2016年02月26日

仕事のポリシー

自前でパワーストーンを販売しようと思ったのが、
1月の下旬でした。
  
それまでは、「2月はヒマかなぁ…」なんて思っていましたが、
ところがどっこい、超忙しかったです(笑)
  
  
自転車をこぎ始める時が、一番パワーが必要な様に、
  
新しいビジネスの立ち上げも、
軌道に乗るまでの最初の時期は、一番パワーが必要です。
  
  
でも、なんでもやっているとコツを掴んで来ますから、
  
以前よりも効率良く、
石の波動を見分ける能力が身につきましたし、
  
  
同じ作業をするのでも、経験を積む毎に、
無駄が省かれ、効率が上がり、速くなっていきます。
  
  
  
それに、【 石の「相性」や「相乗効果」の重要性 】についても、
  
改めて学ばされました。
  
  
人それぞれ、「相性の良い石」は違います。
   
【 自分に合った、相性の良い石 】を持つ必要がありますし、
   
「石同士を相性の良い組み合わせ」にすると、相乗効果を発揮します。
   
   
ただパワーが強いだけで無く、
  
【 自分に合った石 】を持つ事によって、
  
石の効果が最大限に発揮されます。
  
  
私は【「人と石」の相性、「石同士」の相性】を見抜いて、
  
石同士を組み合わせ、相手に必要な石を渡していますが、
  
  
それが非常に大事で、
  
しかもそれが出来る人間は、世界にはあまり存在していないハズです。
  
  
  
今月は、石の仕入れや、アクセサリーパーツの仕入れなどに、
お金も使いまくりました(笑)
  
みなさんに買っていただいたので、
何とか赤字にはなっていない様ですが(笑)
  
  
パワーのある石も、
それなりに安定して仕入れられそうな感じなので、
  
ゆくゆくは、「はこぶね倶楽部メンバー」以外の人たちにも、
石を販売していこうかと思っています。
  
  
ただ、石は【 日々のメンテナンス 】が最重要。
  
  
人間の身体と同じで、メンテナンスを怠ると、  
使い物にならなくなるばかりか、
  
扱い方を間違えると、
ネガティブな影響が生まれる事もあります。
  
  
石を販売すると同時に、
その【 石のメンテナンス方法 】を
  
セットでお伝えする必要があります。
  
  
それに、効果を最大限引き出すために、
  
相手に合わせて【 石と人の相性 】も見る必要がありますから、
  
  
普通の石屋の様に、
  
「既製品を不特定多数の人に販売する」
  
と言う方法は、取りません。
  
  
そっちの方が、ラクに儲かるかも知れませんが、
  
私は「自分の金銭的な利益」より、
【「お客さんに与える価値」を最重要視 】しています。
  
  
何故か?
  
それは、私が【 信頼(ブランド)】を最重要視しているからです。
  
  
「中井さんの所にお願いしたら大丈夫」と思ってほしいし、
  
その信頼の積み重ねによって、
  
「クレーム」は起きないし、
「凝ったプレゼン」や「セールス」の必要もありません。
  
  
お客さんの数は少なくなっても、
  
私の「仕事の価値の高さ」をちゃんと理解して、認めてくれる、
  
【 質の高いお客さん 】と、【 深い信頼関係 】を築きたい訳です。
  
  
そうすれば、
  
「無駄な労力」は省けるし、「ストレスフリー」で働けます。
  
  
私は、「お金の余裕」よりも、
  
「時間の余裕、精神的な余裕」を優先していますからね。
  
  
カンタンに言うと、
  
私は「世界最高レベルの仕事を格安で」提供するから、
  
・その価値の高さがわかる人だけ来てください、
・その価値の高さがわからない人は、結構です。
  
という事です。
  
  
私は、「お金をくれる」よりも、
  
「自分の仕事の価値を認めてくれる方が嬉しい」のです。
   
   
だから、【 自分の仕事の価値の高さ 】がわかる人だけと付き合いたい。
  
  
自分は「世界最高レベルの教育」を提供しているのに、
  
それを、そんじょそこらの「巷のレベルと一緒」と思われたら、
  
非常に不愉快です。
  
  
私は「幸せの専門家」ですから、
  
いくらお金が儲かっても、不愉快な仕事はしたくありません。
  
  
お金のために、自分の幸せを犠牲にすることはしたくないのです。
  
  
私は、自分の仕事に命を懸けていて、高い誇りを持っていますから、
  
自分の仕事を舐められるのが、一番嫌いなのです。
  
  
私はあまり怒りませんが、
  
自分の仕事が舐められた時だけは、本気でカチンときます。
  
  
相手が誰であってもです。
  
  
逆に言うと、私の仕事の価値を高く評価してくれる人は、
  
「一生大切にしたい仲間」のように思います。
  
  
他人の仕事を舐めるような人は、
  
「普段、自分が周りの人たちの仕事にどれだけお世話になっているか?
 普段、自分が周りの人たちの仕事にどれだけ支えられているか?」
  
がわからないような、【 精神的に子供 】のような人です。
  
  
経済についても、仕事についても、まるでわかっていないので、
  
そういう人が仕事で成功することは皆無でしょう。
  
  
仕事で成功する人は、【 仕事の価値がわかる人 】です。
  
  
「自分の仕事の価値」もわかっていて、
「他人の仕事の価値」もわかっている人です。
  
  
他人の仕事を舐めていて、
自分の仕事に誇りも持てないような人が、
  
成功する訳がない。
  
  
私は、自分の仕事に誇りを持っている分だけ、
 
他人の仕事をとても尊重して、感謝しています。
  
  
だから、私がいつも利用しているお店に行くと、
  
その気持ちが伝わって、
私のことをとても大切に扱ってくれます。
  
  
他人から大切にされないとしたら、
  
相手に対して非常に傲慢だからです。
  
  
「謙虚な気持ちも、素直な気持ちも、」持てていないからです。
  
  
私は、先回りして謙虚になる方法も、素直になる方法も伝えていますが、
  
でも、「ひねくれている人」というのは、
  
他人の話に聞く耳を持っていませんから、
  
たいがい、現実で頭を打って痛い目を見るまで、気付けない様です。
  
  
【 素直さは最大の知性 】と言いますが、
  
本当にそう思いますね。


mixiチェック

haxe501 at 16:08│clip!