=smk2xq2l3Ig 
 
フォアグラの拷問
https://www.youtube.com/watch?v=8XffX6qB9CI
  
おいしいコーヒーの真実
https://www.youtube.com/watch?v=Rs8HFuae55Y 
 
 
 
《 水と経済 》 
  
ブルー・ゴールド 〜狙われた水の真実〜
https://www.youtube.com/watch?v=aW9VEcWE4J0
 
『フロウ〜水が大企業に独占される!〜 』予告編
https://www.youtube.com/watch?v=28_uogc4tpw 
 
 
 
《 原子力発電 》
 
放射性廃棄物 〜終わらない悪夢〜
https://www.youtube.com/watch?v=SteP6jHO1x0
 
 
 
《 ゴミ 》 
 
TRASHED 『ゴミ 地球の代償』予告編
https://www.youtube.com/watch?v=NsGSJqRP_HY
  
海の怪物 プラスチック
https://www.youtube.com/watch?v=rPfB4lHFhL4 
  
  
 
《 動物 》
  
犬の殺処分
https://www.youtube.com/watch?v=p9apj5-YloA
  
  
あとは、「毛皮にされる為に生きたまま殺される動物」
の動画などもありますが、
  
あまりにも残酷なので、
精神的に耐えられる人だけ見たら良いと思います。  
  
  
  
上記の様な映像で描かれているのは、
この世に存在する社会問題のほんの一角に過ぎません。
  
こういう事は、あらゆるすべての業界で行われているのです。
  
  
私は何でも知りたがりですし、問題解決が好きですから、
自分で社会問題を調べます。
  
  
それに、母親がドキュメンタリー番組を好きなので、
社会問題を知っている事ぐらいは普通の事だと思っていました。
  
  
しかし、弟子たちは本当に何にも知りません。
  
あまりにも無知で、世間知らずです。
  
  
そして、そういう「社会の問題に無関心な人々」こそが、
  
【 数々の社会の問題を生み出している張本人 】なのです。
  
  
最近、コンビニで濃縮還元では無い、
少し値段が高いストレートジュースを売っています。
  
以前は考えられませんでしたが、
消費者が求めれば、企業は応えます。
  
  
消費者が、
  
「たとえ身体に悪くても、環境に悪くても、
 粗悪でも、貧しい人や動物を虐待していても、」
  
安いモノ、便利なモノを求めているから、
多くの企業はそれを提供するのです。
  
  
私は、「現代社会は狂っている」と思いますし、
だからそれを変えたいと思うわけですが、
  
  
「人々の無関心」が【 問題を生み出す根源 】ですから、
  
「無関心な人々」こそ、
狂った社会を生み出していて、真に残酷なのです。
  
  
・世界は危機に瀕しているのに、
・世界には貧困や飢餓が溢れているのに、
・自分たちの生活はあらゆる非道の上に成り立っているのに、  
 
日本人の多くは、
   
「ネガティブな事実や感情」から目を背けて、
「現実逃避」して「平和ボケ」に浸っているのです。


mixiチェック

haxe501 at 13:39│clip!