2016年02月10日

私は、自画自賛する人が大好き

個人的に、私は「自信満々な人、自画自賛する人」が大好きです。
  
  
女性でも、「私って可愛いでしょ?(笑)」と、
言えるような人が好きです。
  
  
もちろん、「実力が伴った上で」の話で、
可愛くない人が言っていたら、痛いだけですが(笑)
  
  
しかし、日本という社会では、
常に【「控えめ」が美徳 】とされているようです。
  
と言うか、【 出る杭打たれる、嫉妬の文化 】なのだと思います。
  
  
私が意味不明なのは、
  
「偉そうにしてはいけない、
 常に控えめに振る舞わなければならない」
 
という、訳の分からない風潮です。
  
  
「偉そうにしてはいけない」と思っている人は、
  
いつまで経っても自分に自信を持つことが出来ません。
  
  
【 自分に自信を持たせるような「考え」や「行動」 】を、
  
全て根っこから否定してしまっているからです。
  
  
人間、自信が無ければ、
  
・素直にもなれない、→ ひねくれ者
・勇気も出せない → チキン野郎
・責任感もない → 無責任
・自立心がない → 依存的な寄生虫根性
・常に周りに流される → 自分に軸が無い
・頭も使わない → バカ野郎
  
という事で、
自分自身を、散々なほどに、貶めてしまいます。
  
  
・偉そうにしてはいけない
・偉そうな人間を見るとイライラする
  
そう思っている人が、【 一番のひねくれ者 】なのです。
  
  
私は、自分でも思いますが、「ものすごく素直な人間」です。
  
  
素直だからこそ、「素晴らしい人」を見ると、
  
【 心から素晴らしいな! 】と賞賛できます。
  
  
逆に、くだらない事をやっている人を見ると、
  
素直に「くっだらねぇ」とも思いますが(笑)
  
  
  
素直なのは、自分に自信があるからで、
  
自信があるからこそ、
  
・勇気もある
・責任感もある
・自立心もある
・周りに流されない自分の軸もある
・真剣に考えるし、賢くなる
  
という事で、

自分をポジティブな方向へ成長させていく事が出来るのです。
  
  
私は最近、特に思いますが、
  
「自信」こそ、【 人間が前向きに生きる為の根源 】です。
  
  
人間、自信が無ければ、何も前に進むことはできません。
  
  
自信があるからこそ、
逃げるのでは無く、勇気を持って前に進めるのです。
  
  
で、【 エラそうな人間 】を否定している人は、
  
いつまで経っても自分に自信を持てません。
  
  
「自信を持つこと」に対して、
  
【 自分で思いっきりブレーキをかけているのと同じ 】です。
  
  
お笑い芸人のキングコング西野さんも、
  
自分の事を天才だと言っていますが、
私はそういう事を言っちゃえる人が大好きです。
  
  
【 実るほど、頭を垂れる、稲穂かな 】
  
ということわざがあります。
  
  
「高い地位にいる人ほど、謙虚に振る舞うべき」
  
という意味だと思います。 
  
  
私もその通りだと思います。
  
  
でも私は、まだまだ全然まったく「実っていない」訳です(笑)
  
  
稲は、青く若い時には、
天に向かってピーンと一直線に伸びていくのです。
  
  
稲が、青く若い時から垂れてたら、
それは「しなびれている」のであって、病気です。
  
  
先進的な考えを持つ人は、
  
自分で自分の優秀さを自覚していますが、
周りの人たちは一切評価してくれません。
  
だから、「自分で自分を励ましていくしかない」のです。
  
  
周りから評価され始めたら、
わざわざ自分で自分をスゴイなんて言わなくて済みます。
  
  
誰だって、自分で言うよりは、「他人から言われたい」に決まってます。
  
  
でも、先進的な考えを持つ人は、他人からは言われないから、
自分で言うしか無いのです。
  
  
私だって、自分に相応しいと思うポジションに就いたら、
  
ビッグマウスじゃなくなると思いますよ(笑)
  
  
ビッグマウスの人には、ビッグマウスの人の事情があるのです。
  
  
それを、表面的に「偉そうだ」とか言っちゃうのは、
  
【 自分のメンタルブロックを他人のせいにしているだけ 】です。
  
  
ビッグマウスの人は、
リスクを取って、何かと闘っているのです。
  
誰にも理解されない孤独と闘っているのです。
    
  
もし、言ったことが出来なきゃ、
信頼を失い、恥を掻くリスクもあります。
  
  
それでも言うのは、【 勇敢な人間である証拠 】です。
  
  
ひねくれたチキン野郎に、
「勇敢な人間」を批判できる資格があるのでしょうか?
  
  
自画自賛する人、ビッグマウスの人を、
  
「偉そうだ」と批判するのは、凡人の感覚です。
  
  
私から見れば、
  
【 孤独と闘っていて、リスクも取れる、勇気ある素晴らしい人だな 】
  
としか思えません。
  
  
先進的な人が、世の中を変えていく人たちです。
  
世の中をより良くしていける人たちです。
  
  
そういう人たちの抵抗勢力になるのか? 応援者になるのか?
  
  
自分はどちらを選択するのでしょうか?


mixiチェック

haxe501 at 14:28│clip!