2016年04月22日

地動説を理解できない人々

私には、ガリレオやコペルニクスの気持ちがよく解ります。
  
  
【 物理的に正しい主張(地動説)】をしているにも関わらず、
  
【 古い常識(天動説)】を信じる人々から、
感情的に批判され、弾圧される気持ちです。
  
  
私は、【 古い常識を信じる人々 】を裁いていましたが、
  
それを許すワークを、昨日やりました。
  
  
「思想」に、正しいも間違いもありません。 人の自由です。
  
「芸術」に、正しいも間違いもありません。 人の好みです。
  
  
でも、【 物理 】や【 数学 】や【 論理 】には、
  
「正しい、間違っている」は【 ある 】のです。
  
  
「円周率」も、「黄金比」も、
この世の誰が計算しても【 同じ値 】が出るのです。
  
  
それが、【 宇宙の法則 】です。  
  
  
そして、私は今までずっと、
  
「古い常識(ネガティブ、天道説)」を信じる人々から、
酷い目に遭わされてきました。
  
(※ それも自業自得・自己責任ですけどね。)
  
  
【 ポジティブな人間を攻撃しておいて、
 「自分の方が正しい」と思い込んでいるような人たち 】です。
  
  
そういう人を許すワークをしました。
  
  
「許す過程」で、
今まで溜め込んでいた、たくさんの怒りの感情を解放しました。
  
  
私は、「明らかな間違い」を正したかったし、
  
ポジティブな世界観を見せてあげたかったわけです。
  
  
でも、波動が低い人、自信が無い人、理解力の無い人は、
  
どんなに論理的に説明しても、「感情」が先行して理解できません。
  
  
私は、誰に対しても(地動説を)理解させようとしてきましたが、
  
【 他人に理解させる事ができない無力さ 】を感じました。
  
  
理解できない人、理解しようとしない人に対しては、
理解させる事が出来ない。 
  
無理に理解させようとすることは、無駄な足掻きである。
  
  
その事実を受け入れました。
  
  
私にとってはすごく大きなブロックだったので、
  
それが外れて、かなり発想が変わってきました。
  
  
私は今まで、
  
理解できない人に対して理解させようとして、
非効率に、エネルギーを割いてきました。
  
でも、それも終わりです。
  
  
理解しようとする人たち、
理解力のある人たちだけにメッセージを届ける。
  
    
そういう「高次元的な発想」にシフトしました。
  
  
私は、中学生の時に自殺願望を持ちましたが、
  
それは、自分自身にではなく、
「世の中の人々のネガティブさ」に絶望したのです。
  
  
私の見ている世界観が、他の人には見えない。
  
「他人と解り合えない孤独」をずっと感じてきました。
  
  
そういう意味で、私は子供の頃から、
「本質を見る目」がズバ抜けていたのでしょう。
  
他人と比較できないので、自覚はありませんでしたが。
  
  
千博さんにも、「貴雄さんはポジティブ過ぎる」と言われます(笑)
  
  
でも、千博さんも私に影響されて、
日に日にポジティブな発想にシフトしていますが、
  
「過去のネガティブな考え方に戻りたいか?」
  
って聞くと、「絶対に戻りたくない!」と言います。  
  
  
私は、自分の考えが理解されてこなかったからこそ、
  
自分の考えを理解させたいと言う気持ちが強いわけで、
  
それで、「わかりやすく説明する技術」が磨かれました。
  
  
それでも、理解できない人は、理解できません。
  
  
理解できない人に対して、無理に理解させようとするより、
  
理解する気のある人、理解力のある人を
集中的にサポートしていった方が、世の為だと思います。 
  
  
昨晩大きいブロックが外したので、
その分だけ現実好転すると思います。
  
  
「理解力のある人はこの指止まれ!」です。


mixiチェック

haxe501 at 17:52│clip!