2016年02月11日

仕事に対するネガティブイメージの払拭

この世のほとんどの人は、
  
【 仕事に対してネガティブイメージを持っているんじゃ無いか? 】
  
と思います。
  
  
かく言う私も、昔はそうでしたからね(笑)
  
  
・必ずストレスを伴うモノだ
・嫌な事でもしなければならない
・嫌な人間にも頭を下げなきゃいけない
  
そういう観念を持っていると思います。
  
  
しかし、私は何よりも
  
【 幸せに働く事 】を第一にしています。
      
  
ですから、
  
「ストレスを伴う仕事」は、絶対にやりません(笑)
  
と言うより、「出来ない」と言った方が正しいですね(笑)
  
  
「ストレスを感じる作業」もしないし、
「ストレスを感じる他人」とも付き合いません。
  
  
弟子育成はしんどいですけど、
「ストレス」というわけではありません。
  
  
例えば、ジムで筋肉トレーニングをするのも、
  
自分の身体に負荷が掛かるわけですが、
やりたくてやっている訳ですからね。
  
  
弟子たちは、
今現在、すごくネガティブ要素を持っているとしても、
  
根っこは純粋ですし、私はそれを理解していますからね。
  
人として嫌いになる事はありません。
  
  
で、ほとんどの人は、
  
・必ずストレスを伴うモノだ
・嫌な事をしなければならない
・嫌な人間にも頭を下げなきゃいけない  
    
と思っているから、
  
まず、「ライフワーク(楽しい事)」を仕事と思えない(笑)  
  
  
【 ライフワークで初めてお金を受け取るとき 】には、
  
「え? これが仕事って呼べるんですか?」   
「こんな楽しい事でお金を受け取っても良いんですか?」
  
という風に、「違和感」や「戸惑い」を感じてしまいます。
  
  
国本さんもそうでしたし、吉田さんもそうでしたし、
  
最近では、石黒さんもそうでした(笑)
  
  
もちろん、私も最初はその「違和感」を感じましたよ(笑)
  
  
しかし、「仕事で受け取る報酬」は、
  
【 ストレスの対価 】ではありません。
  
【 努力の対価 】でもありません。 
   
   
【 他人に与えた価値の対価 】です。
  
  
人間、生きるためには、ご飯を食べ続ける必要があります。
  
自給自足をしないのであれば、
「他人から食糧を購入し続ける必要」があります。
   
  
でも、他人が見知らぬ自分の為に、
タダでお米を育ててくれる訳ではありませんし、
  
経済の基本原則は【 交換 】ですから、
お米をもらう為には、他人にお金を払う必要があります。
  
  
そして、お金を手に入れる為には、
自分も仕事をする必要があります。
  
  
で、
 
【 どうせ仕事(他人に価値を与える活動)を
  しなきゃいけないんだったら、
  
 「自分がやりたくない事」 よりも、
 「自分がやりたい事」をやった方が、人生楽しいじゃん! 】
  
って言うのが、
  
私が「ライフワークを他人に勧める理由」です。
  
  
ただ、その道はラクではありません。
  
  
まず、【 自分が楽しいと思える仕事 】を
「雇われ」でやろうと思ったら、給料は低くなりがちです。
  
  
だって、みんながやりたがる仕事だったら、
「多少給料が安くても働きます!」って言う人も多くなります。
  
  
逆に、みんながやりたがらない仕事…、
  
例えば、「原発事故現場の仕事」だったり、「死体の処理」だったり、
  
そういうのは、給料が高くなるのです。
  
  
「自分のやりたい仕事」と「高い報酬を受け取る事」
  
を両立しようと思ったら、
  
  
【 ライフワークの自営業で、お客さんに高い価値を提供する 】
  
という事が必要です。
  
  
つまり、自分を「精神的」にも、「仕事のプロ(職人)」としても、
高いレベルまで成長させていく必要があります。
  
  
でも、もしそこまで辿り着いたら、
 
【 天国の様な生活 】が待っています(笑)
 
  
  
できれば、多くの人に
  
【 この天国の様な世界を体験して欲しいな 】と思って、
  
私は「はこぶね倶楽部」をやっている訳です。
  
  
多くの人は、仕事で受け取る報酬を、
  
・「縛られている時間」の対価
・「ストレス」や「苦しみ」の対価
・「労力」や「努力」の対価
    
という風に、無意識的に思っていると思いますが、
  
そうではありません。
  
  
【 相手の受け取った価値 】の対価です。
  
  
もちろん、「詐欺」などもありますし、
  
「高い価値」を提供しても、
「相手がその価値を理解していない場合」などもありますし、
  
例外もあるんですが、
  
基本的には、
【 相手に与えた価値の対価 】が、【 自分の報酬 】です。
  
  
だから、「他人に価値を与える活動(仕事)」を、
  
どうせなら楽しくやるのか? 逆に苦しくやるのか?
  
っていう話なのです。
  
  
どちらにしろ、自分が生きていくためには、
  
「他人に価値を与える活動(仕事)」をしていく必要がありますからね。
  
  
  
で、ライフワークを見つけようと思ったら、
  
「お金の事は一旦忘れて、
 自分が本当に情熱を持てる事は何か?」
  
という事を知る必要があります。
  
  
お金を先に考えると、ライフワークからズレていきます。
  
  
「お金」と「情熱」があったとき、
  
「お金」を優先したら、それは【 世間一般の普通の仕事 】です。
  
    
「お金」と「情熱」なら、「情熱」を優先して考えるのが、
 
ライフワークです。
  
  
だから、私はお金の為に仕事をしないし、
  
「自分が情熱を持てる事かどうか?」
  
という事を最優先にして考えます。
  
  
「情熱」より「お金」を優先すると、楽しく無くなってきます。
  
  
楽しく無くても、「お金の為に!」と思って
頑張れる人は良いかもしれませんが、
   
  
私の場合は、楽しく無いと続かないし、
  
結局、お客さんに高い価値も提供できずに、儲からないのです。
  
  
私の場合、結果的に【 情熱を優先した方が、上手く行く 】のです。
  
  
多くの人にとっては、
  
・一切ストレスの無い仕事
・嫌な人間と付き合わなくても良い仕事
  
っていうのが、イメージ出来ないかも知れません。
  
  
でも、この世に「そういう仕事のやり方」は存在しているし、
  
自分の「やる気」と「努力次第」で、それを手に入れる事は可能です。
  
  
非常識な生き方ですから、
「常識的な考え」は捨てる必要がありますけどね。
  
  
・周りの目を気にして、常識的に生きて、
 それほど楽しく無い仕事をするのと、
  
・周りの目を気にせず、非常識に生きて、
 最高に楽しい仕事をするのと、
   
どっちがお好みですか?


mixiチェック

haxe501 at 15:37│clip!