2016年07月17日

「そこそこ満足」の罠

私のメソッドを実践していくと、
現実がどんどん好転していきます。
  
  
・人間関係の問題が解決したり、
・友達がいなかった人に友達が出来たり、
・付き合う人の層が変わったり、
・収入が上がったり
・いままでやっていたイヤな事を止められたり
・昔より好きな仕事に出会えたり、
  
です。
    
  
ただ、自分の「目の前の問題」が解決すると、
  
どうしても、モチベーションが低下してきます。
  
  
私は心理全般のスペシャリストですが、
  
モチベーションに関しても、
私よりモチベーションの本質を理解している人はいないと思います。
  
  
私から見れば、巷に出回っているモチベーションに関する情報は、
非常に低レベルですね。
  
  
で、ひとつ言えることは、
  
【 モチベーションが高い状態は幸せである 】
 
と言う事です。
  
   
何かに対して、
【 「やる気」に燃えている状態 】自体が、幸せです。
  
  
逆に、「やる気」の無い状態(無気力)って、
あまり幸せじゃ無いと思います。  
  
  
ですから、私はどんなに幸せになって満たされていても、
  
常に、何かに対して
「やる気に燃えている状態でいたい」と思っています。  
    
  
しかし、目の前の問題が解決されて、自分が満たされてくると、
  
「頑張る動機」を失ってしまって、モチベーションは低下します。
  
  
自分が苦しい状況に追い込まれると、
苦しみから逃れるために、「やる気」が湧いてきます。
  
しかし、苦しい状況から脱して幸せになると、
頑張る動機を失い、「やる気」も低下します。
  
  
私は幸せとは、
  
「満たされる事」と「やりたい事をやること」
  
その二つだと思っています。
  
  
しかし、以前より幸せになって満たされてくると、
「次にやりたい事」が無くなって来ます。
  
  
ですから、どれだけ満たされても、
すぐに「次の目標や目的」を見つけて、突き進む…、
  
という生き方が、私は幸せだと思います。  
  
  
私は日本人の多くが、
  
「そこそこ幸せになって、
 次の目標を見失っている状態では無いか?」
  
と思います。
  
  
ハングリー精神を失って、ニートも増えています。
  
  
それは、「苦しくは無い」かも知れませんが、
【 情熱的 】とは言えないと思います。
  
  
「苦しみ」から脱したら、次は「情熱的に生きるステージ」なのです。
  
  
苦しみから脱したからと言って、情熱も見つけず、ダラダラ過ごす。
  
  
そうやってのんびりしている内に、時代は流れ、時間を無駄にし、
また苦しい状況に【 逆戻り 】してしまいます。
  
  
結局、「マイナスから逃れるモチベーション」はあっても、
  
「プラスを追い掛けるモチベーション」が無いのです。
  
  
「プラスを追い掛けるモチベーション」を燃やすには、
  
【 高い理想 】が必要です。
  
  
例えば、若い人の多くは選挙に行きませんが、
  
それは、国に対してそれほど不満が無いからでしょう。
  
  
本当に不満が募れば、選挙に行くと思います。
  
  
選挙に行く人は、
  
現状に満足しないくらいに、【 理想が高い 】という事です。
  
  
【 理想を高く持つ 】と言う事が、
  
「そこそこ幸せの罠」から逃れる方法です。
  
  
私は理想が高いので、現代社会に不満がたくさんあります。
  
  
不満があるから、不満を解決したいと思って、
  
モチベーションが湧くのです。
  
  
しかし、理想が低い人は不満が無い。
  
不満が無いから、何かアクションを起こそうとも思わない。
  
  
私は、「理想が高い人」の方が、
理想の低い人よりも「試練」や「不満」も多いですが、
  
【 結果的には幸せになる 】と思います。
  
  
そして、理想の高さも、自信から生まれます。
  
  
つまり、現代社会に生きる人々の多くが、
  
「自信を喪失してしまっている」と言う事です。
  
  
私は、自信を高める方法を熟知していますが、
  
自信を高めるには、苦しい事も出てきます。
  
  
「苦しい事を乗り越えてでも、自信を高めたい!」
  
そういう人は稀です。
  
  
私は、そんな「稀な人」を相手に仕事をしている訳ですが(笑)
  
  
ほとんどの人は、苦しい事をしてまで、
「自分の人生を根本的に良くしたい」と思っていません。
  
  
でも、それが人々の選択であり、自由意志です。
  
向上心が無い人に、無理矢理向上心を持たせることも出来ません。
  
  
それは仕方の無いことですし、
  
そういう人たちに、私が出来る事はほとんどありません。
  
  
結局は、本人の選択です。
  
  
自分を高め、他人に大きく貢献しようとする人は、
   
本当に貴重だと思いますし、有り難い存在です。
  
  
高い理想を持ち、【 成長と貢献の人生 】に目覚める人もいれば、
「この辺でいいや」と満足して、目覚めない人もいますが、
     
地道に「覚醒の連鎖」を起こしていって、
  
一人でも多く、覚醒する人を増やしていく。
  
  
それをやり続けるしかありません。


mixiチェック

haxe501 at 18:11│clip!