2016年03月26日

愛を受け取る器

私は今まで、身の回りの人たちを愛しまくってきました。
  
私の愛の定義は、「大切に想う」なので、
  
「大切に想いまくってきた…」という事です。
  
  
しかし、私の愛を充分に受け取ってくれる人は、
多くありませんでした。
  
  
いくら私が愛を注ごうとも、
  
相手に【 受け取る器 】が無ければ、
  
何かを与えられても
スルーする、価値を感じない、感謝しない…、
    
という事で、意味をなさない訳です。
  
  
たとえ私が100%与えても、
相手が5%しか受け取ってくれなければ、
  
残りの95%が「エネルギーの無駄遣い」になるわけです。  
   
  
で、「愛を受け取る器」って言うのは、
  
言い換えると【 自信 】です。
  
  
「自信」が身につけば身につくほど、
  
他者からの愛を充分に受け取る事が出来ます。
  
  
そして、「自信」を言い換えると、
  
【 自分で自分を愛する 】という事です。
  
  
【 自分で自分の事を愛し始めたとき、
 
  他人からも愛され始める(感じられる) 】
 
という事です。 
  
  
私の愛は、主に「男性的な愛」です。
  
  
でも、「男性性を否定している人」ほど、
  
私の愛をまったく理解できませんし、価値も感じられません。
  
  
「自分に自信が無い人」ほど、
【 理性 】では無く、【 感情 】や【 衝動 】で物事を判断します。
  
  
【 自分に自信が無く、感情で判断する人 】は、
   
私の理性的に語っている愛が理解できず、
  
「冷たい」とか、「キツイ」と感じるかもしれません。
  
  
そういう人にとっては、
「長期的な幸せ」より、「目先の感情」が大事なので、
  
【 他人の感情を傷つけない事が大事だよね! 】
  
って思っていると思います。
  
  
そういう人は、自分に自信が無く、
  
「他人の評価」を気にしているからこそ、
「他人の感情」が気になるのです。
  
  
しかし、他人の感情を傷つけない事など、そもそも不可能だし、
  
どんなに気を付けても、他人の感情は傷つくモノです。
  
  
なぜなら、相手の感情は、
相手のネガティブ観念が引き起こすモノだからです。
  
  
「他人の感情を傷つける」という概念自体が間違っていて、
  
相手が自分自身のネガティブ観念によって、勝手に傷ついているのです。
  
  
目先の感情を大切にしたい。
  
  
それは、別に構いませんが、判断のレベルは、
  
【 衝動(短期) → 感情(中期) → 理性(長期)】
   
という風になっていますし、
  
衝動的に行動ばかりしている人が、
長期的に幸せになる事は難しいと思いませんか?
  
  
そういう人が、
  
低い収入を「ギャンブル」や「キャバクラ、ホスト」などに散財して、
【 その日暮らし 】をしているのです。
  
  
そういう人が、【 衝動的な人 】ですが、
  
「他人の感情を傷つけない事が大事だよね!」
  
と思っている人は、【 感情的な人 】なので、
  
「その日暮らし」とまでは行かなくても、
  
自分が老人になった時の事までシッカリと考えているかどうか?
  
というと、疑問です。
  
    
「シッカリ考える」とは、
単に不安がる事では無く、具体的に対策を講じる事です。
  
  
「長期的な幸せ」には、【 理性 】が必要です。
  
  
そして、【 理性的に考える、長期的に考える 】
 
という事が出来る人は、「自分に自信がある人」です。
  
  
私は、めちゃくちゃ自分に自信があるので、
  
めちゃくちゃ理性的に、めちゃくちゃ長期的に、
物事を考えています。
  
  
それこそ、「自分が死んだ後の事」まで考えていますからね。
  
  
つまり、
 
・私の愛が理解できる人
・私の愛を十分に受け取れる人
   
は、【 自分に自信がある人 】
  
と、言えると思います。
  
  
自信を身に付けるには、
  
【 自分を褒めること 】
  
です。
  
 
それが、【 自分を愛する 】という事です。
  
   
自信は、精神力の全ての根源なので、
  
・自分を褒めること
・自分を愛すること
 
は、一番親が子供に教えなければならない事だと思います。
  
  
自分に自信が無い人ほど、
  
【 衝動 】や【 感情 】に振り回される人生を送ります。
  
  
人生は、長距離マラソンです。 短距離走ではありません。
  
  
人生は長いわけで、ずっと幸せを維持しようと思ったら、
  
【 理性的に、長期的に考える事が必須 】です。
  
  
その為にも、
 
・自信
・自分を愛すること
・他者の愛を受け取る器
 
が、根本的に必要なのです。
  
  
「自信」が高まれば高まるほど、
  
私の愛の深さに「感動泣き」すると思いますよ(笑)
  
  
そういう意味で、私のフィアンセ(結婚相手)は、
  
【 自分に自信があり、私の愛を充分に受け取る器があり、
  理性的に、長期的に物事を考えられる女性だ 】
  
という事です。
  
  
自分は、
  
・衝動的な人間か?
・感情的な人間か?
・理性的な人間か?
  
どれだと思いますか?
  
   
それが、そのまま
 
・「自分に対する自信」であり、
・「自分自身をどれだけ愛しているか?」であり、
・「他者からの愛を受け取る器」なのです。


mixiチェック

haxe501 at 23:43│clip!