2016年05月22日

情熱の特定

最近の「はこぶね倶楽部」ですが、
  
もっぱら、【 各メンバーの情熱の特定 】が現在のテーマで、
  
私がいろんな角度から質問をして、コーチングしています。
  
  
で、ほとんどのメンバーが、
  
「カウンセラー、セラピスト、コンサルタント、アドバイザー」など、
  
【 他人の相談に乗って、助言をする仕事 】からスタートするのが良い、
  
という結論に至っています。
  
  
楽器を演奏するのが好きな人、モノを作るのが好きな人…、
  
などもいますけど、
  
今からそれで食べていけるほどの収入を得るのは難しいです。
  
  
それに、それが一番の情熱であれば、
  
そこに一番の「お金、時間、エネルギー」を掛けているはずです。
  
  
しかし、はこぶね倶楽部メンバーの多くが、
一番に「お金、時間、エネルギー」を掛けているのは、
  
【 自己成長、人生の問題解決、ライフスタイルの質を高める事 】
  
です。
  
  
つまり、「そこに一番の情熱がある」という事です。
  
  
それに、相手にとって「視野の広い適切な助言」は、
  
【 人生を大きく変えるほどの威力 】があります。
  
  
提供する価値も高いし、その分だけ高い報酬も受け取れます。
  
  
私は、「音楽」が好きですし、「宝石」も好きですが、
   
やっぱり一番は「教育」が好きです。
  
  
他人に「価値ある何か?」を教えている時が、
一番ワクワク、イキイキしていると思います。
  
その逆もしかりで、
自分が「価値ある何か?を学ぶこと」も大好きです。
  
  
二番目に「石を扱うこと」ですかね。
  
  
  
学生時代は「音楽」に打ち込んでいましたが、
  
人生単位で考えてみると、
私の音楽に対する情熱は、3番目、4番目以降でしょう。
  
  
私は20歳を過ぎてから、音楽よりも情熱が持てる、
【 成長、成功、心理 】などにハマった訳です。
  
  
【 今、自分が好きでやっている活動が、一番の情熱ではない! 】
  
という可能性は、「十分にあり得る」ということです。
  
  
「もっともっと自分が情熱を持てること」が存在している可能性は、
充分にあります。
  
  
学ぶことが好きな人は、教えることも絶対に好きです。
  
音楽を聴くことが大好きな人は、音楽を奏でることも好きです。
  
おいしい料理を食べることが好きな人は、自分で作るのも好きです。
  
  
私のメソッドを理解しているということは、
  
それだけで、一般的なカウンセラーより、
カウンセリング能力は高いと言えます。
   
  
それこそ、資格を取っているような人より、
レベルの高い助言ができるでしょう。
  
  
「他人の問題を解決できる実力」は、すでに充分にあります。
  
  
あとは、【 本人の自信の問題 】です。
  
  
私のメソッドを理解した、
  
「カウンセラー、セラピスト、コンサルタント、アドバイザー」
  
などが増えると、私はうれしいです。
  
  
単純に、救われる人が増えるからです。
  
  
はこぶね倶楽部のメンバー各々が、
  
「プロとして他人の人生の問題解決」をしていける様になったら、
  
私としては非常に嬉しいですし、エキサイティングです。
  
  
私一人で本質を伝えるのでは無く、
大勢で伝えた方が、大きな相乗効果が生まれますからね。
  
  
みな「基礎」を卒業して、「経験」というステージに移行中です。
  
  
ようやく、これから面白くなりそうです。


mixiチェック

haxe501 at 00:33│clip!