2016年06月22日

「パワーストーン選定」の価値

私はその人に合った石を選ぶ仕事をしていますが、
  
それって、
  
・どれくらいレベルが高いことなのか?
・どれくらい価値があることなのか?
  
という事は、伝わりにくいと思いますので、
ここに書いておきたいと思います。
  
  
まず、プロとアマチュアの違い…と言うことですが、
  
たぶん、美意識が高い人は、
「自分に似合う髪型」というのを理解していると思います。
  
しかし、プロの美容師は、
「他人に似合う髪型」を知っていなければなりません。
  
  
プロとしてやっていくためには、
  
ありとあらゆるパターンの「顔や頭の形」を知り、
さらに、ありとあらゆるパターンの「髪型」を知り、
  
【 ベストの組み合わせ 】を導き出せる必要があります。
  
  
「自分一人分だけ分かれば良い」という事と、
  
「ありとあらゆる他人の分まで分かる」という事には、
  
【 大きな壁、隔たり 】があるのです。
  
  
それが、アマチュアとプロの違いです。
  
  
自分が好きなお酒を知っている「酒好きの人」と、
  
自分の好み以外の、あらゆるお酒を知り尽くし、
他人にお酒を提案できる「バーテン」や「ソムリエ」との違いです。
  
  
他にも、生命保険に例えたら、
  
「自分がどの保険に加入すれば良いか?」
  
という事は、自分なりに少し勉強すればわかると思います。
   
(※ その勉強さえしたくない人は、プロに頼めば良い訳です。)
  
  
でも、「他人に合った保険を提案できる」
  
という【 プロのレベル 】に必要な勉強量は、ケタ違いです。
  
  
【 自分一人分の人生の事だけ知っていれば良い 】
  
というレベルと、
  
【 ありとあらゆる他人の人生のパターンを知らなければならない】
  
というレベルには、非常に大きな差があるのです。
  
  
まずそれがひとつ、【 プロの存在意義 】です。
  
  
  
で、私の「石選び」の話になりますが、
  
相手に合った石を選ぶには、【 非常に高度な能力 】が必要とされます。
  
  
石を使って、
他人のエネルギーバランスを取ってあげるわけですが、
  
まず、自分自身のエネルギーバランスが取れていなければ、
  
他人のバランスを取ってあげる事はできません。
  
  
自分のバランスが崩れていたら、
他人のバランスの崩れを見抜けませんし、
  
ましてや、他人のバランスの崩れを直してあげる事も出来ません。
   
  
【 高い感受性と精神性、バランス感覚 】を持っている人間にしか、
  
為し得ないことです。
  
  
さらに、私が今まで目にしてきた石の数は、
  
軽く「億」を超えると思います。
  
  
宝石店で石選びをしていた頃は、
その店舗にある在庫(数百個?)の中から選ぶしかありませんが、
  
  
私が自前で石を仕入れる様になってからは、
  
「億単位」を超える数の石を目にし、
その中から【 精鋭だけ 】を仕入れています。
  
  
出会い系のマッチングサイトに例えると、
  
【 私は、今まで「何億人」もの人を見てきました。 
  
  その何億人も見てきた中で、
  「選りすぐったレベルの高い人たち」が私の知り合いです。
 
  そのレベルの高い知り合いの中から、
  今のあなたにピッタリの異性を紹介します! 】
    
という様なイメージです。
  
  
まさに、「ソウルメイト紹介業」です。
  
  
正直言うと、「石の原価」はそれほど高くありません。
  
  
私の提示する「石の価格」は、
  
私が方々に出向いて、大量に石を目利きしている【 手間賃 】と、
   
人と石のエネルギーを見抜いてマッチングさせている【 技術料 】です。
   
  
ですから、原価が高い石だろうと、原価が安い石だろうと、
  
原価はお客さんに提示する価格に影響はありません。
  
  
価格とは、「お客さんが受け取る価値」だからです。
  
  
原価が低かろうが、
提供する価値が高ければ、価格も高めですし、
  
原価が高かろうが、
提供する価値が低ければ、価格は低めです。
  
  
石の原価は低い訳ですから、(当然、高いモノもありますが…)
  
自力で「自分に必要な石」を選べる人は、
そうすれば良いです。
  
  
でも、私の様に「何億個も超える様な膨大な数の石」を、
いちいち目利きできるか?
  
自分のエネルギーバランスが取れている事に自信があるか?
他人のエネルギーバランスを見抜けるか?
  
という事です。
  
  
素人には無理ですね。
  
  
私は、人も石もたくさん診て来ていますから、
経験値が違います。
  
  
「診る」というのは、「見る」では無くて、
  
人のエネルギー状態や精神状態を、
  
プロとして深く分析してきて、
「大量にパターンを把握している」という事です。
  
  
経験値が必要な事は、
  
ノウハウを学んだからと言って、一朝一夕で出来る事ではありません。
  
  
髪の毛を自分で切る人は少ないと思います。
  
理容師さん、美容師さんにお願いすると思います。
  
  
でも、髪の毛を切ろうと思ったら、物理的には自分で切れますよね?
  
  
じゃあ、なぜ美容室に行くのでしょう?
  
  
・自分じゃ上手く出来ないから、
・プロに任せた方が、間違いがないから
  
という事だと思います。
  
  
「石選び」も同じです。
  
  
自分の【 髪型 】が変だと、目に見えるので、見た目で分かりますが、
  
自分の【 エネルギー状態 】が変でも、見た目ではわかりません。
   
  
という事は、
【 変になっていても、なかなか自分で気づけない 】という事です。
  
  
だから、「目に見えないエネルギー」を軽視する人は多いです。
  
目に見えないからこそ、舐めてしまう。
  
  
本来は、逆です。
  
  
目に見えないからこそ、【 信頼できるプロ 】に任せる必要があります。
  
  
・自分で自分の髪の毛の変な部分を切って整える事と、
  
・自分で自分のエネルギー状態の変な部分を整える事と、
   
どちらが難しいか? って事です。
  
  
私は、エネルギーバランスを整える方が格段に難しいと思います。
  
「視覚」が使えず、「霊感」に頼るしか無いからです。
  
  
相当熟達していなければ、出来ません。
  
  
髪の毛のカットは美容師さんにお願いしている。
  
パワーストーンは、自分で選んで買っている。
  
  
これは、オカシイ事です。
  
  
まぁ、パワーストーンを、ただの「お守り」レベルや、
  
見た目のキレイな「インテリア」や「アクセサリー」
として捉えているのであれば、それで良いでしょう。
  
  
しかし、【 パワー目的、エネルギー目的 】となれば、話は別です。
  
  
石を仕入れることにも高度な技術が必要ですし、
  
人に合った石を選ぶことにも高度な技術が必要です。
  
  
はこぶね倶楽部の人は、石をたくさん買っていますが、
  
私が億単位を超える数の中から選りすぐって仕入れてきた中から、
さらに「自分と相性の良い石」を手に入れています。
  
  
つまり、私が選択肢を予め、めちゃくちゃ絞っている訳です。
  
その絞りまくっている中から、
「今日身に付けた方が良い石」を選んでいる訳ですね。
  
  
それを仕入れから、全て自分でやろうと思ったら、
  
途方も無い数の選択肢を目の前にして、
ひとつひとつ目利きで判断していくという、
  
膨大な手間が生まれます。
  
  
しかも、その目利きには、
非常に高い精度が求められます。
  
  
パソコンが壊れたとして、
自前で修理しようとする人は、少ないと思います。
  
多くの場合、電気屋さんに行って、メーカー修理に出すでしょう。
  
  
パソコンが壊れているかどうかは、目に見えてわかります。
  
  
でも、自分で選んだパワーストーンが合っているかどうか?は、
 
目に見えてはわかりません。
  
  
だから、【 間違っていても気付けない 】というリスクがあります。
  
  
そういう意味で、巷のパワーストーンショップで石を買ったとしても、
  
自分に合っていない石を身に付けている人はたくさんいると思います。
  
  
しかも、目に見えないから、自分で間違っている事に気付けません。
  
  
目に見えない領域の仕事って、
  
「どれくらいスゴイ事なのか?」って分からないと思います。
  
  
でも、私がやっているパワーストーンの目利きと選定は、
  
そんじょそこらの人には真似の出来ない、非常に高度な作業です。
  
  
間違っても良いなら、自分でやれば良いです。
  
  
【 変な髪型 】になっても良いなら、美容師さんにお願いせず、
  
自分で自分の髪の毛を切れば良いのと同じです。
  
  
ただ、自分のエネルギー状態は、「自分が創造する現実」に直結します。
  
自分の人生に大きく影響するのです。
  
  
だから適当に考えず、「ちゃんとした方が良い」とは思いますね。
  
  
「石の選定依頼、申し込みフォーム」
http://growheart.livedoor.biz/archives/51993665.html


mixiチェック

haxe501 at 05:20│clip!