2016年03月12日

外すか? 残すか?

歴史は繰り返す…と言いますが、
  
  
江戸時代、鎖国していた日本が開国をし、
西洋文明をどんどん取り入れ、明治に文明開化を起こしたように、
  
戦後、焼け野原の日本から、高度経済成長期を迎え、
世界第二位の経済大国へと成長したように、
  
  
これからの時代、地球は宇宙や高次元の情報を取り入れ、
宇宙文明の一員として、大きく進化していく事でしょう。
  
  
チョンマゲを結って、腰に刀を差して歩いていたのが、
スーツを着て、馬車に乗って移動するぐらいの変化です(笑)
  
そういう大変化が、これから待っている訳です。
  
  
で、それに向けて、
これからも地球の波動がハイスピードで上昇していく訳ですが、
  
その分だけ、ネガティブ・エネルギーのデトックスが起こるので、
  
世界レベルでは、
【 大規模なテロ、原発事故、自然災害、金融危機… 】
  
などが、起こる事が予測されていますし、
  
  
もちろん、個人レベルでも、  
「予期していないような大事件」が起こっていく事でしょう。
  
  
例えば、金融危機の余波で、企業が次々倒産し、
「旦那さんの仕事がいきなり無くなったり…」とか、
  
そういう事も、充分に考えられる訳です。
  
  
そういう事を先回りして回避するためには、
  
今から、メンタルブロックを先回りして外しておくことです。
   
  
どんな試練も、
  
【 潜在意識のメンタルブロックの現実化 】によって、
  
起こっている訳ですから、
  
  
先回りしてメンタルブロックを外している人には、
  
試練はやってこないのです。
  
  
どんなに世界中がパニックになっても、
  
その裏側で、【 必要とされる人材 】はいますし、
  
そういう人材は、むしろパニックの中で儲かってしまうのです。
  
  
例えば、「自然災害」が起きた直後には、
  
「土木工事の業者さん」や「大工さん」が必要とされ、
  
【 以前より利益が上がる人 】もいるでしょう。
  
  
ですから、先回りして波動を高め、
  
試練を乗り越え、メンタルブロックを外している人は、
   
「たとえ世界中がパニックになっていても、身が安全だ」
  
という事です。
  
  
そして、人間が「高次元文明の仲間入りを果たす」と言う事は、
  
【 その人間の内面に、メンタルブロックが存在しなくなる 】
  
という事と同義です。
  
  
高次元(4次元密度以上)の存在に、
メンタルブロック(ネガティブ観念)はありませんから(笑)
  
  
ですから、アセンションを乗り切るという事は、
  
【 自分の中のメンタルブロックをゼロにする 】
  
という事と、ほとんど同じ意味です。
  
  
自分の内面に見つけたメンタルブロックを、
  
【 根こそぎ外すか? 残したままにするか? 】
  
という選択が、人それぞれにありますが、
  
  
「残す(逃げる)」という選択をする地点で、
  
アセンションは不可能です。
  
  
おそらく、この先10年か20年かは、
  
人類全体が、各々のメンタルブロックを
集中的に外していく事になるでしょう。
    
  
そういうプロセスを経ないと、
  
人類が高次元文明の仲間入りを果たす事は出来ないでしょうから。
  
  
その時、【 効率良くメンタルブロックを外していく技術 】が、
  
世界に必要とされるハズです。
  
  
その時、私や弟子たちのチカラが、世界に必要とされるでしょうね(笑)
  
  
「はこぶね倶楽部」に所属する人たちは、
  
私が波動を引き上げているので、
試練がやってくるスピードも非常に速いと思います。
   
  
それは、「今後、地球全体、人類全体が迎えるであろう試練」を
  
【 先回りして乗り越えている 】という事です。
  
  
はこぶね倶楽部から外れたら、
  
試練がやってくるスピードが遅くなって、
一時的に、心身がラクになったような気になるかもしれませんが、
  
試練はどのみち時間差でやってきます。
  
  
私や国本さんたちの手厚いサポートでも、
メンタルブロックを外せなかったのに、
  
他のルートでメンタルブロックをちゃんと外していけるのか?
  
という事については、疑問です。
  
  
「ネガティブな現実」は、
  
全て、【 自分のメンタルブロックが現実化 】しているのです。
  
  
メンタルブロックを外す以外に、
  
「根本的に現実を良くしていく方法」はありません。
  
  
それ以外は、全てが「一時しのぎ」にしか過ぎません。
  
  
自分の内面のメンタルブロック(ネガティブ感情)を目の前にして、
  
・「立ち向かい、根こそぎ外してこうとする人間」と、
・「逃げて、残す選択をする人間」と、
  
その選択によって、その人の人生の方向性も決まってしまいます。
  
  
「根こそぎ外していこうとする人間」でなければ、
  
【 高次元文明の仲間入り 】は果たせません。
  
  
逃げる、残すという選択をしても、一時しのぎです。
  
  
私の「波動の引き上げ」から離れて、試練が一時的に止まっても、
  
後から、「地球全体の波動」が高まってきて、
  
再び、同じ試練と向き合わなければならない時がやってきます。
  
  
現実に起こる問題も、ネガティブな原因も、
  
全ては、外側にあるのではなく、【 自分の内面 】に存在しているのです。
  
  
自分の外側に映るネガティブな事象から逃げても意味はありません。
  
  
原因を引き起こしている、【 自分の内面 】からは、
  
どうやっても逃げられないからです。
  
  
私は、ただ真実を語ろうとしているだけで、
  
他人を脅そうとしている訳ではありません。
  
  
誰もが負担無く幸せになれれば、それに越したことはありませんが、
  
そんなことは、不可能なのです。
  
  
現実とは、厳しいモノなのです。
  
  
そして、その現実の厳しさに積極的に立ち向かおうとする人には、
  
「優しいサポーター」が現れるのです。
  
  
あとは、本人の判断と選択です。


mixiチェック

haxe501 at 15:06│clip!